傷が深くて、前に進めません…

1 89 ren54 6 ヶ月、 2 週間前

初めまして。
30代の男です。宜しくお願いします。

同年代の女の先生からピアノを3年間習っていたのですが、凄く気が合い、殆どレッスンせず、話ばかりでした。
僕から話を振ってる訳でもなく、レッスンしようと言われて遮って話したりしてる訳じゃありません。
勘違いではなく、思わせぶりな発言も多々ありました。会おうと約束し、何回か理由をつけて直前で断られました。

途中、彼が出来た事に気付きました。会う事を躊躇ってたのはどっちか迷ってたからじゃないかなと思ってます。
けれど、彼が出来ても相変わらず僕と楽しそうに話をし、私生活の悩みや愚痴が多く、プライベートが充実している風ではありませんでした。
かと言ってこのままではダメだと思い、辞める事にし、最後にもう一度誘ってみました。
あまり直球な誘い方をした事がなかったので

「一人の女性として、会いたいと思う」と伝えました。

すると、「じゃあ辞めた方がいいね」と急に冷たい返答でした。
「生徒と会うなんて絶対出来ないから」と。

ショックだったのですが、「そっか」としか言えず、最後に一つだけ聞きたいと言い、

「3年間楽しかった?」

と聞きました。せめて、先生が楽しかったのなら、それでいいと思ったのです。
返事は

「楽しくなかったとは言わない。でも楽しかったとも言わない。期待させたくないから」

でした。
受け止めきれない程の、痛みでした。

歌手を目指してたんですが、10年ほど前弟が自殺し、ショックで歌が歌えなくなり、10年掛けてようやく歌えるようになり、弾き語りをしたくて習い始めたピアノでした。
強い想いがあったのに、3年間、習わずのこのこ通ってたのは確かに自分です。でも、気付いたら人生で一番好きになってしまっていて、楽しそうに話したり相談されたりして頼られると、話を制する事がどうしても出来なかった。
ピアノも困ってたしお金払ってる以上教えて欲しかったから、「とても楽しいけどここで話すのは違うと思うから、外で会おうよ」と何度も伝えてました。
その後1回2回はレッスンするのですが、また話ばかりするようになる、の繰り返しでした。

分かり易くアプローチしてたので、好意に気付かないと言う事はありえなかったと思います。なので、期待させたくないならただ淡々とレッスンすればいい。
断る権利はあっても、傷つける権利なんか少しもなかったはず。

あまりに酷いと思い、その後ラインで責任者に抗議すると怒りをぶちまけたんですが、平謝りされ、人に相談とか出来ないんだけど僕にだけは出来たと、ついつい甘えてしまったとの事でした。親友みたいな気持ちだったと。でも規則だから生徒と会う事は絶対に出来ないとの事でした。

最後の言葉は、楽しい事ばかりじゃなかったから(話ばっかする癖に会ってくれない事で喧嘩ぽい事もありました)、楽しかったなんて言えない、悪い意味で言ってないのにそう取られると困ると言ってました。
で、どうしたら許してくれるかと言われ、向こうが提案してきたのが、

「もう一度最初からやり直そう、これからはレッスンだけする」

というものでした。

今とても悩んでいるのは、また習い始めてみたものの、やはり許せないんです。
甘えてしまって親友だとまで思っていたのなら、「3カ月経ったら友達としてなら会えるよ」と言えば良かった。※辞めてから3カ月経ったら会う事は規則で可能です。
恐らく彼氏がいるからプライベートでは会う事が出来ないから、断ったんだと思います。
はっきり言う事が誠意だと思ったんだとしても、それまでの言動から微塵も誠意はなかったのに、あまりに都合が良すぎる。

でも、責任者にぶちまけて先生に今までの苦しみも悲しみも全部ぶちまけて、辞めて、それで自分はすっきりするのか?と自分に問うと、分からないんです。
余計に苦しむ気もするんです。人生で一番好きで大事に思った人ですから。
それに、この文章だけではただの性悪女にしか思われないでしょうが、自己否定がとても強く、とても弱く、とても傷つき易い人で、些細な事で気にして寝れなくなったりする人です。
僕が責めた後も、自分への嫌悪が凄くて、多分寝れないと言ってました。僕が怒った最初は、責任取って辞めますとまで言ってました。今まで人生を捧げてきたものを全て捨てる事になるけど、とも。

彼氏は恐らくライブ活動を一緒にしてる人で、その人無しにあの先生の音楽活動は成り立たないのは事実だと思います。
僕と付き合うと言う事はそれを捨てる事。
もしかしたら、先生なりに色々悩んだのかも、とも思ったり…。

僕は、どうすればいいのでしょう…
毎日毎日、苦しみがまるで薄れず。
でもあまりに傷が深すぎて、忘れて次になんて、無理です。
3年も解決させれなかった自分も悪いですが、時間とお金と、自分の夢と。沢山のものを犠牲にしました。
最後、あの言葉さえなければ、それでもいいと思える程、大事な人でした。

どれだけ言い訳されても、“1ミリも彼氏としての可能性はない”と宣言された事に変わりません。これだけ犠牲にして、何でそんな宣言を高らかにされなきゃならない。
生徒としても、人としても、何より男として、まるで大事にされなかった。先生は自分と彼をしっかり大事にし続けてたのに。
怒りと悲しみに押し潰されて、最近人格も相当捻くれておかしくなってます。
苦しくて、堪らないんです…。

因みに、きちんと働いてますし、収入も普通にあります。
身なりもちゃんとしてますし、女性に相手にされない訳ではなく、女友達も多いです。
でもだからこそ、先生は他の女性といる時との居心地良さが僕に取って全然違って、余計にこの人以外考えられないと思ってしまったのです。
先生の彼は、同世代で就職してないです。なので、将来性がないから相手にされなかったとかそう言うんではないと思います。

ココトモ企画「webエンジニア養成スクール」スタート!

このたびココトモは、社会参加を応援する団体「ばなうた」さんとコラボしてWEBエンジニア養成スクールを開講!未経験&知識ゼロの方が、週1日×6ヵ月以内にwebエンジニアとして独立または就職することを目指すスクールです。講師はココトモ代表のゾノが務めます。

スクールの詳細はこちら

コメント一覧

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 2019/03/10 20:48

    辛いですね。
    先生はあなたといて話しやすかったから甘えてしまったのかもしれないですね。
    それに
    楽しかったとは言えない。
    と言う言葉の裏には
    楽しかったからレッスンもせずに話ばかりしてしまったけど、そんな気持ちを伝えたうえで気持ちを受け取らないのはもっと傷つけてしまうのでは…
    と言う先生の優しさではないでしょうか。
    自己否定してしまう人だからこそ、あなたに甘え過ぎてしまった事や、ちゃんとレッスンしなかった事、曖昧な態度をとったことなどを責めてしまっているのかもしれません。

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP