別居

2 2,878 退会したユーザー 4 年、 5 ヶ月前

はじめまして。26歳の既婚者、妊娠6ヶ月目です。
結婚当初からの夫の暴言と義母の行動に悩まされてきました。
暴言の例としましては
『離婚した~い』
『(私を)ポイってしようかな』
『万 年臨月』
『(私を豚に例えて)チビ(子供)の手がヒヅメの形してたらど~しよ~』
『調子乗んな』
『しゃべんな』
『死んじゃえよ』
『(扶養や新居、役所や銀行への)手続きばっかでストレスがたまるんだよ』
まだまだありますが、一緒にいる時はこんな言葉を幾度となく言われてきました。何度もやめてと言ってもダメでした。
妊娠中は精神的にかなり不安定なので、爆発してしまう恐れがある事も何度も伝えましたが、結果的にはやめてくれませんでした。
そして遂に爆発してしまいました。
義母からは、子供が出来た際のセックスの話を聞かれました。
その上、結婚していないのに子供が出来た事はありえないとも言われました。
私とお腹の子供を全否定された気持ちになりました。
夫の前の彼女の話もたくさんされました。
待機児童がゼロな事から、横浜に住みたいなぁと言ったら鼻で笑われました。
単なる憧れだと思っていたみたいです。
その他にも様々な言葉を浴びせられてきました。
でも、義母もいい年ですから、今更これを直そうとは思いませんでした。
ただ、もう二度と関わりたくなかったので夫にそれを伝えました。

結果的に夫は、爆発した私からの言葉が苦痛で生活費を全て持って出て行きました。
先月分の家賃も放棄されました。
次の日には子供を堕ろして欲しい、荷物は私がいない時に取りに行くから、そのままにして欲しいと言われました。
身勝手さに呆れました。
別居は構わないけど、先にちゃんとやる事をやって欲しいと伝えたら、一昨日弁護士を連れて夜中に荷物を今から搬出させろと来ました。あなたのやっている事はモラハラだと言われました。
以前に、他の住人から夜中の物音がうるさいと苦情の手紙をもらったので、夜中に来られても困ると伝えると、じゃあ明日ですか!何時ですか!今決めて下さい!警察を呼びますよ!と今度は弁護士が声を荒らげてきました。弁護士は若干過呼吸も起こしてました。何度も声の大きさを注意し、その度にすみませんすみませんと言われました。驚きました。その間夫はマンションの廊下の壁や鉄の棒を蹴ったり殴ったりしていました。私の弁護士は、この弁護士に懲戒請求をするそうです。

我慢出来なかった私は、心が狭いのでしょうか?
自信がなくなりました…

ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら
ココトモ企画「webエンジニア養成スクール」スタート!

このたびココトモは、社会参加を応援する団体「ばなうた」さんとコラボしてWEBエンジニア養成スクールを開講!未経験&知識ゼロの方が、週1日×6ヵ月以内にwebエンジニアとして独立または就職することを目指すスクールです。講師はココトモ代表のゾノが務めます。

スクールの詳細はこちら

コメント一覧

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 2015/05/10 18:49
    退会したユーザー

    nanaさん

    はじめまして。
    コメントありがとうございます。

    義務はない、の一言に救われました。
    至らない嫁だったのかと、自分を責める時もたくさんありました。
    嫁姑問題はどこの家庭にもあると思いますが、限界を越えてしまってたんだと思います…

    主人は全て冗談だったと言いますが、冗談でもやっぱりキツかったです。
    楽しく笑顔溢れる家庭に、ネガティブ発言は要らないんだという事に気が付きました。
    お腹の子の為にも、一刻も早く問題を解決したい気持ちでいっぱいです。
    代理人を引き受けて下さった弁護士の先生を始め、周りの人に感謝する気持ちを忘れずに、これからも頑張りたいです。
    ありがとうございました。

  • 2015/05/08 00:22
    退会したユーザー

    まりこさん。はじめまして、nanaと申します。
    まりこさんは、すごく頑張ってこられたと思います。
    相手方はまりこさんに対して、モラハラとおっしゃられたようですが、それ以前に、まりこさんは言葉の暴力にずっと耐え続けてこられています。
    まりこさんには、幸せになる権限があって、誰も、その権限を奪っていい権利なんかありません。
    まりこさんが苦しいとき、つらい時に、心無い相手からの酷い言葉を黙って耐えなければいけないという義務も、もちろんありません。
    いままで、とても大変だったと思います。それを私が口にしてしまうのも申し訳ない程。
    そして、相手方の弁護士さんも、弁護士らしからぬ暴力で押さえつけようとしているように感じました。
    まりこさんにも、弁護士さんがついているようで少し安心しましたが、相手方がお二人ともそのような方だと、心休まる時間があまりないのではないでしょうか。
    お力になれず心苦しい限りですが、早く問題が解決して、平穏な日々が訪れますよう、祈っております。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP