助けてください。どうすればいいのか分からないです。

12 306 post 2 年、 10 ヶ月前

閲覧ありがとうございます。前半は自分語りをタラタラとしてしまいますがお許し下さい。

私は今年から大学生になった者です。家族のいる地元から進学のため引っ越し、現在一人暮らしをしています。はじめは毎日しっかり生きている、1人でやっていけているという自信がありました。しかし、前の掲示板に書かせていただいたように、とある出来事がきっかけでもあり、孤独で、1人で下宿先にいることがとても辛くなり、次第に自分はどうして生きているのだろう、何のため毎日過ごしているのだろうと感じるようになりました。誰もいない部屋で1人レポートを片付けたり、テレビを見たりするのがとてもとても怖いです。ドライヤーの音に紛れてほぼ毎日泣くような生活をしていました。何度もこのまま意味のない自分は消えてしまいたいと思いました。

そうこうしているうちに、夏休みが来て、自動車免許のこともあり、実家に丸々帰ることになりました。本当に、本当に幸せでした。毎日家族が、誰かがいてくれること。温かいご飯が食べられること。温かいお風呂に入れること。毎日1人ではないことが、とてもとても楽しくて幸せでした。しかしそれと同時に、また大学が始まり、学校に行くため1人の生活に戻らなければならないと思うと、とても怖くて本当に怖くて、現実逃避するように考えないようにしていました。おそらく家族も、特に母も、私が1人で精神的に辛いと思っていた時期に弱音をこぼしていたこともあったので、私が帰りたくないと思っていたことには気づいていたと思います。母はいつも決まって言うのですが、私が大学の方へ戻る際、またいつでも帰っておいでと言ってくれました。泣いてはダメだと思っていましたが、この幸せから、自分から離れていかなくてはいけないと思うと涙が溢れてきました。

今はまた大学が始まり、下宿に戻り、1人で生活しています。実は先日、母が少しの間だけですが、とある事情で入院をしていました。母はきっとその入院をするまでの私の夏休みの間、辛いのを我慢して毎日家事をしてくれていたのだと思います。帰ることが楽しいと言っていた私に、精一杯家でくつろがせてあげようと思ってのことだと思います。そこまでして私を想ってくれた母に対して、私はもっと頼りになる、しっかり自分の足で立てる人間になるため、大学の方で頑張ろうと思い、先日アルバイトに応募し、採用されました。寂しさを無くすならサークルもありだとは思ったのですが、私は現在実家の仕送りで生活していて、その仕送りを生活費に、特に目に見えて毎日減ってしまう食費に費やすことが何だか憚られ、無意識に毎日ギリギリに食費を削ってしまっていたようです。もともとそこまで無い体重が5キロほど減りました。バイトで心の余裕も手に入れて、しっかり生活を整えられてから、サークルにも参加しようと思いました。よし、もうこれで誰かの役に立て、下宿で無力感を感じることもないと思ったのですが、今になってとても不安に思い始めました。家に帰ることが楽しみの私にとって、春休みに少しのシフトのために下宿先に残り、また無力感を感じる日々を1人で過ごさなければならないのかと思うと本当に辛いです。自分で望んで応募したくせに、もう意味がわからなくなりました。半年は働いて欲しいと言われたのですが、春休みにまた帰省をするとなると、どうしても長期で休みを貰うか、辞めるかどちらかとなります。今は気が滅入っているので、もう土下座してでもその時期に辞めさせてもらうしかないと覚悟もできています。小さなお店ですが、しっかりした経営者さんで、時間も無い多忙な中、しっかりした面接を通し採用していただいたので、あなたの採用した人間はこんなにダメなやつなのですと、本当に本当に申し訳ないばかりです。

大学なんて、行くべき義務のある場所でもなければ、行きたくても行けない人もいる、まして私は他のこの大学で学びたいと思っていても入ることのできなかった方の分も大学生活を楽しみ、頑張るべきなのに、下宿と学校を行き来するだけの生活に毎日涙を流し、温かく私を大切な人として迎えてくれる、私を必要としてくれる家族の元に帰りたいともうずっと思っています。あと3年半も学校生活が続くと思うと、この先どうなるのだろうと、また涙が出てきます。

本当に長くなってしまいました。申し訳ありません。しかし本当に苦しいです。今は私のために頑張ってくれている家族のために、私も消えてしまうわけにはいかないと何とか自分を奮いたたせ、この寂しい部屋でギリギリで暮らしています。学校はしっかり通っています。これは私の中で絶対条件です。
どなたか私に助言をお願いします。こんな励ましの言葉があるよとか、私も同じように苦しんでいますなど、この甘ったれに何か言葉を掛けてやってくれませんか?
(また、アルバイトは半年続けて欲しいと言われても、3ヶ月でも辞めることは可能なのでしょうか?契約書には期限はなしと書かれていました。。)

ココトモ企画「webエンジニア養成スクール」スタート!

このたびココトモは、社会参加を応援する団体「ばなうた」さんとコラボしてWEBエンジニア養成スクールを開講!未経験&知識ゼロの方が、週1日×6ヵ月以内にwebエンジニアとして独立または就職することを目指すスクールです。講師はココトモ代表のゾノが務めます。

スクールの詳細はこちら

コメント一覧

12件の投稿を表示中 - 1 - 12件目 (全12件中)
  • 2016/10/30 20:18

    ご丁寧にありがとうございます。
    そう、選択しなかった道は歩むことが出来ないんです。
    だから、自分の選んだ道を信じて。
    アルバイトお疲れさまでした、
    無事の勤務良かったですね。
    これからも応援しています(^^)

  • 2016/10/30 18:34

    返信ありがとうございます。
    返事を書くのが遅くなってしまい申し訳ありません。
    返信不要とのことでしたが、campos様の言葉に共感したため、コメントさせていただきます。
    不幸と不運は違う。そうかもしれませんね。不幸と言ってしまうと、それまでの一生懸命生きてきた自分の人生を全て否定してしまうような、そんな感じがします。
    それはとても悲しいことです。
    少し違うかもしれないですが、私もいつも物事を選択を選択した後、「あっちの方の道に進んでいた方が幸せだったのかなぁ」と思い、現状を不運な道と捉えがちです。自分で決めた選択に自信が持てないから、いつもいつも後悔して、落ち込んでをしていました。1人暮らしを始めると、相談する人もいなくなり、なおさら増え、なおさら深刻に考えるようになりました。その選択した道を引き返すため、人に謝ることも増えました。踏んだり蹴ったりで、全然かっこよくないです。

    それでも、みっともなくても、きっとやるしかないのですよね。後ろを向いている時間を少しでも短くして、前を向くしかないのですよね。

    私事になり申し訳ありませんが、今日は初めてのアルバイトの日でした。職場の方々も感じのいい方がたくさんで、短時間だったのですが、怒られたりすることもなく、無事に何事もなく初勤務を終えることができました。
    しかし、アルバイト先はいわゆる普通の飲食店等ではないため、臨機応変な対応が求められる場所なことと、思っていた以上に覚えることも、体力を使う場面もあり、短時間だったのにもかかわらず帰ってきた頃にはヘトヘトで、これから上手くやっていけるのかと非常に不安に思いました。初めはきっと誰でも同じなのでしょうけどね。
    それでも私はこの自分の選んだ道で、自分を成長させるべきなのでしょう。少しでも心を強くし、頼りになる人間となり、家族に安心してもらえる人間へとなりたいです。少しくらい苦しいことがあっても、1人で立ち上がり、大丈夫と笑っていられる人間になりたいです。

  • 2016/10/27 08:17

    フォローありがとうございます。
    全然大丈夫デスノデ、どうぞお気遣いなく(^^♪
    独り言なので、、返信不要です。
    私は、「幸せか不幸かの答えは自分の中にある」と考えています。
    だから自分の置かれた状況を必ずしも不幸と思ってなくて…まあ、幸せとも持ってはいませんが。
    そして、「不運」であると思っています。
    不幸と不運は違うと思っています。

  • 2016/10/26 22:10

    campos様
    申し訳ありません。先ほどの返信を少し訂正させていただきたいです。先の返信に「自分の不幸」という風な言葉があるのですが、私には人の何が幸福で何が不幸なのかを決める権利はありません。それを踏まえ、病気と真剣に向き合い、戦っている方に、決めつけのような言葉を書くことは、大変失礼なのではないかと思いました。自己判断ではありますが、記載させていただきます。

  • 2016/10/26 21:53

    皆さん、ご多忙な中、お返事本当に有り難うございます。少しずつではありますが、落ち着きを取り戻してきました。

    N様
    返信ありがとうございます。私の性格としては、本当に臆病で弱いと自分で感じているのですが、真面目という風に言っていただけて嬉しいです。

    大学のことも、そのように言っていただけると大変嬉しいです。実は私も最近で1番努力し、自信に思っていることは現在の大学に進学するために、地元から離れた高校に一生懸命頑張って通ったことです。毎朝早朝、冬は月がまだ出ている真っ暗な頃に家を出て、始発の列車で通いました。家族、友だち、また先生方にも褒めていただいた私の小さな誇りでもありました。自分語りになってしまい申し訳ありません。

    このように感傷的になってしまったのも、ついこの前の週末に、退院後の母の様子を見に帰省したのも理由です。どうしても実家から大学の方へ戻ってくると、1人の食事や1人の生活に寂しさを感じてしまうようです。

    バイトは本日の夕方、シフトの連絡が入りました。今までは休暇が取れるかどうかをずっと心配していましたが、数多くの応募者の中から、私を信頼して選んでくださった経営者さんに失礼の無いよう、責任を持ってお仕事させていただこうと思いました。まだ少し怖くて不安ですが、頑張りたいと思います。

    そうですね。初めてのお給料は両親に感謝の気持ちを込めて何かプレゼントしたいなと思っています。

    campos様
    返信ありがとうございます。今まで自分は対人関係に非常に恵まれていたのだなと強く実感しました。今この状況も社会勉強なのかもしれません。

    そうだったのですね。ご病気のただでさえ大変な状況で、ココトモで悩みを持つ方にアドバイスをして、他の方の心を救っているなんて、本当にすごいことだと思います。自暴自棄になったり、自分の不幸を嘆いて、後ろ向きになってしまうこともあってもおかしくない状況で、他の方を励ます活動をしていらっしゃるのですよね?本当に、すごいです。

    親はやはり子の幸せを思う、、そうですね。私も両親のためにも早く自分のやりがいや、生き生きとした生活を手に入れ、元気で強い姿を見せたいです。

    返信いただき、またお話し打ち明けていただいて、有り難うございます。

    shinn様
    返信ありがとうございます。前回初めてshinn様にコメント頂いた時、心に残った言葉がありまして、
    実家=幸せ
    1人暮らし=孤独
    まさにその通りだと思いました。これが何かしらの要因で逆転しない限り、私はいつまでも実家を1番だと思いつづけるのでしょう。

    また、大学についてもおっしゃる通りです。芸術ということで、本当に今まで聞いたことのないような趣味や関心を持っている方が多く、当初非常に驚きました。浅く広くという交友関係が苦手ということもあり、大学の人の多さの中、非常に戸惑いました。

    しかし結局、私はここに来たからには自分の居場所を一生懸命得ていかなければならないのだと思います。家はたまに帰って、ホッとする場であっても、ここから離れることが苦痛だと思う自分から卒業しなければならないとしみじみ感じています。

    相当恵まれている、かなり心に刺さりました。感謝しても感謝しきれないほど、家族や、特に今回入院した母に気を遣ってもらっていたのかもしれません。もっとそのありがたみを感じて、少しでも成長できるよう、大学の地で頑張りたいです。

  • 退会したメンバー
    2016/10/26 08:11
    old
    ココトモメンバー

    返信ありがとうございます。
    友人関係は苦戦しているようですが、それ以外は相当恵まれていると思いますよ。
    大学は今までよりも出会う人が増えるし、様々な世代の人とも出会う機会が増えます。また、芸術関係というのであればいわゆる普通の大学とは雰囲気も違うかもしれません。

    今までの友人関係から幅を広げるチャンスではないでしょうか。

    お母さんのことは確かに心配かと思います。
    しかし、お母さんの病気はあなたがコントロール出来る事ではないので、過度な心配は自分自身も苦しめます。

    家族にどれだけ感謝することがあげられますか?
    たくさん、あるのではないでしょうか。
    ただ感謝するのではなく、ぜひ、行動で示していただけたら、お互いによりよい関係になるのかなと思います。

  • 2016/10/25 22:40

    返信ありがとうございます。
    今の大学の憧れ、ご両親を思いやる気持ちが伝わって来ました。
    大学は私の通っていたところしかわからないのですが、確かに、顔を合わせたことのない奴もいました。
    でも、そのようなところでも友人はでもきました。
    ここで私のことを紹介させてください。
    私は難病で寝たきりになり、この命も数年です、
    だから、親不孝を詫びました。
    親より先に逝くかもしれませんし、生きられても親の葬式には出られません。
    それでもいいと言ってくれました、
    親はやはり子の幸せを願うものだと思います。

  • 2016/10/25 20:31

    返信ありがとうごさいます。
    postさんは、心優しく真面目でしっかりした方なのですね。
    行きたい大学を両親に相談し、勉強も頑張り家族に応援してもらいながら今の大学に進学したのですよね。
    とても凄いことだと思いますよ。自信を持って欲しい。
    私の娘の高校も進学校で、大学に行くのが当たり前みたいな所でした。気持ちとしては、地元の大学に進学して欲しいと。2時間あれば、行き来することが出来たからです。
    でも、娘が県外のここの大学に行きたい!と話があった時は、娘の気持ちを理解し、応援するから安心して受験勉強する様に伝えましたね。postさんの両親も同じ気持ちで応援してきただろうし、、今も応援してるので、今は、自分優先で頑張れませんか。
    お母さんの入院で、家族のこと色々思い考えたと思います。
    離れてると尚更ですよね。頻繁にメールや話をしたりすることで、
    穏やかに日々を過ごせられたらと思います。
    今週末からバイトなのですね。
    不安もあったり、緊張したり、覚えることも沢山あると思うけど、メモ取りながら(大事だよ)周りの人たちと仲良く楽しみながらしてくださいね。
    初めてのお給料を、どう使おうか…両親へプレゼント!等など
    考える楽しみ増えない?
    頑張ってくださいね。

  • 2016/10/25 17:02

    皆さんコメントありがとうございます。少し感情的になり過ぎてしまいました。もう少し詳しく自分の現在までのいきさつを書かせていただくので、どうかアドバイスよろしくお願いします。

    現在の大学は、私が中学生の頃から憧れている学校でした。素晴らしい土地と、美術が好きだったため、芸術に関して深く学べる環境に非常に惹かれ、ずっとここを目指し、勉強することも両親にも伝えてありました。地方の地元からは片道4時間程かかり、通うことのできない土地です。就職のため、法律や経済を学ぶのではなく、折角の4年間自分の興味関心のあることで学びたいと両親にも伝え、家族も応援してくれました。本当に強く学びたいと思いました。しっかり4年間学び、目指せるなら大企業に就職し、両親にも安心してもらいたいと、しっかりと考えていました。

    また現在の大学に決めたのは、私の通っていた学校が100人中98人は大学進学を目指すような学校で、進学以外の道をほぼ全く考えたことが無いというのもあります。

    しかし大学に進学してしばらくしても、思うように一緒にいて楽しく過ごせる友だちが出来ませんでした。今までは何でも言い合える友だちが中学でも高校でも出来たのですが、大学では出来ませんでした。大学とはそういうもの、表面での付き合いも大切だとは聞いていたのですが、毎日授業が終わって1人家に帰り、次の日まで何をするでもなく過ごすことがとてもむなしく感じ始めました。大学は友だちを作るために行く場所では無いのですけどね。しかし大学はとにかく楽しいと高校の卒業生の方が仰っていたので、無条件で私もきっと楽しく過ごせるだろうと思っていました。でも現実は違いました。両親がお金で買ってくれた時間を無力感で過ごす自分に自己嫌悪し、ちょっとしたことでうんと悩んで、食事もお金がかかるからと不健康に過ごし、夏休み帰省するまでの間、耐える毎日でした。

    秋からバイトを始めることは夏休みの間から考えていました。このまま長期休暇の度、帰省したとしても何の成長も得られないと感じたためです。しかし、今回母が入院したことで、いつまでも家族がいてくれる訳では無いと痛感し、尚更しっかりと自立しなければと思ったのと同時に、長期休暇に帰らなかったとして、また都市で就職をしたとして、あとどれくらい両親と一緒に過ごしたり、旅行に行ったりできるのだろうかとも思うようになり、どちらを優先させることが正解なのか分からなくなってしまいました。

    また長い文になってしまい申し訳ありません。以前の面影をなくした自分の姿に情けないです。しかし、みなさんのコメントを拝見して、少し冷静さを取り戻せました。少しずつでも私は自分の足でしっかり立って、自分で進む道と家では無い別の居場所を獲得していかなければならないと思います。
    バイトは実は今週末からの勤務です。採用していただいて早々に長期休暇は長めに帰省したいですというのも気が引けますし、数ヶ月後、私の心境に変化がでることも期待し、もう少し長期休暇が近づいてから相談してみようかと思います。。土下座は気持ちが高まって、現実的では無いことを書いてしまったと思っています。
    ただもう少し、あと少しだけ進歩するための元気が欲しいです。もう少しお付き合いお願いできませんか?よろしくお願いします。

  • 2016/10/25 14:06

    失礼なこと、厳しいことを言うかもしれませんが、お許しください。
    ご実家はとても居心地が良いのですよね。
    そのことは良いことだし、そう思ってもらえるのは親御さんにとって大変嬉しいことと思います。
    もしご実家が離れ難ければ、それは仕方ないことと思いますね
    ご自身の判断なのですから。
    でも、考えてみてください。
    就職や結婚しても、実家にベッタリですか。
    それに、いずれは永遠の別れが来ます。
    それは仕方ないことだし、親が先に逝くのは、ある意味良いことと思います。
    このままですと、親御さんが亡くなったら、長い間立ち直れないかもしれません。
    それは親御さんの望むことではな、いと思います。
    ちなみに、私の感覚では、仕事があれば帰省を延ばします。
    あと土下座は非建設的と思います。

  • 退会したメンバー
    2016/10/25 00:55
    old
    ココトモメンバー

     以前のトピックを見つけられなかったので、今回の内容だけで書かせて頂きます。

     一番は、今の大学に進学を決めた理由は何なのかが気になります。親元を離れてまで進学したかったのか、それとも別の理由で決めてしまったのか…。一人暮らし=親がいないのですから、孤独に耐えられないのであれば、実家から通える方法を選ぶことも必要だったのでは?と思ってしまいます。

     厳しいことを書きますが、今のご状況ではひとり暮らしも大学生活もどちらも成り立たないような気がします。
     実家=幸せ
     ひとり暮らし=孤独

     こういうイメージが強いうちは、ひとり暮らしは難しいのではないでしょうか。

     お母さんは体調が悪くても色々サポートしてくれているようですが、それはなぜか、よく考えてみて下さい。多分、感謝することが1つでは足りないくらいだと思います。そういう視点が無いように思ってしまいました。

     それから、アルバイトの件ですが、長期のお休みが欲しいのであれば、バイト先に伝えてみてはいかがでしょうか。
     また、退職をしたいからといって土下座はお止めになった方がよろしいと思います。土下座しなくても解決できる話だと思います。自分の状況を伝えて、お願いをするというのはこれから先何度も行うことだと思いますので、練習だと思って話してみて下さい。

  • 2016/10/24 23:53

    postさん 初めまして。
    私の娘も地方から県外の大学に進学し今3年生です。
    1人暮らしで、サークルにも入っていて、バイトもしています。
    高校からの部活の延長でサークルに入り、友達も出来て、色々大変な事もあるみたいですが、それなりに楽しんでいる様です。
    バイトは短時間で、テスト期間とか、サークルで県外の大会に出場する時とか、こちらに帰省する時とかは、事情を話して、ちゃんとシフトを組んでもらっている様ですよ。
    なので、楽しくバイトが出来ているのであれば、辞める必要は無いと思います。経営者の方も、貴方の人柄だったり、大学生と理解しての採用だと思います。

    お母さんの入院はショックでしたね。
    貴方に心配かけたくなかったのでしょう。
    それも愛情です。分かってあげてくださいね。
    それに、1人暮らししている子供が帰ってくると
    あれもこれもとしてあげたいし、ご飯もたくさん食べて欲しいし、
    話したいことたくさんあって…家族みんなが幸せな気持ちになりますよね。
    お母さんは、貴方が1人で寂しい思いをしながらも、
    頑張ってくれている事を分かっているので
    お母さんも貴方の事を思いながら頑張れていると思います。

    ゆっくりでいいので
    楽しい大学生活を送って欲しいと思います。

12件の投稿を表示中 - 1 - 12件目 (全12件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP