勉強すると泣きたくなる

3 67 tanaka1234 1 週、 2 日前

来年高校受験を控えています。
夏期講習も始まってそろそろガチでやらないといけないのですが、勉強したくありません。

勉強しなきゃいけないとは思っています。
ただ、勉強しようとすると泣きたくなります。
頭がグワってなって、イライラします。

高校は、模試では合格率60-70%なので、頑張らないといけないです。
そうは思うのですが、ほんとに勉強したくないんです。

今の中学校では上位に入っていて、周りからは頭いい言われてるんですが、そのせいか受験もあっけないんじゃねと思ってしまいます。

この勉強したくない思考でどうすれば勉強する気になれるでしょうか。

ごちゃごちゃしててすみません。
どうか返答お願いします。

追記:
僕は志望校に受かりたくてたまりません。
偏差値も高く、環境も調っている高校を選びました。
受かったらきっと勉強に対する見方も変わるのかなと思っています。

あなたのチャレンジを支援する無料コミュニティ開始!

ココトモの提供する無料コミュニティ『Cree』では、みんなでお互いの目標や取り組みをグループチャットで共有したり、みんなで一緒にサービスを作ってみたり、繋がりをつうじてあなたのチャレンジを支援します。一歩を踏み出したいかのご参加をお待ちしています!

Creeの詳細はこちら
ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら

コメント一覧

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • himawari2020
    2020/08/03 06:17

    本気で受かりたいと思ったら勉強するようになります。
    勉強したくないということは、まだ本気で受かりたいと思っていないということです。
    体調を整えて、しっかり勉強してくださいね☆

  • 2020/08/02 21:14

    こんにちは。
    投稿者さんの投稿にとても共感したので、コメントしたいなと思いました。

    私は、今、大学受験を控えているのですが、中学の時、似たような体験をしました。
    元々、数学が苦手だったこともあって、授業が始まると息苦しくなってトイレに駆け込んだり、家で勉強するときなどは大粒の涙がこぼれ続けるなどと、心苦しかった記憶があります。(私事ですみません)
    当時を振り返ってみると、おそらく、数学が解けなければいけないのに解けない自分に納得できず、解きたくないという思いが強まって、私の思考や精神が拒否サインを出していたのだと思います。

    まず、はじめに、勉強をしようとすると、泣いてしまったり、イライラしてしまうことへの私なりの対処法を書きたいと思います。(もし、当てはまらなかった場合はごめんなさい)
    ①無理に頑張ろうとしないこと。
    高校受験というと、かなりのプレッシャーが家族や身の回りからかけられていると思われます。もちろん、頑張らなければならないのは事実なのですが、自分にあった頑張り方を見つけることが大切です。些細なことでも頑張っていると自分を褒めることで、頑張るという過程を少しでも柔らげることがポイントです。
    イライラしてしまうのは、自分のこうでありたい理想と、全く真逆なことをしてしまう現実があるからだと思います。現実から離れようとすると苦しくて辛いです。なので、現実を受け入れた上で、少しずつ勉強モードに調整していくことが重要だと思います。急に勉強をやるのではなく、「おっ。なんか、生物やりたくなった」と思ったら生物を勉強するなど。
    ②勉強をすることが好きになること。
    正直、好きになれるかよって私、中学の頃、思っておりました。でも、勉強って意外と楽しいものです。成績とか点数とかを気にせず、授業の内容を理解すること、少しずつ伸びてゆく点数を観察すること、友達と一緒に勉強すること。模試など行われて、ストレスもこれから大きくなると思いますが、理解することは楽しいのだというモチベーションを持てば、きっと乗り越えられると思います。ちなみに、今の私の数学のモチベーションは、塾の先生です。問題は間違えてばっかりいますが、一個解けただけでも、喜ぶ、を基盤に、勉強しております。
    ③勉強したくない時は、無理に勉強しない
    勉強したくないのに、勉強するというのは、かなり非効率的で辛いものがあります。もちろん、勉強しようと思うことは立派ですし、素晴らしいことなのですが、やはり、体が拒否しているものを強制しても、より勉強したくないと思うようになってしまうと思います。なので、勉強したくない時は、とことん勉強しないのも手だと思います。漫画読んだり、映画見たり、韓ドラを見たり、(その他、色々)ありますが。。。
    しかし、それでも、勉強しないとって思ってて、勉強のスイッチを入れたいという時は、YouTubeで歴史や数学のわかりやすいチャンネルがありますが、そのようなものを眺めるのもいいかと思います。自分を強制することはありませんし、ただ画面を見て内容を理解するだけなので、かなり私には効果抜群でした。だんだん、勉強動画見てると、やろうかなって気分になったり、コンセプトを理解すると問題を解きたいなって気持ちにもなりますし、良いと思います。

    このような感じですね。長々となってしまいました。すみません。
    最後に、一つだけ。
    うまくいかなくても、うまくいってることは必ず日々あります。そういう些細なものを見つけて、自分を褒めて、自分を愛してゆくことが自信にも繋がって、きっと、勉強に取り組める自分にも繋がってゆくと思います。なので、まずは、少しばかり開き直ってポジティブに自分の成果を見つめて、過ごしてみてはいかがでしょうか。
    投稿者さんの勉強モードがスイッチオンになることを願っております。
    共に、受験生ですので、日々受験生活を生きていきましょう!
    それでは、長かったですが、最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

  • 2020/08/02 20:50

    はじめまして。

    志望校にどうしても入りたいなどは特に無い感じですか?

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP