友人の自殺

6 274 いち 1 年、 11 ヶ月前

こんばんは、はじめまして。いちと申します。

今年の夏に友人が自ら命を絶ってしまったことを自分の中でうまく整理できず、またどのように受け止めればよいのかわからずに苦しい状態なので投稿しました。

私は今大学1年の女性です。亡くなってしまった友人は高校のクラスメートで、大学も同じところに進学しました。
彼女は高校生の頃に心のバランスを崩し、なんとか大学受験を乗り越えて大学に通い始めたものの、入学してから1、2ヶ月ほど経った頃に病状が悪くなり、それからは大学は休学していたようです。休学してからは大学に行かない代わりにバイトをしていると聞いていたので、自殺してしまうほどに辛い状況だったとは知りませんでした。
訃報を受けてから、私は彼女のお通夜に参列しました。人生で初めてのお葬式でした。自分ではそんなに泣かないだろうと思っていたのに、いざご遺体を目の前にすると自分でもびっくりするほど涙が止まりませんでした。自殺してしまうほどの苦しみとはどれほどのものだったんだろう、とか、みんなの前ではどうしてあんなに明るく振舞っていたんだろうとか、相談してくれればいくらでも話を聞いたのに、とか色々な思いでいっぱいでした。
ご遺族の憔悴しきった姿を見るのも、本当に本当に辛かったです。

正直、私は彼女とはいわゆるいつメンと言えるほど仲が良かった訳ではありません。だから私がこれほどショックを受けているのが、自分でも意外です。3ヶ月たった今でも思い出すとその場にうずくまってしまいそうな、頭を抱えてしまいそうな感じで胸が苦しくなります。
残された彼女のTwitterのツイートを見たり、彼女の思いが赤裸々に語られているブログ(死後に初めて読みました)を読んだりすると、胸が苦しくてどうしようもなくなります。

友人の自殺というのは、自分の中でどのように受け止めていけば良いのでしょうか?
長文になってしまい申し訳ありません。
よろしくお願い致します。

◆自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』リリース!
ココトモがつくるアプリ『Piece』は恋人マッチング・恋愛相談・恋愛コラムの3つのサービスであなたの恋を応援するサービス。あなたが自分の魅力に気づき、楽しく恋愛できるようになるためのお手伝いをさせてください。ただいまリリースキャンペーン開催中!

⇒Piece公式サイトはこちら

コメント一覧

6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
  • 身近な人の死というのは悲しいというか、寂しいというか、虚しいというか、、なんとも言えない気持ちになりますよね。
    人の死に触れるのは今回が初めてだったようですし、まだ3ヶ月ほどしか経ってないのならうまく受け止められないのも無理はないと思いますよ。
    時間が解決してくれるものだと思います。
    参考になるかは分かりませんが、私の場合は亡くなられた事を考えるよりも、生きていた事を忘れないでいるようにしてますよ。

  • 2016/11/11 22:45

    どうも珈琲と言います。
    お辛いですね。お気持ちお察しします。
    自殺したその友人がなぜみんなの前では明るく振舞っていたのか、それは辛いからであり、他の人にも心配かけたくないからなんです。死にたくなるほど辛いからこそ、明るく振る舞ってしまう。そこで落ち込んでしまうと戻ってこれなくなるかもしれないなどの気持ちがあるからなんです。
    相談してくれればいくらでも話を聞いたのにって思うかもしれません。
    だけどね、言ってしまえば壊れてしまう関係とかがあるんです。
    心配かけてしまったら、今まで通りの楽しい生活でなくなるかもしれないなど思ってしまうものなんです。
    だから、その友人を責めないで上げてください。そして、自分を責めないでください。
    ご遺族の憔悴しきった姿を見るのも、本当に本当に辛かったと思います。
    だから、死ぬという事はいけないことなんです。
    残された者の気持ちが計り知れないほど辛くて苦しいものだから、私たちは死んではいけないんです。
    アドバイスとしては…
    その君が経験した事を未来に活かすことで解決すると思いますよ。
    君の経験したてきた事で誰かを救えた時にその苦しみにも意味や価値が見いだせると思います。

  • 2016/11/12 00:10

    こんばんは。
    私と状況が同じすぎてびっくりしてます。
    私も、今年の夏友達が自殺しました。
    私も大学一年生です。
    3ヶ月たちますが、まだまだですね…昨日のことみたいです。
    小学校の時の親友で、相手が引っ越しして、
    親同士で、連絡がきて、初めてしりました。
    すごく衝撃でした。自分も何も知らなかったし、何もできませんでした。
    ただ、私は、そのときの衝撃を、何もできなかった自分を、忘れないようにしようと思っています。
    あの子とはもう、思い出を重ねることはできないので。
    忘れられちゃうことが、一番悲しいのかなとおもっています。今は、いちさんも苦しいと思います。いつか、時間がたって、いい思い出だけ、残せるようになりたいですね。
    思わずコメントしました。
    乱文失礼しました。

  • はむさん

    コメントありがとうございます。
    時が経つにつれて心も落ち着いてきますかね。そうだといいのですが。
    あんなにいい人が死んでしまうなんて…という思いでいっぱいですが、彼女のことは絶対に忘れません。

    ありがとうございました。

  • 珈琲さん

    コメントありがとうございます。
    辛い時こそ人前で明るく振る舞ってしまうというのは、私も経験がありますしよくわかります。
    彼女が本当に苦しんでいたことは、ブログなどを読めば痛いほどに伝わってきました。ただ、相談なしに彼女が急にいなくなってしまい、取り残された側はこんなに辛くて悔しくてやりきれないものなのかとも感じました。

    彼女の死をきっかけに、様々な出来事に対して以前とは捉え方が変わったように思います。
    珈琲さんがおっしゃるように、この経験を未来に活かすことが出来るのではないかと思いました。

    ありがとうございました。

  • orenjijamさん

    コメントありがとうございます。

    同じ境遇だということで、さぞお辛いことかと思います。
    本当に昨日のことのようです。
    何もできなかったことを悔やむばかりですが、この悔しい気持ち、辛い気持ちを忘れずに前に進んでいかなければなりませんよね。
    天国で彼女が幸せであることを願いながら、今回の経験を生かしていけるような人間になりたいと思います。

    ありがとうございました。

6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/