子供の勉強

2 3,171 退会したユーザー 5 年、 3 ヶ月前

子供の勉強について質問します。小学6年生です。国語が苦手で、テストでは、50点以上取った事ないですが、算数や理科や社会の点数はいいのであまり気にしていませんでした。

でも「他の教科が出来るなら、国語くらい出来なくても大丈夫よ~ 」と言うお母さんと、「国語は、将来ずっと使うもの。中学校言ったら、総合得点で成績出るんよ。国語の点数悪いとどんなに 他のが良くてもダメよ~」と言われるお母さんがいました。

理数系が得意なら文系出来なくても大丈夫。両方出来なくてもと思っていたのですが、皆さんどう思われますか?

あなたのチャレンジを支援する無料コミュニティ開始!

ココトモの提供する無料コミュニティ『Cree』では、みんなでお互いの目標や取り組みをグループチャットで共有したり、みんなで一緒にサービスを作ってみたり、繋がりをつうじてあなたのチャレンジを支援します。一歩を踏み出したいかのご参加をお待ちしています!

Creeの詳細はこちら
ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら

コメント一覧

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 2015/06/25 22:41
    退会したユーザー

    ご丁寧に答えて頂き有り難うございました。大変参考にになりました。

    長い目で見るとやはり必要なんですね!!今の所、本人にやる気がないのでやる気スイッチでもあればいいのですが、子供に一度話して見たいとおもいます。

    本当にありがとうございました。

  • 日常で困るか困らないかといったら、
    国語が苦手でも困らないと思います。
    大人になってからでも、読書をすれば
    語彙力や文章の構成力などなどは
    培うことができますし。
     
    しかし、将来の受験に関していえば
    選択の幅は狭くなると思います。
    国立大をもし目指すのであれば
    (受験制度が変わらなければ)
    全科目の総合評価でみられます。
    どれくらいの偏差値の大学を目指すかにもよりますが、
    たとえば国語が半分ほどしかとれない場合
    数学や英語などでほぼ満点をとらないと補えません。
     
    わたしは家庭教師をしていたのですが、
    基本生徒さんには目指す目標に必要な科目ができていればいいよ
    というスタンスで教えていました。
    しかし、小学生や中学生だと、まだ自分の方向性も見えていないと思いますので
    いざ高校生になったときに東北大の文学部にはいりたい!などの目標ができたら
    困ることはあるかなぁ~と。思います。
     
    あきらめなくて済むのであれば、
    中学生くらいまでは
    がんばって全科目苦手をつくらないようにしたほうがいいかと思います。
    しかし、最終的にはそれもご本人のやる気次第ですので
    あくまで勇気づけ…という感じです。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP