nattilyan19

家族が他界する可能性への不安

2 82 nattilyan19 2 日、 16 時間前

私は、親族や飼っているペットが他界した経験がありません
本当は喜ぶべきなのですが、体験談や報告を聞く度に
私にもその時がいつか来るんだと思うと不安で怖くて仕方ありません
どうしたらそんな不安を取り除けますか?
毎晩、色々なことを考えてしまって泣きながら眠っています

ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら
ココトモ企画「webエンジニア養成オンラインサロン」開催!

社会参加を応援する団体「ばなうた」さんとコラボしてwebエンジニア養成オンラインサロンを開催!生きづらさを抱えている人の就職・独立を支援するためのオンラインサービスです。講師はココトモ代表のゾノが務めます。

サービスの詳細はこちら

コメント一覧

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • Sunflowers
    2020/02/18 21:36

    こんばんは(*´ω`*)はじめまして

    死とは
    いつ、どんなタイミングで来るか分からない物
    地球上、私やあなたの身近で死がなくとも
    何処かでは亡くなる人や動物がいること。

    そんなに悲しまないでください!

    過ちがなくごめんなさいを沢山言うより
    ありがとうっと言うように

    まだ経験のない死に苦しむより
    幸せを願ってください(*´ω`*)

  • 2020/02/04 17:34

    いつかは必ず訪れることですので考えておいても良いことかとは思いますが、考え方を少し変えても良いかと思います

    その別れがいつ来るかは分からないもので、意外なタイミングで訪れることも多いと思います
    私の身近な例では
    事故で突然別れることもありましたし
    逆に事故を起こして相手を死に至らしめてしまった人も身内にいました
    悩みを抱えきれず若くして自殺してしまった友人もいました

    共通して言えることは「生きているうちにこんなふうに接してやりたかった」とか「もっと素晴らしい思い出をたくさん作りたかった」とか「もっと優しくしてあげたかった」とか「良い人生を生きてもらいたかった」ということです

    いつか必ず別れのときが訪れることを知っているからこそ、生きているうちに相手をより大切にできるのだと思いますし、多少嫌なことがあったとしても元気で生きてくれていることだけで感謝できると思うのです

    自分自身にも言えることです
    生きているからこそ出来ることがあります

    いつ来るかわからない先々のことを不安に思っているよりも、命ある今日一日をより良くしていくことで、その「いつか」を少しでも良い形で迎えることがきるように努力することが、人間にできる務めなのだと思います

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP