希望が持てない

5 2,949 退会したユーザー 3 年、 7 ヶ月前

20歳を過ぎた頃から色んなことが上手くいかなくなりました。

大学を卒業し、居心地の良かった環境を失ったことから始まり…初めて人を好きになって、しかしその人とは結局上手く行かず、深い傷を追う結果となりました。
人生どん底のような気持ちで、励ましてくれる友人も何人かいましたが、皆やがて離れて行き…友情の脆さを感じました。
なんとか気持ちを立て直して就職しましたが、会社の環境に馴染めず、日に日に自信も体力も失って、先月ついにその職場を辞めました。

今は何もありません。
人生に希望を見出せません。
色んな悪いことが重なって人間不信気味にもなっています。

以前は夢があり目標があり、それを達成するために努力するバイタリティーもあり、人生楽しいと思っていた時代もありましたが…現実を知ったというところでしょうか。
もしかしたら、これは皆さんが当たり前に乗り越えている人生課題なのかもしれませんが、今の私には荷が重すぎます。

何もかもネガティブに考えてしまって…どうしたら昔のように晴れやかな気持ちになれるのか、わかりません。

もういい歳なので、「しっかりと次の仕事を見つけて働かなくてはいけない」「結婚するなら早く相手を見つけなくてはいけない」等など、やらなくてはいけないことは山積みで焦りも感じていますが、心が重くて動けません。

どうすれば良いのか、何かアドバイス頂けると嬉しいです。
宜しくお願いします。

ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら
ココトモ企画「webエンジニア養成スクール」スタート!

このたびココトモは、社会参加を応援する団体「ばなうた」さんとコラボしてWEBエンジニア養成スクールを開講!未経験&知識ゼロの方が、週1日×6ヵ月以内にwebエンジニアとして独立または就職することを目指すスクールです。講師はココトモ代表のゾノが務めます。

スクールの詳細はこちら

コメント一覧

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • ネコヤナギ
    2016/03/06 17:58

    はじめまして、ネコヤナギです。
    他人事とは思えなくてコメントしました。
    あまりアドバイス出来ないけど…(・・;)

    私も仕事のことで挫折しました。転職してまだ4日なのに(苦笑)泣いて帰ってしまいました。初めてです、こんなこと…。

    でもクヨクヨしてられないから、とにかく前向きに進まないとです!もう踏ん張るしかないです!時には休息も大事ですけど!

    ひなさん、何か趣味とかありますか?
    何か楽しみなこと見つけると、気分的に楽ですよ。しんどいことも乗り越えられます。(私は今回逃げましたが…)

  • 2015/06/03 23:07
    退会したユーザー

    コメントありがとうございます。

    確かに、居心地のいい環境があったからこそ頑張れていた、というのは大いにあります。
    家庭の問題もあって、安心して過ごせる場所が学校だったので、心の安全基地として学校環境に依存していた部分は否めないかもしれません。
    でも、それは甘えなのでしょうか…
    社会に出てからも、自分なりの頑張りはしてきたつもりですが、それを「甘い」と一蹴されてしまうと、もうどうしたらいいのかわかりません…。

    子供時代を海外で生活していたためか、日本社会の価値基準に馴染みきれない部分があることは確かです。
    もしかしたら、生活圏を変えることも視野に入れた方がいいのかもしれませんね…。
    しばらく、ゆっくり考えてみたいと思います。

  • 2015/06/03 22:31
    退会したユーザー

    コメントありがとうございます。

    そうですね…
    両親には凄く申し訳なくて、それもまた罪悪感を感じる要因なのですが、
    いま無理に動こうとしても失敗を繰り返すだけだとも感じているので、
    しばらくゆっくり休ませて貰おうと思います。

  • 2015/06/03 16:50
    退会したユーザー

    ひなさん、はじめまして。
    タクと申します。

    一つのことに躓いて、それをきっかけにしてあれもこれも上手く行かなくなる。
    確かによくあることなんですが、
    順風満帆な人生だっただけにギャップが大きいと辛さもひとしおですよね。

    とてもツライですよね。

    少し気になったことがあります。
    「大学を卒業し、居心地の良かった環境を失ったことから始まり…」
    と書かれていますよね。

    ひょっとして、夢を追いかけるバイタリティも目標達成のための努力や頑張りも、居心地の良い環境があったからこそのものなのではないですか?
    自分を守って支えてくれて、いつでも暖かく迎え入れてくれて、疲れを癒やしてくれる。そんな贅沢な環境があったからこそのものなのではないですか?

    残念ながら実社会に出ると、学生時代のようにぬるい環境はそれほど多くありません。環境を良くするには、自分から良い環境を作っていかないと良くなりません。でも、それがすんなりいくことも少なくて。

    ひなさんも実感されているとは思いますが、学生時代のような居心地の良い場所は、学生時代にしかあり得ません。

    逆境や厳しい条件の中で、どれだけ成果を出すか、目標を達成できるか、それこそが実社会で問われる自分の真価です。

    ただ、そうした環境に耐えられないひとがいるのは確かです。
    心を病むまで自分を追い込む必要なんてないと思います。

    私は親の虐待を受けて、生きるか殺されるか分からない毎日を過ごしていました。新卒で今の会社に勤め、上司のパワハラと子供時代の環境で鬱病になり長期の休職をしました。

    ひとによってストレスに耐える力はそれぞれなので、心を病むまで自分を追い込む必要なんてないと思います。

    ただ、学生時代までの甘えにどこかでしがみついているのなら、それはそれでどうにかすべき問題だとは思います。

    しばらくゆっくりと過ごしてみて、ひなさんご自身が実社会に適応できるタイプなのか、それとも逆境に立ち向かっていけるタイプなのか、考えてみる時間が必要なのかも知れませんね。

    ひなさん。
    ゆっくりと焦らずに。

  • 2015/06/03 01:57

    ひなさん、はじめまして。
    昔は楽しく順風満帆だったのに、その時期と今のギャップに苦しんでらっしゃる感じでしょうか。悪いことが重なってしまうと思考もマイナスになってどんどん疲れてしまいますよね。
    ひなさんには頼れる家族はいらっしゃいますか?少しの間後先考えずゆっくりすると、もしかしたら心の疲れがとれて気分が上向きになるかもしれません。とはいえ社会人の方が後先考えずゆっくりするのは難しいと思いますので、ご家族の方に少し甘えてみるのはどうかと思った次第です。参考になれば幸いです。

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP