幸せなはずの結婚

2 1,265 退会したユーザー 4 年、 1 ヶ月前

初めて投稿します。
カテゴリーを何にするか迷いましたがここにしました。
私は今年29歳の♀です。今年の3月に入籍をし、生まれ育った関西を初めて離れ福岡に嫁ぎに来ました。
彼氏の転勤を機に急遽決まった結婚でしたので、幸せな気分に浸るまもなくバタバタと事が済んでしまったような状態でした。(主人とはちょうど一年ほど前出会い、すぐに結婚の話になりましたので、主人に不満があるとゆう感じではありません。ちなみに主人は今年38歳バツイ
チ(前妻は周囲も認めるほどの性格がキツイ上に浮気者だったのでそれが原因)お互い結婚を焦っているところはありました。)しかし少し落ち着いた今、本当にこれで良かったのかと思ってしまっております。主人には申し訳なくて相談できません。

今までずっと結婚に憧れはあったものの、縁がなく、その分夢を追い続け、夢に生きておりました。
努力の甲斐あってか、ちょうど去年28歳の頃は、とりあえずの人生の目標、夢でお金を稼ぎ生活をするとゆう事が達成できました。毎日仕事も楽しく認めてもらえる事が嬉しくまた今の主人とのデートを楽しみに毎日本当に楽しく生きてました。体調を崩しても実家の母がご飯を作ってくれるし何も不自由ありませんでした。

もちろん、結婚後の苦労は覚悟して九州へきました。。けど予想以上でした。
もちろん職を全て手放したわけですから、一からのスタートです。言い方が悪いですが大阪ほど自分の専門分野での職が少なく、専門分野の知り合いも増えましたがレベルがどうこうとゆうか、趣味としてる人が多くタイプが全然違うと感じてしまい、ここでまた一からの自分の夢を再築する予定でしたが、予想してたより上手くいかず、なかなかテンションが上がらず、気分が塞ぎ込んでしまいそうです。
それに加え、やはり良くも悪くも大阪は独特の文化があったからでしょうか、こちらの人達の会話や、言葉遣い、歩く速さなど全てに対して違和感を感じてしまう事が多くストレスがたまってしまいます。もちろん少し仲良くなって心が素敵な方と知り合えた時はそんな事は感じないのですが、、文化の違いとゆうものを目の当たりにし、慣れるよう努力はしてますが、どこかでストレスが溜まってしまっているようで、ここ数ヶ月ほとんど、ずっと体調を崩してます。(急患に行き尿道を通さないとお通じが出なかったこともありました💦)。
我慢ならず一度ワガママを言い主人と大阪に帰りましたがその時はすごく幸せで涙が出ました。知らない人だらけの街を一人で歩いたときも、何とも思わずむしろ嬉しくてしょうがなかったです。なんてことないあの汚い街や狭い家口の悪いつっけんどんな人達が愛しくて仕方ないです。
たまに地元の友人たちや家族が連絡をくれる時は本当にうれしのですが、昨日、元の職場の知り合いに、新しくなった職場の話をされ、なんだか自分の帰る場所もどんどんなくなってきたんやな、と切なくて悲しくなってしまいました。故郷を、すてれない自分。捨てたくない自分。でもこの土地に慣れた方がいいと頭ではわかってる自分。
すごくパニックになってます。幸せだったはずの結婚、苦労はあると覚悟してたはずでした。でもここまでとは。。いつか戻りたい、そんな望みの薄い希望を抱いて生活してましたが、それにもそろそろ疲れてきました。意味がない気がしてきました。私はどうゆう気持ちをもってどうゆう風に生活していけばよいのでしょうか?
とりとめない話、長文誤字脱字申し訳ございません。
イライラを何かしら主人にぶつけるのも、街で断固として道を譲ろうとしないおじさん(私は避けれない状況でも)に舌打ちすることでぶつけるのも、もうこりごりです。でも我慢して体調崩すのも勘弁です(-。-;
知恵を貸してください。
福岡が住みやすい土地なのはわかってるんです。
でもどうしても好きになれないんです。。

ココトモ企画「webエンジニア養成スクール」スタート!

このたびココトモは、社会参加を応援する団体「ばなうた」さんとコラボしてWEBエンジニア養成スクールを開講!未経験&知識ゼロの方が、週1日×6ヵ月以内にwebエンジニアとして独立または就職することを目指すスクールです。講師はココトモ代表のゾノが務めます。

スクールの詳細はこちら

コメント一覧

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 2015/08/05 11:14
    退会したユーザー

    アドバイスありがとうございます!!
    確かに神経質でこだわってしまう部分は否定できません。。。このような文章だけで性分がばれてしまうとは驚きました。!
    「だらしない自分もみとめてあげる」
    ハッとした事があります。
    嫁に行く前に、母と祖母から一つずつアドバイスをもらったのですが、面白い事に二人とも同じ内容でした。それは、
    完璧を求めない事
    今、思い出しました。
    ありがとうございます。
    少し肩の力抜いて、機械ではないのだし、穏やかな気持ちを持つことも大切だと自分に言い聞かせてみます。
    本当にありがとうございました!

  • 2015/08/04 23:23
    退会したユーザー

    端的に言わせてもらうと、神経質なんだろうなあという印象。
    努力を重ねて、自分の夢を勝ち取ったあたりからしても
    それ自体は素晴らしいことではあるし、誰からの批評も受ける余地もない。

    ただ、あなたの場合そこにこそ問題の本質が垣間見える。

    物事を成就させる能力のある人には必ずといっていいほど、「こだわり」がある。
    問題はそのベクトルと質だが、能力のある人ほど
    それは世間一般的な価値観や感覚といったものとの差異がある。

    要は、何にせよ自分の中で「譲れない」と思う部分が人のそれより大きい。

    例えば、「絶対この枕じゃないと寝れない!」という人もいれば
    どこでもどんな状況でもぐっすり寝れてしまう人もいるというわけ。

    この「性分」のところを意識的に変えようというのは至難の技だと思うが
    多少の変化や傾向を意図して操作することは可能だと思う。

    それは「だらしない自分も認めてあげること」。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP