弱い心に産まれた

8 954 退会したユーザー 4 年、 3 ヶ月前

私は心が弱く産まれたと思います。
いつも死にたいんです。小さいときからずっと死にたいと思ってました。自分には価値がないと感じてきました。失敗ばかり。何をしてもダメ。人に迷惑をかけてばかり。
幼い頃、親に「布団を頭まで被ったらしんじゃうよ!」といわれ、本気で信じて布団を頭までかぶって死のうとしたこともあります。子供のかわいい勘違いエピソードと言われればそうかもしれませんが、子供ながらに本気でしたし、以来20年近く苦しんできました。
これっておかしいですよね?
当時4歳~5歳だと思うのですが、以前私が担当していたクラスの4歳児や5歳児を見ても、そのように思い詰めている子は見当たりませんでした。
何故私は、おぼろげな記憶しか残っていない幼いうちから死にたくなるほど自己肯定感が持てなかったのでしょうか。

いくらカウンセリングしても、薬を飲んでも、学業に励んでも、友達を作っても、バイトしても、何をしても自己肯定感が持てません。

友達はたくさん居ますし、親も離婚などあり得ないくらい仲良しな夫婦で、兄弟仲も悪くありません。たまに帰省すれば大喜びしてくれる祖父母や叔父や叔母、近所のおじさんおばさんもたくさん居ます。環境には恵まれていたと思うのです。
ただ、私が勝手に孤独を感じているだけだと思うのです。家族や友達は居るのに、心から親しくは思えないというか、私の心が彼らを受け付けていません。価値のない私には見合わない素晴らしい人たち。いつも心のなかでは孤独です。大人になってからも、自殺を(未遂ですが)しました。そのときの周りへの迷惑のかけ具合が大変だったのでもうしませんが…はやく寿命が来て欲しい。さっさと死んでしまいたい。

何が原因で私はこんなに苦しむようになったのでしょうか…。改善することはできますか?どうすれば良いのでしょう。
病院の治療は効果がないように思うのでいきたくありません。8年近く病院にかかっていましたが、いつまでも続く薬の服用とその副作用、効果を感じられないカウンセリングに絶望して先月やめました。何か他に良い方法はありませんか…?

ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら
ココトモ企画「webエンジニア養成スクール」スタート!

このたびココトモは、社会参加を応援する団体「ばなうた」さんとコラボしてWEBエンジニア養成スクールを開講!未経験&知識ゼロの方が、週1日×6ヵ月以内にwebエンジニアとして独立または就職することを目指すスクールです。講師はココトモ代表のゾノが務めます。

スクールの詳細はこちら

コメント一覧

8件の投稿を表示中 - 1 - 8件目 (全8件中)
  • 2015/07/18 16:40
    退会したユーザー

    安穏さん、ありがとうございます。
    あるべき自分というのはどういう自分のことで、どうあるべきなのですか?
    それは誰が決めたのでしょうか?本当にそのような決まりが存在するのですか?
    私にはよくわかりません。申し訳ありませんが、野放しにすると危険な代物が心という考え方もいまいちピンと来ませんでした。
    でも、本気で私に向き合おうとしてくださっていることはとてもよく伝わってきました。そこまで考えてくださり本当にありがとうございます。
    より良く生きるためにもうしばらく模索してみます。

  • 2015/07/18 05:04
    退会したユーザー

    匿名さん。

    貴方が自分の心と向き合ってこられたことはよく
    分かりました。心は複雑で一筋縄ではいかない、全く
    同感です。よく分からないことばかりです。
    そもそも、心はどこにあるのかも分からないのです。
    取り出して、目で見て観察することもできません。
    たとえ医者であっても、分からないものを薬で治す
    ことは難しいと思っています。自分の心は、自分と言う
    中にあることだけは確かなようです。

    ところで、貴方は、自分の心に自分を合わせる、と言う
    生き方をされようとしています。根拠を示して説明する能力
    はないのですが、直感で、それは危険なことだと思っています。
    人の心の暗闇の中には、猛獣が住んでいるみたいなものだと
    思っています。自分の心の檻から外に出しては危険なのです。
    自分に襲い掛かって自分を殺すことだってあります。怒りに狂えば
    他の人を殺すこともあるでしょう。
    あるべき自分に合わせて心を変えるべきなのです。心を調教し、監視し
    コントロールすべきなんだと思います。野放しにすると危険な代物が
    心だとおもいます。
    「心は鬼にもなれば、仏にもなる」と言われますよね、心が落ち着き、安定し、
    整えば一輪の花の美しさも見えてきます。犬のかわいい表情も見えてきます。
    食べるもの、飲むものも味わえることもできます。心から笑えることもできます。

    根拠は示せませんが、心を明るくして、明るくするふりをしてでも、人生を
    楽しみましょう。

  • 2015/07/18 03:29
    退会したユーザー

    安穏さん
    ありがとうございます。安穏さんはお強いですね。きっと自分の心を変えようと努力なさって、本当に変わることができた人なのだと思います。
    私も、ずっとずっと自分の心は変えられると信じて頑張ってきました。でも、どんなに治療を頑張ってもネガティブで暗くて死にたいという自分の心を変えることはできなかったし、変わることはとても難しい事なんだなと痛感しています。心は自分が思っている以上に複雑で、今現在の事だけではなく過去の様々な要因や感情や記憶が絡み合って今の形ができているようなので、全く一筋縄ではいかないし、深すぎて私の手には負えません(笑)別に絶望しているわけではなく、この心を理想通りに変えるのは元々無理なことだったんだ、と受け入れることで楽になった感じです。
    最近思うのは、変わるって本当に必要なの?ということです。人は本当に心を明るく楽しくしなければならないのでしょうか?本当のところは、暗くてどんよりとしていてもその人がその方が生きやすいとすればそれはオッケーなのではないでしょうか?そのように、自分の心を変えるのではなく、心に合わせて自分の考え方や周りの環境を変えていく、ということも、一つの「変わる」ということなのかもしれないなと思い始めています。
    安穏さんのおっしゃってくださったアドバイスとは少し違う答えになってしまいましたが、しばらくは、無理に明るくなろうとせずに、死にたい気持ちを持ちながらも心を楽に生きていく方法を探してみようと思います。
    アドバイス本当にありがとうございました。

  • 2015/07/18 02:47
    退会したユーザー

    恭子さん
    ありがとうございます。優しいお言葉で少し落ち着くことが出来ました。仰る通り、私にとっては息苦しく辛い環境だったと思います。それに加えて薬の副作用で色々うまくいかないことも増え、本当に最悪でした。しばらくは薬や病院に頼らず頑張ってみますね。またお話しさせてください。

  • 2015/07/18 02:35
    退会したユーザー

    ライスさん
    ありがとうございます。ライスさんも長い間死にたい気持ちをお持ちなのですね。死にたい気持ち=不幸ではない、というのは目から鱗でした。そうかもしれません。私の一部として受け入れようとしてみようと思います。私がまた行き詰まった時はお話させて欲しいです。

  • 2015/07/17 04:37
    退会したユーザー

    自分の心はどのようにでも変えられるのですよ。
    心を、明るく、楽しくなるように工夫し努力しましょう。

    それができないから、と言はずに少しでもその努力をしましょう。

  • 匿名さん、こんばんは。メンバーの恭子です。周りがほぼカンペキって息苦しいですよねぇ。。うんうん、グチ一つ吐きようがなんだとしたらきついね、そしてずっとずっとそう感じてきたんでしょう。よく今日までがんばってきたね。
    申し分がない状況ってここ近年での病の原因かもなって思って見てたりしてるんですよね。個人で思う事なのですけれど。自己肯定感って結局「相対的」なもんなのではないかなってね、「絶対的」じゃなく。でも本人は逆に捉えてることが多いのかなって。
    私ね、本音をいってしまうと「自分大好き!」「私に生まれてよかった―!」とか云っちゃう人、気持ち悪いっす(笑)大なり小なり苦悩や悩みや自分ダメ感があるから、味がある人間。。。一緒に生きて欲しい人なのかなって思ったりするんですよ。

    私のあくまでも私の個人的な見え方なんですけれど、病院もカウンセリングも薬もなくてOK。人よりほんの少し控えめなだけの匿名さんでいいんじゃない?って思います。
    ちゃんと自分が置かれていた環境のこともしっかり見えているし、治そうと努力もいっぱいしたよね。薬、頭ぼーっとして超つらかったでしょ?すっごいすっごい頑張ったじゃない?前向きに。

    いいのかな~生きてても。って思いながら生きてる人、今たぶん普通だよ。うん。

  • 当たり前ですが、自己肯定感は自分を認めていないと得られないです。

    残念ながら何をやってもできない人、
    先天的に能力の低い人はいます。
    それを認められないで人並にやろうとしても
    苦しいだけです。
    僕も何をやっても人並み以下で小学生のころから死にたくてそのまま過ごして今年で34歳です。
    そして、
    死にたい気持ち=不幸ではありません。
    死にたい気持ちに逆らわず、治そうとせず、根絶を目指すのではなく受け入れることです。
    死にたい気持ちはあなたの一部なので。
    死にたくなったら自分なりの方法で死にたい時間を短くして行くんです。
    ゲームをしたり、漫画を読んだり、寝てしまうとか、

    人と比べた自分ではなく、本来の自分自身を受け入れる努力をしてゆくと…。

    いつのまにか

    死にたい気持ちは苦しくなくなるんです。

8件の投稿を表示中 - 1 - 8件目 (全8件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP