atr_s_

彼氏だけが倦怠期

2 441 atr_s_ 8 ヶ月前

18歳/女/社会人です。

私には付き合って8ヶ月の彼氏がいます。
LINEも付き合った日から毎日しています。

これまで倦怠期も喧嘩も1度もなく、ついこの前まで「俺ら超バカップルじゃね?倦怠期とかなくね?笑」みたいなことを彼の方から言ってきたりしていました。

しかし、今月に入った頃からだんだん彼のLINEが冷たくなってきました。

最初は私も少し違和感を感じていただけだったのですが、先週「あれ?なんか前より冷たくない?」と思い、深く考えずに「なんか冷たくない!?」とLINEを送ってしまいました。

今考えると送らない方が良かったのかもしれないと思うのですが、やはりそれに対する返信も前より冷たいものでした。

私はいわゆるメンヘラなので彼に冷たくされることに耐えられません。

これまでも彼が他の女の子とSNSでやりとりしていると泣いたりして困らせていました。
それでも彼は優しい人なので「ごめんね、俺のせいだね」といつも折れてくれて、私の病みもそれでなんとか治まっていました。

しかし今回はそのような返信は帰ってこず、結果私は1週間病んだ状態を引きずってしまい、毎夜泣いていました。もちろん彼に対するLINEも毎日病んだ内容になってしまい、流石に彼もうんざりしたのだと思います。

一昨日の夜も病んで泣いていて、LINEの内容もそんな感じで、ついに彼に初めて「正直めんどくさい」と言われてしまいました。

それから今日まで更に前より冷たいような気がして、これが倦怠期なのか とようやく気づきました。

倦怠期だということに気づいてから、今までLINE中に彼の方から「好き」と言ってくれていたのに最近は言ってくれないことにも気づきました。

私は全く倦怠期ではないので本当につらいです。
悲しくて悲しくて、ご飯も食べる気になれず趣味もつまらなく感じてしまい、もう何のために生きているのかわかりません。

彼に負のLINEを送るのは一切なしにしましたが、「悲しいよ好きって言ってよ」って送りたいところ彼のどうでもいい話に「そうだね笑」と相槌を打つばかりで、私の気が狂ってしまいそうです。

明日から1週間仕事(窓口業務)なので目が腫れたりしたらまずいし、何より仕事中に泣いてしまったらどうしよう と不安です。

・これから私は彼にどう接したら良いのでしょうか?

・彼氏だけ(彼女だけ)が倦怠期になった経験がある方、経験談をお聞かせください。

・私自身見直した方がいい部分は「彼に負のLINEを送るのをやめる」こと以外にもあるのでしょうか?

・明後日ラウンドワンに行く約束をしていますが、その時私が取るべき態度などのアドバイスがあればお願いします。

長文失礼致しました。
コメントがつくことを願っています。

◆自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』リリース!
ココトモがつくるアプリ『Piece』は恋人マッチング・恋愛相談・恋愛コラムの3つのサービスであなたの恋を応援するサービス。あなたが自分の魅力に気づき、楽しく恋愛できるようになるためのお手伝いをさせてください。ただいまリリースキャンペーン開催中!

⇒Piece公式サイトはこちら

コメント一覧

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • ドラ5さん
    コメントありがとうございます。
    やはり変わらぬ愛などないのでしょうか。私は彼に対する愛がこれ以上重くなることはあっても、軽くなることはないと断言する程には一途です。まあ振られたらもちろん引きずった後冷めますが笑
    自分の価値観を人に押し付けるのは間違っていますね、ようやく気づきました。
    今は仕事に集中しようと思います。

  • ドラ5
    2018/04/16 21:24

    ずっと情熱的に愛してるよ!!て相手してくれる人なんて…いないよ、そりゃぁ〜。まだ若いから愛情の確認が無いと焦るかもしれないけど、人生山あり谷ありだよ。お互い絶好調の時もあれば不調な時もある、それを支え合ってこそ愛が深まって行くんだよ。もう少し、精神的に自立出来る様に努力してみたら?恋愛に対する意識を程々にした方がメンタルやられなくて良いよ。人生全体に努力して色々と経験しては?
    お節介な話でしょうけど。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/