悩み

2 87 ABC yuya 5 ヶ月前

中学2年になってからなんですけれども親(母親)に何かとあると八つ当たりのように自分に暴力や暴言を吐かれることが最近になってとても増えました。今日は「死ね!この家から出てけ!車にでも引かれて死ね」などと言われ正直もう我慢が出来ません。今ではもう死にたいと思ってしまいます。それか、親を殺してしまいたいと思ってしまいます。何度も自殺をしよう、家を出ていこう、親を殺してしまおうなどと考えたけれど、何もできずにいました。流石にもう耐えきれないので、何かアドバイスなどがあればお願いします。

◆自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』リリース!
ココトモがつくるアプリ『Piece』は恋人マッチング・恋愛相談・恋愛コラムの3つのサービスであなたの恋を応援するサービス。あなたが自分の魅力に気づき、楽しく恋愛できるようになるためのお手伝いをさせてください。ただいまリリースキャンペーン開催中!

⇒Piece公式サイトはこちら

コメント一覧

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 2018/07/11 10:55

     こんにちは。
     お辛いですね。
     あなたは今中学生でしょうか。
     それであれば、家を出ていきたくても出ていけませんよね。
     あなたは全く悪くなく被害者です。
     お母さんは何か辛いことや嫌なことがあり、娘のあなたがまだ中学生であなたに逆らうことができないのをわかっているので、あなたに当たってしまうのだと思います。死ねなどは本気で言っていないかもしれませんが、言われるあなたにしたら非常に不愉快だと思います。
     あなたがもう少し大きくなり、自分で生活できるようになれば、自分で自分の人生をコントロールすることができますので、今、死んだり、親を殺したりしてはいけません。
     義務教育、できれば高校を出るまでは我慢して、働けるようになったら家を出ましょう。
     大学などは働きながら夜間に行くこともできますし専門学校などもお金を貯めてから行くか働きながら行くこともできますので今は今後つきたい仕事やそのために必要な資格などを調べましょう。
     また、なるべく家にいないようにしたり(例えば安全な親戚宅、図書館に行くなど)、部活や運動など何か自分が他に集中して打ち込めるものを探し、親のことはあまり考えないようにしましょう。
     つらいと思いますがご自分を大事にしてください。

  • そうですね。。そのまま何も出来ないままでいてほしい。です。願わくば。
    そんな親の言葉に振り回され、突発的に何かして、あなたの人生を棒に振る必要は全くないです。

    ちなみにお母様から、言葉による暴力以外に、怪我をさせられたり食事を与えられなかったなど肉体的に窮地に陥るような虐待はこれまでありましたか?

    もしあったのでしたら、お母様の日常の発言を録音したり、青あざなどを写真に撮っておくなどしておいてもいいかもしれません。腰の重すぎる公的機関を動かす根拠にはなりえますから。

    ですが、お母様の何らかの八つ当たり。。暴言に対しての対処の一つとして、殺してしまうこと。
    これってご自身でされたことに対して相応。。「フェア」だと思われますか?
    ここに書き込んでいる内容からの見解ではありますが、暴・失言に対しての報復が死滅?というのは正直違和感を覚えました。それくらいの怒りを表現したまで。。と思いたいのですが実際はどうでしょうか。

    目には目を。歯には歯を。 であるならば まずは言葉には「言葉」で抗ってから という気がします。反論は怖いですか?でも子供の立場として、母親としての最低限の役割を要求することくらい。。それくらいは許されないでしょうかね。「ちゃんと親になってください」とかね。

    また、ちなみに八つ当たり。。で間違いないならいいんですが、その年の女性の情緒不安定にはなんらかの病も潜んでいる場合もなきにしもあらずなので、同時に体調不良もあるようなら健康診断や心療内科を受診するよう勧めてみるのもいいのかな?と思ったりしますよ。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/