愚痴だと思います

39 564 White sheep 6 ヶ月、 1 週前

最初にお詫びから
私の書き込みで不快な気持ちになりましたら
ごめんなさい

私の過去は多分
私が書き込んだスレからわかると思うと思っているので
省略します、すみません
書くととても長くなるので

ポイントだけと書けるか自信ないけど
親特に母親からの過干渉、共依存、で
親から13年離れても
わからないことがあるんですね

自己肯定感を高めるのに
沢山の勉強と努力しています
といっても
まだまだ未熟ものです

私の周りの人に理解してもらう人もいると思うけど
「親からもう13年離れたんだから」
「そばに親がいないでしょう?」
と言ってくる方がいます
確かに今は市内ですが、車で20分離れた所にいます

わかってもらえたらラッキーと思うと言ってた人がいましたが
13年離れてても、まだ未熟で
自分自身のことが
わからないこと、知らないこと
考え直さないとならないことなど
沢山の努力と勉強なんです

私の場合例えば
家事を強制的にやらなければおかしいとされてました。母親に尽くすことが当たり前と子供のころから叩き込まれてしまいました。

逆に言うと、家事をこなせるから
表面上は「出来る人」に見えてしまうらしいので
「良く気づけてえらい」
などと言われてもキョトンとしてしまうんですね

気づいて片付けているのではなく
やらなければ暴力と暴言が待ってました
「当たり前なんだ」とされ
ノートに書いて覚えないとならなくなりました

今もそのノートありますが
雨戸は〇〇さん家から開けるとか
どこからでもいいことまで
「当たり前なんだから!!!!!!」
って

今はとても狭い中にいたのだと思うようになれました
でも、できたことに褒められる、認めてもらえた、受け入れてもらえたことがあまりなかったので
人に褒め言葉なのだろうと思うけれど
キョトンとしてしまうんです

すごく変ですが
褒められるとどのくらいの深さで
受け入れていいのか?と
自分自身問うんです

そのくらいどのくらいなのか
わからない

でも分かろうと
勉強と努力しています
それをあけひろげて話すわけではないのですが
けど
「親からもう13年離れたんだから」
「そばに親がいないでしょう?」
「自信持っていいのに」
と言ってくる方に
そうですねえと受け入れていますが
本当は
離れてても理解するのにとても考えないとならなくなっている私がいるということを
伝えたいと思うことがあります。

完璧を求めるわけではないです
ただただ、自分自身を知って
自分自身を問い
自己肯定感を高めたいと思うのです

過去には戻れませんが
特に5年の間に受けた暴力、暴言の怒り、悲しさ、慰め、受け入れなど
自分自身で自分自身を温めて温めて

努力と勉強して
頑張らないとなりません

時に力を抜けたり
甘えたり
褒めてもらえたり
共感できたらと思うのです
仕方ない私です

共感できるところが正直
なかなかありません
カウンセリングや自助グループ
吐き出せるところでなんとかしています

そういうものなのでしょうか?

愚痴のようでした
どうもすみませんでした

ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら
ココトモ企画「webエンジニア養成スクール」スタート!

このたびココトモは、社会参加を応援する団体「ばなうた」さんとコラボしてWEBエンジニア養成スクールを開講!未経験&知識ゼロの方が、週1日×6ヵ月以内にwebエンジニアとして独立または就職することを目指すスクールです。講師はココトモ代表のゾノが務めます。

スクールの詳細はこちら

コメント一覧

20件の投稿を表示中 - 1 - 20件目 (全39件中)
  • kireihana
    2019/04/05 15:53

    White sheepさん、こんにちは。
    こちらこそ、お返事が遅くなってしまってごめんなさいね〜!(´Д`;)

    >違うスレに書いてましたが
    >(何故か消えたんですが)
    >またありましたら
    >改めて大丈夫でしたらお願いするかたちで大丈夫でしょうか?

    スレ、せっかく書いたのに消えてしまったのね〜(´Д`;)

    私で良ければ、またお話しを聞かせていただけると嬉しいわ〜(*^-^*)

    >自分で変えられるところは変えていくよう
    頑張ります
    >ただ、わからない時などは
    >また来るかもしれないですが
    >その時はすみません!

    あなたは、十分に頑張っているわ。それは、あなた自身が認められなくても、周りの人達は認めているわよ〜。

    だからね、少しずつ肩の力を抜いて「頑張ることをやめてみる」ことをオススメするわ。

    そう、過去にあなたを何度も辛い思いさせた「お母さんを見返す為に頑張ってきたこと」を「勇気を出して、もうやめる」の。

    お母さんを見返す為に「1人で、頑張って何でもこなすこと」を「勇気を出してやめてみる」の。

    あなたは大きな子供、おかあさんが構ってくれないから、1人で何でも頑張ればいいんでしょ?!と「拗ねてる子供」と変わらないのよ(爆)

    拗ねることを止めて、素直に周りの人に助けを求める、お母さんとは全く逆のことを、勇気を出してやってみる。

    周りに「とことん甘えてみる、頼ってみる、助けを求めてみる」ことで、自分がどれだけ「愛されて、認められていて、優しくされていて、温かく見守られている」ことが理解できるようになるかと思うわ。

    私は母親から見放されてもいい、見捨てられてもいい、怒られてもいい。

    それでも、どうせ私は「愛されていて、温かく見守られていて、優しくされて、助けてもらえて、幸せな人間だから。」

    両親からは、過去にひどい仕打ちを受けたとしても、それでもあなたを「愛してくれて、認めてくれて、受け入れてくれて、優しくしてくれて、助けてくれる人達がいる」ことに「気付くこと」で、あなたの目の前の世界が変わることを、ここから見守っているわね(*^-^*)

  • ひなぽかさん
    色々とお返事ありがとうございます!
    バタバタしていて、本当に遅れてすみません

    違うスレに書いてましたが
    (何故か消えたんですが)
    またありましたら
    改めて大丈夫でしたらお願いするかたちで大丈夫でしょうか?

    自分で変えられるところは変えていくよう
    頑張ります
    ただ、わからない時などは
    また来るかもしれないですが
    その時はすみません!

    本当にありがとうございました!
    私の勝手な感じで本当にすみません!!

  • kireihana
    2019/03/05 23:45

    White sheepさん、お久しぶりね〜!(*^-^*)

    White sheepさんのね、お気持ちは十分に伝わっているわよ〜。お返事はね、急がなくても大丈夫よ。

  • ひなぽかさん
    お返事遅くてほんとにごめんなさい
    丁寧にこんな私にありがとうございます

    ここに来てお返事を書こうとしてますが
    バタバタしていて
    すぐ違うことをしなくてはならないのです

    丁寧にお返事を書きたいのですが
    どうしたら

    すみません、私の言い訳ばかりで
    本当に申し訳ないです

  • kireihana
    2019/02/14 01:29

    White sheepさん、お忙しい中、いつもお返事くださってありがとう〜(*^-^*)

    お返事は、落ち着いた時で大丈夫よ〜。
    いつでも、お待ちしてるわねっ。

  • ひなぽかさん

    こちらこそ返信遅くてごめんなさい
    バタバタしてしています
    m(__)m

  • kireihana
    2019/02/08 19:53

    White sheepさん、今晩は(*^-^*)
    お返事、遅ってごめんなさいね。

    >自分で13年親元から離れて暮らしてる

    そうなのよね、私はこの間にも、既にあなたは「十分に愛されていて、甘えさせてもらって、人から慰めてもらっていた」と思うのよね。

    あなたは、一人でやって来たと思っているだろうけど、私はあなたは「いろんな人に助けてもらっている」と思ってるの。

    私が着ているこの服も、いろんな人達がね、頑張って作ってくれていると思うのよ。

    私が住んでいるこの家もね、頑張って建ててくれた人がいるの。

    だから、暑い日も寒い日も、快適に過ごすことができてるの。

    私が飲んでる水も、食べ物も、皆が頑張って作ってくれたり、管理してくれていることで、私は生きていくことができてるの。

    私もね、昔は「一人だけで頑張ってきた」と思ってたけど、私は「私の知らないところで、たくさんの人に支えられて生きてきた人間」だと気付いた時にはね「例え、ひとりぼっちになったとして、ひとりではない」と思ったわ。

    一人になっても、この世には「私を助けてくれるものはたくさんあって、私は守られてる人間だった」と気づくことができたときは、昔よりは寂しさを感じなくなったの。

    しかも、それは「全く知らない人達」であって、そういった知らない人達から「既に、こんなに愛情を受けていた」と思えば「私の傍にいた人達から、愛されていないわけがない」と思ったのよ(笑)

    で、どうすればこうなるのと言われると「もう諦めて、自分は愛されていて、とても幸せな人間なんだと認めてください。」としか言えなくなっちゃうのよね(笑)

    それが、私がお伝えした方法なのよね〜。

    こちらは、実際に実践して得た「幸せになる方法」を伝えているけれど、それを相手に拒否されてしまうと「こちらは、もうお手上げ状態」なのよね(^_^;)

    こちらの掲示板でもそうなんだけど、たくさんの「幸せになるための答えは出てる」のに、それを拒まれてしまうと、答えを伝えた方は、何もしてあげることができなくなってしまうのよ〜(´;ω;`)

    でも、拒否するのは悪いことではなくて、それをやるかやらないかは、相手の自由なのよね。

    実際に行動に移すにしても、考え方を変えるにしても、すぐにやってみるというのは、なかなか勇気がいることだから、なかなかむずかしいと思うの。

    私も行動に移すまでは、10年かかったし(笑)

    だから、White sheepさんに合う方法を、これからも続けていかれると良いかと思うの(*^-^)b

    あなたにはあなたのペースがあって、あなたに合った方法を続けていかれることで、いつか気持ちが落ち着かれるのではないかしらっ。

    過去のことを思い出してね、すごーくね嫌な気分になったのは、話を聞いて充分に伝わってきたの。

    ほんとにね「ふざけんな!」よねーーーー!!!ヽ( `Д´)ノ

    でね、それを人に話すことで「飽きた」と言われることがあるとお話ししてたけどね…あなたも本当は「飽きた」んじゃない?

    あなた自身は気付いてないかもしれないけど、その気持ちが、もう「他人に伝わってる」のよ。

    だから他人が、気付いていないあなたの代わりに「飽きた」と「言ってくれてる」のよ?(爆)

    思い出すことで、嫌な気持ちになって、辛くなって、苦しくなることに「飽きた」んじゃない?

    過去の思い出はね、あなたにとっては、本当に「ふざけるな!」と叫びたくなるほどの「ふざけた思い出」なのよ。

    過去のことを、思い出すことは大いに悪いことではなの。

    ただ、幸せになる答えが出ているのに、それをやらない理由を「過去の出来事」のせいにしてほしくないの。

    過去は何をどうやっても変えられない、あなたの言うとおり「ふざけたもの」であっても、それでいいの。

    だからこそ「ふざけた過去をもっていても、それでも私は今は幸せなんだ」と思えることが大切だってことを知って欲しいし、それを知る方法を、今までお伝えしてきたの。

    あなたは既に愛されている存在であって、人に甘えることができていて、慰めてもらっていて、頑張りを認められていて、出来ても、人に見捨てられず、温かく見守られてた人なんだと気付くことができるといいなぁ〜…。

    なので、前にもお伝えしたけれど、寝る前にでもいいので、興味が湧いた時でもいいので「おまじない」を呟いてみてね〜(*^-^*)

  • ひなぽかさん

    すみません
    こちらは今からやりたい自分です
    前のと私の中で分けた方が良いと思って

    私は不安でも
    42年生きてます

    嘆きに書いたけど
    頑張ってきました

    高卒とったし
    生保と年金だけど
    自分で13年親元から離れて暮らしてる

    前へ進みたいと思う
    泣いたり嘆いたりするのも
    良いと私は思う

    ただこの先、もっと自分の事を
    わかるようになって
    1人でもし何かあった時は
    誰か側にいてくれるんだろうかと

    やってみたい自分もいる
    でもちょっと嘆いて
    甘えて愛を欲しがっている自分もいる

    それを自分自信で聴いてあげています

    私は何故か
    良く愚痴を聞いたり
    相談されたり
    頼まれたり
    することが多いです

    私は何かしたわけじゃないけれど

    どの位置にいるかわからない時があります
    位置というのはないんだろうし
    今いる自分を見て
    進むんだけど

    両親は気づけないし
    知らないので
    「かわいそうな人なんだ」と
    知らないからそうしてしまった
    私は気づけた良かったと
    割り切るようにしています

    私は母親ではない
    母親のようになりそうな時は
    ストップをかけます

    アサーティブなコミュニケーションや
    考え方
    コミュニケーションの取り方
    色々考え、勉強しています

    これは母親の言葉になるかもしれないけれど
    年相応、遅れてないように
    バカにされないように

    ごめんなさい

  • ひなぽかさん
    返信ありがとうございます

    そうだったのですね

    正直な感想は最初
    「自分1人でグリーフワークと書き換えが出来て
    羨ましい」と思ってしまいました
    すみません

    これから書くのは私のことです
    こちらは嘆きです

    比べてる感じかもしれないですが
    私は2010年くらいまで
    母親の影響でこうなったことを
    知らなかったので
    どこか変と思っていても
    「おまえが悪いんだよ!」などの罵声と暴力と
    自分の事を考える許可(←許可もいらないんですがね)がなかったので

    届かない母親のゴールを目指していかないと
    行けないシナリオがありました

    グリーフワークになってしまうかもしれないですが
    当時5年間の自分が
    残ってるんだと思っています

    あの時は
    逃げる事も自分でやってく事も
    何も反発はできなかったので

    22歳なのに
    母親の事を聞かなきゃならないのか?
    みんな結婚したり、働いたり、学校に行ったり
    好きな事をしているのに

    暴力が待っている
    薬が待っている

    薬飲んでいくうちに
    普通に感じてた自分の感情がどんどんなくなって
    ここで興奮するのに
    ここで嬉しいのに
    全然感じられなくなって

    薬の副作用で
    50キロから70キロにも体重増えて
    薬疹が顔に出たり
    歩き回ったり
    つばが出にくくなったり
    ペンギンのように体がこわばったり
    目線が定まらなくなったり
    どんどん自分じゃなくなっていく
    感じる事も出来ない

    何度も訴えても
    「やっと大人しくなったんだ!」
    「大人だからそうなんだ!」
    と母親の罵声と
    「副作用です、症状です」
    って言うだけで
    薬の処方箋をほいっと投げつけてきた
    当時の某大学病院

    その中で家の中で
    母親の言う家事をこなしてる

    どんなだった?
    どんなに頑張ってた
    どんなに悲しかった
    どんなに辛かったか

    でも1人たえてたし
    頑張ってたし
    おかしいよって思ってたし

    2010年の時にカウセリングで逆転した時は
    1999年の22歳の時に知りたかったと思っていました
    10年くらいもどこか変でも
    私がどこか悪いんだと思っていたから

    2017年に病名がちゃんと変わって本当に良かった
    病気の人を卑下するわけじゃないけど
    妄想や幻聴とかじゃなく
    実際の目の前にいる母親が原因

    2017年なら18年も
    別の病気にされてしまった
    某大学病院のせいで

    どんなに訴えたってどんなに訴えたって
    あの時は誰も聞く人なんかいなかった

    私は生きてて良いのか?と思ってた
    突然世の中から
    母親の世界に引きずり込まれた

    楽しみはメンタルクリニックの自販機で買う
    缶コーヒー
    それ以外は全部母親

    ふざけんな!
    ふざけんな!
    ふざけんな!

    今も
    交通機関に乗るときに
    街中に行くときに
    私はダサくないんだろうか?
    おかしいと思われないんだろうか?
    と不安が募ってしまいます

    足りないところはどこだろ?
    大丈夫だと言われても
    いいんだろうか?

    突然また、一気に取られてなくなって
    1人ぼっちになってしまうのではないかと
    不安で不安で仕方ない

    でも生きてるから私は

  • ひなぽかさん
    返信ありがとうございます!

    今少しバタバタしていますので
    返信が遅れると思います
    すみません
    もうしばらくお待ちください
    m(_ _)m

  • kireihana
    2019/02/03 04:08

    ごめんなさいね、少しだけ追加します。

    「」の中の台詞を口に出していった時「すごく悲しくなったり、辛いと感じた」ときは…。

    その気持ちに対しても「私、すごく辛いよねー!悲しかいよね!分かる、分かるー!」って呟いてみてね。

    台詞を言ったことで、いろんな感情が浮かんでくると思うの、それを「自分で否定しない」で「私、今こんな気持ちなんだ〜。わかるー!わかるよー!だって、そういう気持ちになっちゃうよねー!」って「肯定してほしい」の。

    長々とお話してごめんなさいね〜(^_^;)

  • kireihana
    2019/01/31 22:02

    White sheepさん、今晩は(*^-^*)
    お返事ありがとうございます〜!

    >失礼かと思いますがひなぽかさんは
    どうやって変わりましたか?

    先に、こちらの質問からお答えするわね〜。
    あっ、全く失礼とかは思ってないので安心してね。

    私が分かる範囲ではお答えできるものはお話するので、お気軽に質問してちょうだ〜い(*^-^)b

    私が「考え方」が変わったのは、「何で、こんなに辛いことが続くんだろうなぁ〜…(´;ω;`)」って思い始めたことがきっかけだったの。

    当時は、私も本を読んだり、病院に通ったり、生活習慣を改善したりとか、自分ができることをやって頑張ってたんだけど、それでもやっぱり「辛い」と思う気持ちが消えなかったのよね〜(-_-;)

    でも、それは自分が「常に、辛いことを考える」からこそ「何をやっても、辛いと感じてしまう」ということに気付いたの。

    何を読んでも、何を話しても、何をしてても「過去の辛い経験を何度も思い出すことで、辛い気持ちを味わう」ことを「自分でやってる」から、そりゃあ何をしてても辛くなるわ〜!って思っちゃったのよね(笑)

    ・私は、両親から愛されてない人間なんだ。

    ・だから、誰からも愛されることがない人間なんだ。

    ・私は、どんなに頑張っても、両親から認められない人間なんだ。

    ・だから、どんなに頑張っても、誰からも認められない人間なんだ。

    私は過去の出来事から、私自身がこういった「考え方の癖」が付いていて、この考えを「自分が信じていた」から、それが「現実になっていた」ことにも気付いたわ(^_^;)

    だからこそ、何をやっても辛かったんだなーって考えた時、何をしたかと言うと、自分で自分の事を「もう、自分は愛されていて、もう自分は認められてる人間なんだ!」ってことにしたのよ(笑)

    これはね、実は、White sheepさんがやっている「グリーフワーク」の短縮版なのかもしれないわね(笑)

    >吐き出したり、嘆いて
    >人生脚本を書き換えていくんですよね?

    私の場合は「過去の自分は、もう両親に愛されてた、認められてた」ことにして、まずは過去の人生を書き換えてしまったの(笑)

    で、この場合は「過去の出来事から、愛されていた、認められてた証拠」なんかは、一切探さなくてもいいの。

    証拠なんか探しても、嫌な出来事しか思い浮かばないし、そもそも最初にもお話したけど自分は「辛いことしか考えられない癖がついてる」から。(爆)

    そう考えながら生活してたら…あら不思議なことに「あれ…?自分は…本当に両親に愛されてたし、認められてたんじゃね…?( ; ゚Д゚)」ってことに、気付いてしまったのよね(笑)

    そうなったとき、次から次に「あれ?あれ?じゃあ…今も愛されてるんじゃね?(笑)」ってなった時に「過去の自分も、今の自分も、既に愛されていて、認められてたんだ」と気付いたら、一気に気持ちが楽になったのよね〜。

    なんだ、愛されてない、認められてないって思ってたのは「自分」であって、本当は「愛されてて、認められてたんだ」って思ったとき、過去の自分も、両親も、私をいじめてきた奴らのことも許すことが出来て、そうなった時に思ったことは「もう私は、幸せになることしかないな(笑)」と開き直れるようになったの。

    こんな感じで、順番は違うんだけど、考え方の癖を治していく?ことで、人生脚本を変えちゃった?のよね〜(笑)

    自分は「愛されてた」と、最初に「人生脚本を設定しちゃう」と「幸せになってしまう」ようにできちゃうし、私も含め、White sheepさん、信じられないかとおもうけど、あなたも元々は「幸せな人」なのよ〜。

    そこに気付くことができるか、出来ないかで、大きく人生は代わると私は実感したわ。

    そしてね、考え方の癖を変えるのに「理由や理屈や証拠」なんかは「いらない」のよね。

    最初は「なんか知らんけど、私は幸せになれるし、もう幸せなんだ〜」っていう、この「なんか知らんけど」程度の考えでいいのよね(笑)

    なので、私が前回お教えする方法なのだけど…。「」の中の台詞を寝る前でもいいので、おまじないのように呟いてほしいなーと思ったの(*^-^*)

    さっぱりわからんけど…「私はどうせ、両親から愛されてるし。」

    さっぱりわからんけど…「私はどうせ、両親から認められてるし。」

    さっぱりわからないけど…「私はどうせ、両親から手放されてないし、見守られてるし。」

    何度か台詞を変えてお話をしてたんだけど(笑)「」の中の台詞を、実際に口に出して、寝る前にでもいいから呟いて「癖を修正する練習」をしてみて。

    で、何も考えないで「ただ口に出して言うだけ」でいいから。

    愛されてる、認められてる、見守られてるという理由や、証拠探しは全くしなくていいから、とにかく訳が分からなくてもいいので(笑)ただ呟くだけでいいの。

    おまじない程度でいいから、ただ口に出して言うだけでいいので、少し続けてみてね(*^-^)b

    続けてみることで、もしかしたら「あれ?」っていう気付きが生まれるかもしれないので、White sheepさんのペースでいいので、のんびりと、このおまじないを試してみてね!

  • ひなぽかさん
    返信ありがとうございます!

    あ、前の最初に書いたように
    キズが開くと嘆き見たいになるので
    そこはすみません
    m(_ _)m

    大丈夫です
    悲しかったと正直に言うのと
    泣くことは悪いことではないので

    今、少しバタバタしているので
    あとでまた書き込みますが

    私はやり方を知りたいです
    感じる、やるかやらないかは
    聞いてみないとわからないからです

    変わりたいし
    わからない(←この表現でいいか?わからないけれど)ので
    気づけたし、戸惑いで質問しているのは
    変わりたいからです

    きょとんとするのも
    感覚としてわかりたいからです

    あとすみません
    失礼かと思いますがひなぽかさんは
    どうやって変わりましたか?
    カウンセリングですか?何かセミナーとかですか?
    書ける範囲でいいので知りたいです
    もちろん無理でしたらけっこうですので

    私はカウンセリングと自助グループです
    あとは本を読んだり、ネットだったりです

  • kireihana
    2019/01/30 17:23

    White sheepさん、こんにちは(*^-^*)
    今のお気持ちを、教えてくれてありがとう〜!

    こちらこそ、ごめんなさいね〜。私の考えで、あなたを悲しませてしまったわね(´;ω;`)

    ただ、大変申し訳ないのだけど…私は、あなたを「可哀想な人」としては、一切見てないのよ〜。

    過去に辛いこともたくさんあって、大変な目に合ったことは、お話を聞いて十分に伝わってきたの。

    もちろん、お話を拝見していくことで可哀想だなぁ…頑張ったなぁ…大変なだったよなぁ…辛かっただろうなぁ…苦しかっただろうなぁ…悲しくて、寂しくて、たまらなかっただろうなぁ〜って思ったわ。

    でもね、私があなたとお話をしてる理由は「可哀想だから、慰める」為ではなく「これからは、めちゃくちゃに幸せになって欲しい」からこそ、少し厳しい話になっちゃうけど、その「方法をお伝えている」だけなの。

    だから、あなたを可哀想な人として見ているわけではなくて「これから幸せになる、幸せになれる権利がある人」として「あなたと向き合ってる」ので、少し厳しいお話も含めて、今までお話をしていたのね。

    なので、もしなんだけど…私とお話することが辛くなってしまってる時は、お話をストップしてくれても大丈夫よ〜。

    もちろん、これからもこちらの掲示板でお話しすることもたくさんあると思うので、そちらで、また違う話題でお話しできるのことも、もちろん楽しみにしているのよ〜!( *´艸`)

    そしてね、申し訳ないのだけど…私もここからは、きっと「カウンセラーさん達と同じ話をしてしまう」かと思うのよね(^_^;)

    慰めてあげることも、もちろんできるのだけど…それをやったとしても、きっと同じことを何度も繰り返すだけの「堂々巡り」になってしまうと、私は思ったの。

    もちろん、それが悪いというわけではないのだけど、誰しもが、あなたの話を聞くことで「幸せになって欲しい、現状の苦しみから抜け出して欲しい」と思う気持ちから、これからも、色んなアドバイスを受けるのではないのかなーと思うのよね(笑)

    そのアドバイスを受ける度に「きょとん」となると、せっかく「あなたにとって幸せになれる方法」が目の前に転がってきても、それを「分からない」ことで、受け取れなくなってしまうのは、とても勿体無いと思ったのよね〜(^_^;)

    でね、グリーフワークがうまくいかないのは、多分あなたが「過去へのこだわりが、とても強いから」だと思うの。

    過去へのこだわりが強すぎるのは「お母さんへの思い」が強いから。

    そしてね、現在はお母さんから離れてるのに、それでもお母さんが頭から離れないのは、そう考えてしまう「癖がついてしまってる」からなのね。

    もう一度言うわね。ただ、そう考えてしまう「癖がついちゃってるだけ」なのよ(笑)

    だから、どうすればいいのかなー?となった時に「その癖を直す」しか、方法がないのよ。

    例えばの話なんだけど「左手で箸を持って、食事をする癖」があったとするわよね?

    それを「右手で持って食事をできるようにする」となった時に、実際に右手で箸を持つことも大変だし、最初は食材を取れなくてうまくいかないけど、何度もそれを繰り返していくことで「右手で箸を持って、食事ができるようになる」のと同じなの。

    あなたの場合も「過去にお母さんにされたひどいこと」を思い出す癖がついちゃってる「だけ」なので、思い出したとしても「ああ、あんなことあったけど、まぁいいか。」と今より強く執着することなく、流せる「癖を身につける」ことが大切なのよね。

    でね、その癖を直す方法があるのだけど…。

    ①難しく考えることを止める。
    ②何度も繰り返して練習する。

    ことしかないのよね〜(笑)

    そして、私はその方法をお教えしたいのだけど…あなたにとっては、かなーり厳しい言葉を伝えることになるので、ここで一旦ストップするわね〜(^_^;)

    もう一度お話しするのだけど、私はこれからも「アドバイス」をする方法で、あなたを救いたいと思っているので、それが「辛いな〜…。」と感じてるのなら、ここでお話を止めてもいいと思ってるわ〜(*^-^)b

    だって、ここで止めても、また違う形で、お話することはできると、私は思ってるから(笑)

    White sheepさんも、素直な気持ちを教えてくださったので、私も素直な気持ちをお伝えしたわ(*^-^*)

    あなたは、あなたの気持ちを大切にしてもいいのよ〜!あなたのペースで幸せになってもいいのよー!

    だからね、気持ちが変わってもいいし、今は人に依存してしまうことで慰められたいと思ってもいいし、私に謝る必要も一切ないのよ〜!(*´Д`)ノ(´Д`、)

  • ひなぽかさん
    前の書き込みは
    私のキズが開くと嘆く場所がないので
    今までのことを出してしまいます

    ひなぽかさんに
    これを全て受け止めてとは言いません
    すみません

    でも、こうだったという気持ちは
    聞いてほしいのです

    文が投げやりでほんと申し訳ないです

  • ひなぽかさん
    はい、ここで何回か質問しています

    ごめんなさい
    あとで返事が変わるかもしれないのですが
    今素直に受けている気持ちは

    なんでこんなに悲しいんだろうと
    読むと涙が出てしまうんです

    嘆いてます
    ごめんなさい
    本当に申し訳ない
    ご了承をお願いします

    母親からの受けたことで
    そこまでは今までに書いたことでわかるんですが

    私は勉強した知識の中での言葉ですが
    人生脚本の書き換えの中で
    グリーフワークが上手くいってない感じがするんです

    褒められたことを否定してるつもりはないんです
    でも、そう見えたらごめんなさい

    依存してはいけない
    けど
    ほんとにほんとにほんとに
    辛かったあの時を
    出来ない?のかもしれないけど
    療法があるかわからないけど
    子供のころやあの5年間に出来なかった
    抱きしめて慰めて共感して

    もう頑張ったからいいんだって
    沢山沢山嘆いてみたい
    沢山沢山甘えて慰めてもらいたい

    ほんとにごめんなさい
    愚痴でごめんなさい

    母親からの影響で
    共依存のアダルトチルドレン
    そこまではカラクリはわかるんです

    極端というか私はきょとんとしてしまうんです

    ほんとにごめんなさい
    家事をするにも
    完璧にするつもりはないんです
    グループのメンバーでは
    生活面は優れてしまうみたいです
    メンバーとか人に気を使うこととか
    昔から家族とかで鍛えられたから

    偉ぶるつもりも無いんです

    26歳のガリガリになって
    タライを布団の横に置いて
    いつでも吐けるようにしながら
    自分で生きるために
    家庭の医学から知識を知ったこと
    胃の優しい料理を作ったこと

    全部自分でやるしかなかったんです
    母親の命令以外の知識がないというと変だけど
    そのくらい母親に邪魔された

    やるしかなかったから

    パソコンも家にあった本を読んで
    話し方考え方も本を読むことだったり
    ネットで知ったり、教えてもらったり

    高卒がないからダメなんだって
    罵声と暴力を受けたから
    将来は高卒がないとダメなんだと思って
    年金と生保をためて
    1年ブランクしたけど
    高卒を取って

    お母さんのいう普通を目指した

    お母さんの普通を目指すと書くとすごく変だけど
    アダルトチルドレンを知るまでは
    その普通を目指す努力を
    ノートいっぱい書いたり
    紙に書いて
    何が原因かと努力して考えて

    カウセリングを受けて
    すごすぎるって言われても
    誰かが支えてくれた訳じゃなかった
    きょとんとする

    だって母親がそうしなきゃ普通じゃないって
    おまえはおかしいんだからって
    普通になるには努力をしなきゃならないんだろうって

    間違えたら
    母親の罵声が待ってる、父親の暴力を振る
    何も言えない、何も出来ない

    電気コードで手足を縛る、投げ飛ばす
    殴る、ける
    おまえはわからないのか!病気だからおかしいんだ!!死ねと言われる
    家にいるだけでも幸せだと思え!と言われる

    病気で何も出来ないんだから
    家事を覚えるのが当たり前なんだ!
    とたたき込まれる
    だから覚えるために沢山ノートいっぱい書いた

    親に感謝しろ!とたたき込まれる
    おまえが贅沢なことばかりしたからだと
    お母さんのことを考えないからだと
    罵声が飛ぶ
    何故母親にここまで
    従わなきゃいけないのだろう?
    疑問に思ってたけれど
    あの5年間は言えなかった

    家事をするにも普通というのがいいかわからないけど、周りにはよく気づくと言われるけど
    私はきょとんとすることばかりで
    「やるのが当たり前なんだ!」って
    そうですかね〜と答えるけど
    そうなのかな?ってそういう風に受け止める

    でもカウンセラーにそんなにやらなくていい
    とは言われたけど
    母親の影響と言われて
    共依存と言われて
    それはわかったけど

    吐き出したり、嘆いて
    人生脚本を書き換えていくんですよね?

    そこも出来てるとかになっているから
    私はカウンセラーにきょとんとしてわからないと伝えています

    ずっと
    普通じゃないんだって
    母親のようにならないと
    おかしいんだからって
    だから鍛えられすぎた
    周りにすごすぎと言われる
    きょとんとする私
    するしかなかったんだよ
    しなきゃ明日死んでるかもしれなかったんだよ
    こんな体験みんなしないだろうけども
    「出来てるのにね」って言われても
    それに対して褒められたことがないから
    出来てるの?何が?ってきょとんとしているんだよ
    じゃあもういいの?ダメなの?って
    答えは二つじゃないんだけど
    そうしていなきゃ生きられなかったんだよ
    どのくらい手を抜いたりが良く分からない

    みんなみんなもっと自由だったのに
    私はなんで母親に従わなきゃいけなかったんだろうって

    ちょっとした言葉も
    吐き出すことも嘆くことも許されない
    おかしいそれはわかる
    けど、両親に殺されるそんな毎日で
    その時逃げられても統合失調症の急性期の真っただ中って決められた時は
    ほかに助けを求めても、精神病院送りになるか実家にいるかどちらかしかなかったんだよ

    真に私のことを受け止めてくれる場所なんかなかった

    最初のカウンセラーは共依存とわかったけども
    統合失調症を疑っていた

    病気の人を差別するつもりはないけど
    妄想や幻聴とかでなく
    現実に両親が母親が言うことを聞かなければ
    私の全てを奪っていったから
    妄想や幻聴も幻視もないって言っているのに
    逆にどういうことが統合失調症の症状なのか
    知りたいくらいです

    今は身近に統合失調症の友人がいるので
    話上しかわからないけれど
    妄想や幻聴などで大変なんだなと思っています

    前のカウンセラーにあって
    8年たって39歳の時にメンタルクリニックを変えて、主治医とカウンセラーも変わって
    ちゃんと心理テストと性格テストを受けて
    診察も受けて
    全般性不安障害と病名が変わって

    もう42歳になるけど
    20年近くもの間、統合失調症じゃないのに
    母親のせいで統合失調症になったら
    ものすごい扱いを受けて

    私が伝えても訴えても
    統合失調症の症状とか
    妄想か?
    薬は飲んでるのか?
    とか何べん何べん言われたか

    母親がメンタルクリニックに来るわけではないから、あくまでもカウンセラーから聞いた話だけど
    母親が人格障害だろうと

    これをどうして22歳の時に
    わからなかったか

    某大学病院のずさんさが
    今のクリニックでも聞くのだけど
    どうしてこんなに人生めちゃくちゃにされて
    這い上がって
    それでもわからないのに

    沢山の沢山の悲しみと
    沢山の沢山のの嘆きがあって

    その昔のトラウマにたえながら
    今を生きています
    それでも足りませんか?
    足りないところは教えてください

    ごめんなさい

  • kireihana
    2019/01/30 00:06

    White sheepさん、今晩は(*^-^*)
    こちらこそ、いつもお返事くださってありがとうございます!

    >愛されたい
    >慰めてもらいたい
    >頑張って来たって

    >依存かもしれないけど
    >もういいよ!って思えるくらい
    >沢山の慰めが欲しいです

    ん〜…私ね、もう既にWhite sheepさんは、「たくさん人から愛されてるし、慰めてもらえてるし、頑張ったねって認められて、褒められてる。」と思うのよね〜。(^_^;)

    実際にもね、何度かこちらの掲示板でもね、ご相談されていらっしゃるわよね?

    こちらの掲示板ではもちろんのこと、実際もいろんな方から、頑張りを認められてるし、褒められて、慰められてるハズなのに、それでも、まだ心が満たされないのは何故なのかしらね〜?

    私は、White sheepさんが「たくさんの慰めが欲しい」と思ってしまう気持ちが、お話をしていくことで分かったのだけど…。

    White sheepさん…あなたは、自分でも気付かないうちに、あなた自ら、人からの愛情や慰めの言葉を「寄せ付けないようにしてる」のではないかと思ったのよ〜(^_^;)

    本当は、人から愛されているのに、認められてるのに、褒められてるのに、慰められてるのに、それなのに、あなたが「過去の思い出を使う」ことで「全てを無かったことにしてる」んじゃないのかしらっ?

    >これを話したら
    >あきたとも言われたりします

    周りの人達がね、あなたのことを慰めてくれて、頑張りを認めてくれて、誉めて、自信を持ってもいいんだよ背中を優しく押してくれているのに、あなたは、相手からそうされてしまうことで「とある勘違い」をしてしまうことから、相手のそういった気持ちを「拒否」してしまってるかもしれないわね(^_^;)

    あなたが、相手のそういった気持ちを「拒否」し続けてしまうことで、相手は「私は、こんなに頑張ってるあなたを慰めて、褒めているのに、どうして伝わらないんだろう…。」

    「どうせ、何度言っても、もう聞いてくれないんだろうな…。」

    と「根負け」してしまうとこで、あなたを慰めて、褒めることを諦めてしまうのよ〜(-_-;)

    だから、あなたから相手が離れてしまったり、相手が「どうしてこんなに伝えているのに分かってくれないんだ!」と考えてしまうことで、厳しい言葉を発してしまうのかもしれないわね。

    >自分でやって
    >「もうできるよね!」
    >ってぽんっと手を離される
    >その孤独感が離れません

    上でお話したけど、White sheepさんは「勘違い」をしているのかなーと思ったんだけどね、その「勘違い」というのが…。

    「相手から教わったことを、私が出来るようになることで、相手から認められて、褒められてしまえば、私は相手から見捨てられるに違いない!そして、孤独になってしまうことで、とても寂しくて、怖い思いをすることになるんだ!」

    と、思ってるんじゃないかしら〜?(^_^;)

    人から「やってみたら?」と言われても「それができてしまう」ことで「私は、これをできるようになってしまったら、この人から見捨てられるのではないか?」という「とーんでもない勘違い」をしているんじゃないかと思ったのよー。

    でね、あなた自身は本当は「やりたい」と思ってるけど、やってみることで、出来てしまって、認められて、褒められてしまえば「もうできるようになったから、大丈夫だね。」と相手から認められれば「見捨てられて、孤独になって、寂しい思いをする」という恐怖から、相手から「やってみたら?」とアドバイスを受けた途端「過去の記憶やお母さんから言われた言葉」を引き出すことで「それをやらない、または、自分が出来ないようにしてる」んじゃないかしらー?(^_^;)

    だってね、出来てしまうと褒められて、認められちゃうことで相手から見捨てられて、一人ぼっちになっちゃうわよね、怖いわよね。

    でも、出来なければ「相手から見捨てられることもないし、相手と一緒にいられるから孤独になることもないし、寂しい思いも、怖い思いもしなくて済む」わよね?

    私は、本当はやりたいし、または出来るようになりたい!

    でも、出来ちゃったら「もう一人で出来るよね」と、相手に認められるけど、褒められるけど「見放されて、一人ぼっちになってしまう」から、人から認められたくないし、褒められないようにしないといけない。

    本当は頑張ったねって認められたいのに、褒められたいのに、認められたら、褒められたら「見放されて、一人ぼっちになって、孤独になって、誰も助けてくれなくて、寂しい思いをしてしまう」ことになるから、認められても、褒められても、知らない顔しとこう!

    でも、認められないように、褒められないように頑張るのは辛いよ…。誰か、こんな私を慰めて〜!

    でも、頑張ってる私を認めないように、褒めないように、慰めてください。

    だって私は、あなたに認められて、褒められて、できることになってしまえば、見放されて、一人ぼっちになって、孤独になって、助けてもらえなくなっちゃうから、私を認めずに、褒めずに、ただ私の傍にいて、慰めてくれるだけでいいです。

    ↑これ、読んでみてどう思われたかしら?こんな状態で相手に「慰めて」と言っても、相手はどう慰めていいのか分からないわよね(笑)

    でも、相手は「あなたを認めないと、慰めることができない」からあなたを頑張りを認めて、褒めて、慰めてくれてるのに、あなたは「認められることを拒んでる」から、相手から、どんなに慰められても「認める=見放される」から、相手からの「慰めの言葉すらも拒否してる」場合があるのよ〜。

    こういった考え方が、もしあなたの中にあるのなら、これが「あなたが幸せになれる道を塞いでる原因」だと思ったのだけど…どうかしら〜?(^_^;)

    もちろん、ここまでの話は私がWhite sheepさんとお話して感じたことなので、勘違いをしていたらごめんなさいね。

    あと、ここでまでお話をしたけど、もしWhite sheepさんがこういった気持ちを持ってたとしても、それは「あなたが悪いわけではない」から、安心して欲しいの。

    もちろん、お母さんも悪いわけでもないのよ。

    過去の辛い経験をしたことで、たまたま「そういう考え方を、何処かで学んでしまった」だけなのよね。

    だからこそ、それは誰が悪いというわけではなくて、もし「そういった考え方が自分の心の根底にある」と思うのなら「その考え方を、少しずつ変えればいい」だけなのよね(笑)

    そういった「自分でも気付かない考え方の癖を改善してくれる」ところが、カウンセリングであるのよね〜。

    もし私がお伝えしたことが勘違いであれば、読まずに、このまま無視してくれて構わないわ。

    でもね、もし「そう考えてるかも…。」と思うのであれば、またお返事をいただけると嬉しいわ〜(*^▽^*)

  • ひなぽかさん
    いつもありがとうございます

    「あなたの目から見て、お母さんは幸せそうに見えた?楽しそうだった?キラキラしてた?

    お母さんのマネしたい?お母さんのような人生を送りたい?お母さんのようになりたいと思う?」

    私は「ノー」です

    お母さんのようだと
    悪いけど
    お母さんは自分のことを受け入れてくれる人を待ってしまっています
    お母さんは人を寄せ付けません

    私も最初はそうでした
    けど
    自分の好きなこともあり
    自分のこともして
    人は色々で
    聞いてもらうにも考えることもあると

    私は色々勉強しました
    経験もしてきました

    嘆きかもしれないけど
    母親から頭でも離れたいです

    今は私の周りには人がいます
    母親が全てを奪うことはありません
    それはわかるけど

    自分でやって
    「もうできるよね!」
    ってぽんっと手を離される
    その孤独感が離れません

    22歳の時
    もう20年前のことだけど
    前に書いたけど
    あれだけの暴力、暴言、薬で
    奪われて、止められて、母親のようになって
    あんたが悪い!って

    今、母親から離れているけど
    ほんとにこれでいい?と自問自答してしまうんです
    母親じゃなくていいはわかるんです

    これを話したら
    あきたとも言われたりします
    どんなにキズついて、どんなだったか
    明日生きてるか死ぬかわからない

    放置されて
    自分で身のない味噌汁と重湯を作って
    胃薬片手に自分で食べて
    広げてきたんです

    でもそんなにされたけど
    これでいいかと自問自答を繰り返し

    愛されたい
    慰めてもらいたい
    頑張って来たって

    依存かもしれないけど
    もういいよ!って思えるくらい
    沢山の慰めが欲しいです

    できるでしょう!
    なんで自分に自信を持たないの?
    なんでやらないの?
    と言われると母親からと一緒なんです
    そう受け止めちゃう

    褒められたことがあまりないから
    これでいいのか?と

    ごめんなさい

  • kireihana
    2019/01/24 03:45

    White sheepさん、今晩は(*^-^*)ノ

    体調、回復に向かってらっしゃるとのことで
    とても安心しました〜!(*^▽^*)

    >これだけ風邪や気管支炎が長いと
    >めげちゃいます
    >(>_<。)
    >まあ日に日に良くなっているので
    >大丈夫だと思いますが

    体調が優れないと、やっぱり気持ちも落ち込んできちゃうわよねぇ〜。めげちゃいそうになるのも仕方ないことよ〜(´;ω;`)

    でも、日に日に良くなってると感じてる分、気持ちも少しずつ落ち着いてくるかと思うの。だから、今はご自分の御身体を、たくさん労ってあげてね〜!

    >すごい家族のことを聞いてたんですよね

    >で、自分がいじめや家でのことで
    >相手にも相手なりの理由があるから
    >つまづいたり、何かされたり、あっても
    >理由を聞いてから
    >怒るなり、考えるようにしてるみたいです
    >子供のころから

    うんうん、そうだったのね〜。

    White sheepさんは、相手から理由を聞いてから、自分が怒るなり、考えるようにしてるのかなぁ〜と感じたのね〜。

    >許すことについてはいいのだけど
    >じゃあなんでもいいのか?ですよね
    >自分の基準が相手の基準になってたりしますね

    私はね、White sheepさんの「相手には相手の都合があるから、理由を聞く」という行為は、とても素敵だと思ったの(*^-^*)

    人間関係をよりよいものにしたいと思ったときは、何か起こった時に「相手には、相手の都合がある」と思ったことで「理由を聞く」ことも、とても大切だと思うわ〜。

    ただね、White sheepさんのおっしゃるように「じゃあ何でもいいのか?」というと、確かにそうでもない場合があるのよ〜(^_^;)

    そしてね、White sheepさんが「自分の基準が相手の基準になってる」ということも、とても大切な気付きだと私は思ったわ。

    あなたにはね、ちゃんと「あなたに合った基準がある」のよ〜。あなたが、心から安心して過ごすことができる基準があるの。

    例えね、それが他人からは「違う」と言われたとしても、何度もお話しちゃうけど(笑)他人とは違っててもいいのよ〜。

    だって他人と自分が楽しい、ワクワクする、安心すると思うことって、人によっては「全く違う」ものだから。

    それこそ「他人が他人の都合で、好きなもの、楽しいことがある」訳であって、そして、あなたも同じように「自分の都合で好きなもの、楽しいことがあってもいい」のね。

    でも、White sheepさんの場合は「自分の基準の見本」が「お母さんになってる」ことで、辛さを感じてると思うのよね〜(^_^;)

    お母さんを見本にしてると、あなたも「お母さんのようになっちゃう」し、ハッキリ言っちゃうけど、もう既に「お母さんと同じ状態になっちゃってる」のよー?(爆)

    だからね、ここでもう一度聞くわね。

    あなたの目から見て、お母さんは幸せそうに見えた?楽しそうだった?キラキラしてた?

    お母さんのマネしたい?お母さんのような人生を送りたい?お母さんのようになりたいと思う?

    もしね、全ての答えが「イエス」であればね、これからも、お母さんの言葉を信じて、安心して進んでいいのよ〜。

    ちゃんと「お母さんと、同じような人生を送れる」し、もう既にあなたは「お母さんと、同じ人生を送ってる」から、お母さんに認められる人間になれるように、これからも頑張り続けていくと良いかと思うわ。

    ただね、どう考えても答えが「ノー」であるなら「お母さんの真似を、これからは一切止める」という覚悟が、これからは必要になってくるの。

    お母さんの考え方の基盤は、あなたには合わないということだけは、私から見てもハッキリと分かるし、今日までWhite sheepさんが苦しんできたのは、お母さんの考え方で自分を生きてきたからだと思うの。

    それはね、White sheepさんの優しさあってこそだと思うの。

    そのお母さんを思う優しさは大切だと思うわ。辛いながらも、あなたを育ててくれた人ですもの。

    だからね、これからは、そんなお母さんに敬意を持って「お母さん、今まで私を育ててくれて、私のために頑張ってくれてありがとうねー。私はお母さんのこと、とっても大好きだよー。」

    「だから私は、これからは私の道を歩んでいくねー!だって…お母さんの真似しても幸せになれないし!なんか苦しいだけだもん!(笑)」

    「私…本気で幸せになりたいから、真似なんかしなくても幸せになれるって知ったから、そんな幸せな私を見ててねー☆(*>ω<*)ノシ」

    って感じて「お母さんのこと好きだけど、真似だけはぜってぇにしない!(笑)」ぐらいの気持ちでいいので(笑)お母さんを好きなまま、お母さんと一旦、心の中でお別れしてもいいの。

    そしてこれからは、その素敵な優しさを「自分自身はもちろんのこと、あなたに優しくしてくれる人達や、あなたを大切に思ってくれる人達に使ってこそ」輝くものだということに気付いて欲しいのよね。

    あなたに、ひどいことをした人達の為に使う「ご機嫌をとるだけの優しさ」はね、あなた自身を傷つけるだけなのよ〜。

    今回は少しだけ厳しいことをお話しちゃったわね、ごめんなさいね〜(^_^;)

  • ひなぽかさん

    気管支炎の咳と痰が残っていますが
    インフルエンザも抜けました
    どうもすみません
    m(__)m

    これだけ風邪や気管支炎が長いと
    めげちゃいます
    (>_<。)
    まあ日に日に良くなっているので
    大丈夫だと思いますが

    コメントありがとうございます
    読んでいるうちに泣けて来てしまいます
    いい意味でです

    すごい家族のことを聞いてたんですよね

    で、自分がいじめや家でのことで
    相手にも相手なりの理由があるから
    つまづいたり、何かされたり、あっても
    理由を聞いてから
    怒るなり、考えるようにしてるみたいです
    子供のころから

    許すことについてはいいのだけど
    じゃあなんでもいいのか?ですよね
    自分の基準が相手の基準になってたりしますね

20件の投稿を表示中 - 1 - 20件目 (全39件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP