感情と言葉

4 1,803 退会したユーザー 4 年、 6 ヶ月前

20代の女です。
昔から言葉遣いが悪いことで悩んでいました。
例えば
・「ヤバい」を頻繁に使う
・「しんどいな。」でいいところを「あーしんどいわぁー。」と大げさに言う
などをついやってしまうのですが、最近指摘されて意識するようになり減ってきてはいる状態です。

人は誰でもイラっとくる時や腹が立つ時があると思います。
そのときに、私はなるべく穏やかに場を過ごしたいと考えているので、自分の表情や言葉遣いには細心の注意を払っているのですが、
問題なのは実際の口に出す言葉ではなく、頭の中で考えている事がとても物騒になってしまうことです。
例えば、誰かにイラッとくる態度を取られた時、
表面上では笑顔でいられても、頭の中では
『何なんだよコイツふざけんなよ!クソ!!◯ねよ!!!』
という感じで物凄く人には絶対に言えないような物騒なことを考えてしまうのです。
感情のコントロールの仕方がおかしいのかなと思います。

このままでは、いつかそれが口に出てしまいそうで、とても心配です。
もう少し、気持ちまでおだやかにできないものかと悩んでいるのですが、どのようにすれば良いのでしょうか。

変な悩みで申し訳ありません。

ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら
ココトモ企画「webエンジニア養成スクール」スタート!

このたびココトモは、社会参加を応援する団体「ばなうた」さんとコラボしてWEBエンジニア養成スクールを開講!未経験&知識ゼロの方が、週1日×6ヵ月以内にwebエンジニアとして独立または就職することを目指すスクールです。講師はココトモ代表のゾノが務めます。

スクールの詳細はこちら

コメント一覧

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 退会したメンバー
    2015/03/22 08:42
    old
    ココトモメンバー

    もう、結論が出てしまったようですが。
    最近知ったのですが、「アンガーマネジメント」という言葉があります。ネットで調べると、すぐに出てくると思います。

    怒りの感情は、最初の6秒間だけなんだそうです。
    その6秒間をなんとかやり過ごすトレーニングがあるようです。

  • 2015/03/22 00:43
    退会したユーザー

    初めまして。ネガティブ思考専門心理カウンセラーです。

    面白いですね。私も大阪の人間で口が悪いですよ(笑)

    言葉遣いが悪くても、人当たりが良く、付き合っていて気持ちの良い人はいます。

    さほど気にされなくても良いと思います。

    そして、心の中で何を思っていても自由です。

    問題は、『貴方の口が悪い事』でも、『いつ本音が出てしまうのか心配なこと』でもないのです。

    問題は、貴女が悩んでいらっしゃることそのものにあるのです。

    いつ本音が出てしまうのか心配していらっしゃいますが、

    環境が悪いわけでも、感情のコントロールの問題でもないのです。

    結論から言いますと、貴女は【自己否定】なのです。自分の価値を認めれない。自己の決断能力が低い。

    自分の価値・行動・発言・感情・考え方について責任がもてない。それが【自己否定】です。

    貴女は自分の価値や個性を否定されていらっしゃいます。

    今まで1度でも、【私は、よくやっている】【私はよく頑張っている】と、

    ご自身を褒めたことがありますか?

    自己を肯定できる人は、どんな感情を抱いてもそれを外に出さないと自信を持ちます。

    貴女のようなお悩みを持たれること=自己を否定している証拠です。

    自己を認める訓練をされることをお勧めします。

    【私はよく頑張っている】と自分に毎日言うことが訓練になります。

    ぜひ、挑戦してみて下さい。

  • はじめまして(●^o^●)

    なるほど・・・言葉遣いや、ついつい腹が立ったときに自分の頭の中で物騒なことを頭で考えてしまうのですね。

    言葉遣いを意識的に変えていけているのでしたら、同様に腹が立った時の考え方も少しづつ意識的に変えていくのもいいかもしれませんね♪

    日常で、無意識に腹が立っている時の自分に気づいて心の中で「こんなことでイライラしない。気にしない。」等を自分に語り掛けてあげて。

    ついついイライラして、自分の中でためこむと循環してしまったりしますものね☆彡

    あと、個人的には読書とかするのもおすすめですね。

    僕自身は、ブログにもあげていますが(良かったら読んでくださいね「自分の感受性くらい」)、仕事のこととかででへこんだりイライラしたりするときは、心に残った本の一文とか思い出したりします。
    あまりアドバイスになってなくてすみません(。´・ω・)汗

    ていっても、人間ですからちゃんと感情があって当たり前ですよね♪時には怒ったり、時にはへこんだり

    その時の自分なりの対処法上手にみつけてみてね( ^^) _旦~~

  • 退会したメンバー
    2015/03/21 08:03
    old
    ココトモメンバー

    ハチさん
    悪い言葉遣いや物騒な考えをしてしまうことを気にされているんですね。
    んー、そうですね。言葉は環境によるところが大きいと思います。
    方言や若者言葉もそうですよね。言葉遣いは伝染するので、綺麗な言葉遣いをしたいと思ったらそんな人と一緒にいるのがいいのではないでしょうか。
    あとは、本、特に小説系が良いと思います。語彙を増やして、日本語の言い換えのレパートリーを増やせば単調な会話も大人の発言に変わりますよ。(^^)
    _
    物騒な考え方に関しても同様です。
    例えば、電車で足を踏まれて『痛ってーな馬鹿野郎、殺すぞコラ』とか反射的に思ってしまう習慣になってしまったとします。
    そこで、少し冷静になって、『電車が満員だから仕方がないよね』とか『この人も、誰かに押されてバランスをとる為につい踏んでしまったのかもしれない』とか『もしかしたら目が不自由なのかもしれない』『私、何か悪いことしたかなぁ』とか
    少し周りを見渡して心に余裕をもって考えることを意識してみてください。
    続けていくときちんとそれが習慣化されますよ。
    _
    言葉遣いも考え方も練習していけば無意識で出来るようになります。
    よくいうじゃないですか、礼は虚礼からです。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP