skyphoto

未練が残っています

7 178 skyphoto 1 年、 10 ヶ月前

約2ヶ月前に別れた元彼との話です。
些細なことのすれ違いから別れることになりました。
約1年半付き合い、1度復縁しています。
正直、自他共に合わないと思っていました。今回の別れがいい機会だと思い、復縁は望まず、見返してやろう、もっと素敵な人と出会おうと考えるようにしてなんとか心を落ち着かせることが出来ました。
しかし、最近クラスの人と元カレの話をすると、心がモヤモヤするようになりました。自分の中ではもう吹っ切れたと思って、過去の思い出話などをすると、モヤモヤが残ったり、彼と過ごした時を思い出して少しつらくなります。
私は振られた側なので、未練が残っていると思います。
今、素敵な人になろうとしているのも、素敵な人になったらまた彼と一緒に入れるんじゃないか、と思ってしまってると思います。
でも、これはよくないんじゃないかと思います。きっと、また彼と一緒になっても、2人とも幸せにはなれないと思うからです。
だから、未練をどうにかしたいのですが、同じクラスで毎日顔を合わせるので心が落ち着く暇もありません。
彼を忘れるために新しい恋もしたいと思うのですが、それも億劫になっています。
どうしたらよいでしょうか。

◆自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』リリース!
ココトモがつくるアプリ『Piece』は恋人マッチング・恋愛相談・恋愛コラムの3つのサービスであなたの恋を応援するサービス。あなたが自分の魅力に気づき、楽しく恋愛できるようになるためのお手伝いをさせてください。ただいまリリースキャンペーン開催中!

⇒Piece公式サイトはこちら

コメント一覧

7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)
  • michi
    2016/11/07 02:00

    skyphotoさん、初めまして。
    投稿を拝見しました。お付き合いをしていて別れが訪れるのは、複雑な気持ちになってしまいますよね。

    skyphotoさんが復縁は望まず、見返してやろう、もっと素敵な人と出会おうと考えて、心を落ち着かせることができたのは素晴らしいことだと私は感じました。
    ご自身が”素敵な人になろうとしているのも、素敵な人になったらまた彼と一緒に入れるんじゃないか”という一方で、”これはよくないんじゃないか。また彼と一緒になっても、2人とも幸せにはなれない”の2つお気持ちに気づかれています。それは、ご自身を客観的に見ることができているとも言えるのかもしれません。

    ご自身が元彼さんとのお付き合いの中で嬉しかったこと、楽しかったこと、安心したこと、あったかもしれません。元彼さんの好きだったところ、元彼にしてほしかったこと、元彼さんを好きだった自分の気持ちを、できるだけでいいので感じてみませんか?

  • michiさん
    コメントありがとうございます
    私は、元彼が自分のことを本当に好きでいてくれたことが一番嬉しかったです。でも、私はその気持ちを素直に信じることができず、彼を傷つけ、別れという結果になってしまいました。
    彼は私のことをいつも考えてくれていて、私が何気なく言ったほしいものもずっと探していてくれたり、いつも私を気にかけてくれて、時間を作ってくれて、私のことを本当に好きなんだなっていうのがすごく伝わってきて、彼といる時間はとても安心してとても幸せでした。
    でも、彼はイライラすると私に当たってきて、私は何も悪くないことも私のせいだと責めることがよくありました。ケンカをしても私はすぐ反省し、仲直りをしようとするのですが、彼にはそれがなく、いつも私が謝って彼のイライラがおさまったらそこで終了。という流れができてしまっていました。私が謝ったことは何十回とありますが、彼から謝られたことは2.3回です。心を許してくれていたと思いますが、だからと言って母親ではないのだからきちんと謝って欲しかったし、ちゃんと2人で話し合って解決できるような関係がよかったと思います。
    彼とケンカをするようになってから、私はいつも不安で仕方なかったです。彼からの愛情は伝わってくるけれど、彼と離れると不安でしかなく、とてもつらかったです。すれ違いも多く、それでも好きだから、違うからこそいいこともあると思って一緒にいましたが、周りからはあまり楽しそうでないとか、合わないんだよという声もありました。それでも、彼といる時間は私にとって1番大切で、大好きな時間でした。
    私も彼もまだまだ未熟で、相手のことを受け入れる、許すことができずにいたと思います。だから、それをできるような心の広い人になればまた彼といられるんじゃないかと思いました。

    こんな感じでしょうか……?

  • michi
    2016/11/11 20:37

    skyphotoさん、今晩は。
    返事が遅くなってしまい、ごめんなさい。

    いい感じだと思います(^^)
    元彼さんがご自身のことを考えてくれたり、気にかけてくれたり、時間を作ってくれたりした行動がご自身を本当に好きでいてくれたと感じていらっしゃったのですね。好きでいてくれたことを感じると幸せなお気持ちになりますよね。

    その一方で、元彼さんはイライラするとご自身にあたったり責められたりしたことは、ご自身にとって、理不尽だと感じたかもしれませんよね。
    そして、ケンカをした際に彼から謝られたことは2,3回で、ご自身も”母親ではないのだからきちんと謝って欲しかったし、ちゃんと2人で話し合って解決できるような関係がよかった”と感じていらっしゃる所から、彼との関係において、心を許してくれていた、好きでいてくれていると感じて幸せに思う一方で、もしかすると、彼氏・彼女、男と女として恋人としての対等な関係ではなかったのではないかとご自身は気づいていらっしゃったのかもしれませんよね。

    お付き合いをされていた中で、”彼が自分のことを好きでいてくれたことが、嬉しかった”ですが、ご自身は”彼のことを好きでいる自分自身”に対してどんな気持ちを感じていたのでしょうか。

  • michiさん
    コメントありがとうございます

    どうなんでしょうか…
    付き合っている時は自分のことを考えたことはありませんでした。
    彼に対していろいろ頑張っている自分が好きだったと思います。
    でも、彼の言葉や言動、態度、気分に振り回されている自分が大嫌いでした。
    彼がイライラしているとイライラして、言い合いになってケンカになる。彼が甘えてくる時間だけが一番安心出来る時間でした。その他はずっと不安でそんな自分が情けなくなることが多くありました。
    そのまま彼に依存していた自分が大嫌いで、彼に依存させるような態度を取られたはずなのに、重い、依存するなと言われ続け、とても苦しくてつらかったです。
    自分でも自覚してて、直そうとしてもどうすればいいかもわからず、少し意識しても上手くいかなくて、嫌でした。
    だから、このお別れはいい機会だったんだと言い聞かせていたし、もう戻る気もないと思ってます。
    でも未練は残ってるようです……

  • michi
    2016/11/18 20:07

    skyphotoさん、こんばんは。
    お返事が遅くなってしまい、ごめんなさい。

    彼に対して頑張っている自分が好きだったのですね。

    お付き合いしている時、彼のことを考えて頑張っていたんだなぁと、その自分をできるだけでいいので感じてみませんか・・?

    自分の事を考えたことがなかったことに気がつかれたことは、ご自身にとって大きいことなのではないでしょうか。

    ご自身は彼に依存してしまう自分を自覚されていらっしゃるとのことでした。
    ”彼が甘えてくる時間だけが一番安心出来る時間でした。その他はずっと不安で自分が情けなくなることが多くあった”というコメントを拝見し、ご自身にとって彼が自分から離れていってしまうことへの不安、あるいは怖い気持ちをもっていたのかもしれませんよね。(^^)

    「相手が自分から離れていってしまうことへの不安、あるいは恐怖」をもしskyphotoさんが感じていらっしゃったとするならば、その気持ちを持っている自分がいるんだなぁ。。と同じようにできるだけでいいので、感じてみませんか?

  • michiさん
    遅くなりました。ありがとうございます
    とても頑張っていました。でも、私の頑張りは彼には頑張りに見えなかったようです。だからいつも彼は私に不満だったのかなぁと思います。
    恐怖心も不安も常に感じていました。私にとって彼との出会いは人生で初めての嬉しさでした。彼が私のことを認めてくれたことが心の底から嬉しく思い、お付き合いを始めました。だからこそ、失いたくない、離れたくないという感情から依存になってしまったと思っています。
    私は弱くてもろい人間なのだと思い知らされます…

  • michi
    2016/12/15 19:18

    skyphotoさん、こんばんは。
    お返事が遅くなってしまいごめんなさい。

    お付き合いしていた彼に対して、依存になってしまったとしても恐怖心や不安を常に感じながらも一緒にいたskyphotoさんは素晴らしいと私は思いました。みんなができることではありません。

    彼に対して頑張っていた自分自身をどうか褒めてあげてください。

    skyphotoさんは”弱くてもろい人間”ではないです。なぜならば、現在、常に恐怖心や不安を感じる恋愛をしていたことに気がつくことができたのだから。

    常に恐怖心や不安を感じる恋愛をご経験された今、これから先ご自身が恐怖心や不安を感じることのない恋愛を選択することもできるのではないのでしょうか。

    応援しています。

7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/