死とはなんですか、意見を下さい。

8 199 popo__ 5 ヶ月、 3 週間前

今高校生ど真ん中の年齢です。
こんなことを考えるのは早すぎかと思うのですが、いつかは絶対に来てしまう死についてです。私は学校も、家族も、部活も、友達もみんな大好きです、でもこれにはいつか終わりが来てしまうんですよね。あと何分、何日、何年で私は死ぬときがくる、きっと100歳まで生きたとしても、きっと死が待ってます、死んだあとはどこなんでしょうか、地獄や天国があるならいいですが、この広い宇宙が無という存在から始まったとしたら、私という存在はなんなのか、なんのために生まれてきたのか、なんで人間は地球にいるのか、わからなくなります。街で歩いていてあの人やその人はいつかは死んでいくと考えてしまいます。死んだ後1000年たった後は私という存在はいなくなります、それなのになんで生きているのか意味がわからなくなっています。今日目を閉じて寝たら明日が来ないんじゃないかって不安です。生きたくなくて、死にたくなくて。辛いです。
死にたくない。
てまも、運命には逆らえません、どうしたらこの不安がなくなるのか私では無理です。助けて下さい。

あなたのチャレンジを支援する無料コミュニティ開始!

ココトモの提供する無料コミュニティ『Cree』では、みんなでお互いの目標や取り組みをグループチャットで共有したり、みんなで一緒にサービスを作ってみたり、繋がりをつうじてあなたのチャレンジを支援します。一歩を踏み出したいかのご参加をお待ちしています!

Creeの詳細はこちら
ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら

コメント一覧

8件の投稿を表示中 - 1 - 8件目 (全8件中)
  • Sunflowers
    2019/10/18 17:53

    こんばんは(^-^)はじめまして
    まだまだ私も修行とお勉強中なのですが、
    死は必ず訪れます、それがどんな時を得て来るかは
    分かりませんが(–;)

    popo_さん大丈夫ですよ
    今生きてる人生を楽しみましょう。
    おばから聞いた言葉です。
    人は皆、神様から役割をもらっている。
    けして役割を終えたら亡くなる訳ではありませんが
    きっとpopo_さんにも何か役割がふられてるはずです(*´-`)

    前世があるように、前世であった記憶はないものの
    生まれ変わり
    また地に戻ってくるという話も聞いたことがあります
    前世の癖はあるようですけどね(^_^;)

    天界へ行ける人と生まれ変わり何度も地に戻ってくる人
    悪いことした人はそれなりの生まれ変わりになると聞いてますよ(;´д`)

    popo_さん、まずは楽しみましょう(ノ´∀`*)

  • shinden
    2019/10/16 19:53

    人間の本来の生き方は、まずは、霊的に成長させてから、肉的に成長させます。この順番を間違えると、正しく生きることができなくなります。だから、まずは、心を成長させることが重要です。心を成長させるには、霊界の奥義を知ることです。霊界の奥義を知ると、あなたは、必ず成功します。霊界の奥義を知ることで、死とは何かが悟れます。
    https://www.anatano-roots.com/entry/2019/10/16/153115

  • 2019/10/16 15:01

    Popoさん:
    私はカナダの大学の犯罪心理学の学生です(外国人だから、多分私は日本語が下手です)。心理学を学んでいるので、人間そのものの意味をし理解できたと思います。(笑)実は、そうゆうの考えるは完全に正常です。”生命の目的や意味がありますか?”人はいつもこの質問をします。しかし、人間はその”目的”を持って生まれません。人間は普通です、弱いです。人生は短いです。この質問を解決するよりも、やっぱりやりたいことをすることが重要です。例えば、橋本環奈を見ています。(笑)
    あれはただ冗談です。でも、私は平行宇宙の存在と信じています。(自分は小説を書くだから)シーシュポスを知っていますか?彼はタルタロスで巨大な岩を山頂まで上げるよう命じられた。彼は幸せな人だと思っています。人はシーシュポスです、そして私たちの宇宙はあの巨大な岩です。人間の人生は無意味です、シーシュポスの人生と同じようと思います。私はあなたに目的がないことを伝えようとはしていませんです。食べても意味があります、寝っても意味があります、友人と一緒に新しい場所に行くても意味があります。”人間”と”人自身”は違います。あなたは存在し、あなたの考えるのことをシェアができるし、それが最も重要です。

  • nakisuna
    2019/10/14 06:04

    popo__さん、

    少しでもあなたにがんばってみようという気持ちを
    持ってもらえたなら幸いです。

    私たちはもともと強い存在ではないです。
    だけど、強くなろうと努力することはできます。
    一人では無理かもしれないけど、助け合えば
    きっとできると思います。

    また、不安になることがあったら、ここを
    訪ねてください。いつでも、私たちはここに
    いますから。

  • 2019/10/14 01:44

    返信ありがとうございます。
    頑張ってください。
    私は一日の価値は全て一緒だと考えています。
    何をしたかで私の一日の価値は変わらない。
    だから無駄なんて思わないんです。
    そして人生には無駄は必要不可欠です。
    人というのは無駄を嫌うものですが
    人が行う全ての事は大体無駄なことかもしれません。
    でもね無駄かどうかは自分で決めるものです。
    例え価値のあるものだとしても無駄と決めつけてはすべてが無駄になります。
    無駄と思えるものから価値を見出せば価値のあるものになる。
    つまり考え方次第という事ですね。
    だから無駄を無駄にしない。
    無駄を大いに楽しんでください。

  • nakisunaさん、珈琲さん。返信をありがとうございます。
    改めて考えてみました、最近その事を考えるあまり、食欲がなく。ご飯が食べれなくて、吐き気がして、食べても意味が無いように感じて、体重もかなり減ってしまっていました。部活動にも勉強にも支障が出て、周りに心配されていました。周りに心配をかける自分が恥ずかしいです。
    毎日がんばってもどうせ死んだらなにも残らないから意味ないんだなって思っていました。無気力になにもせずに一日中ぼーっと天井を眺めてた日もありました。
    毎日毎日の一日を大事に感じると、その日の自分のやったこと、周りと関わったこと、全部綺麗に見えて、笑顔になれます。大切にしすぎて、逆に一日が終わるのが悲しいですね、、。でも生きようって思ったら、まだ死ねないなって思いました。少しずつ、少しずつですけど、自分らしさを取り戻したいと思います。お二人のように強くたくましい考えで生きれる人になれるように、頑張ろうって思いました。

    返信、本当に、ありがとうございました。

  • nakisuna
    2019/10/13 20:07

    popo__さん、

    人生の折々に、私たちは
    「私という存在はなんなのか、なんのために生まれてきたのか、なんで人間は地球にいるのか
    なんで生きているのか意味がわからなくなっています。今日目を閉じて寝たら明日が来ないんじゃないかって不安です。生きたくなくて、死にたくなくて。辛いです。死にたくない。」
    なんて、考えることがしばしばあります。

    それを極めれば、哲学みたいになると思うのですが、
    誰にも本当の理由はまだわかっていないのです。
    しかし、この世に存在する人や物には、存在する価値が
    あると思います。

    それに、人間の寿命が有限だから、一つ一つの出来事が
    貴重なものになっていくのではないですか?
    不死であれば、いつかこの世からいなくなりたくなると
    思いますよ。でもできませんが。

    眼を閉じて、明日が来ない可能性は、何人かの人には
    あると思います。急な病気で亡くなってしまう人、
    寝ている間に災害や事故にあう人、自分の人生がいつ
    終わるのかは誰にもわかりませんから。

    だからこそ、今この瞬間、1日1日を悔いなく過ごす
    ことが必要なのではないですか?
    それこそが私たちのすべきことなんですよ。
    自分の人生を有意義に過ごすこと、それが一番大切
    なのではないかと思います。

    亡くなった後の世界については、亡くなってから冒険に
    出かければいいではないですか?いくらでも時間はある
    のですから。

  • 2019/10/13 19:59

    どうも珈琲と言います。
    参考になりませんでしたら申し訳ありません。
    死については答えがないので
    あくまで私の考えを書かせていただきます。
    決して正しいわけではありませんのでよろしくお願いします。
    人の死には血液が関係していると思います。
    血液が無くなったら人は死んでしまいます。
    つまり血液の循環が出来なくなって様々な五感が使えなくなった状態が死だと思います。
    なので死んだ後は見る事も聞くことも考える事も感じる事も出来なくなるというのが私の考えです。

    私は死んだ後どうなるのかより
    死ぬまでにどう生きるかの方が私は大切だと考えています。
    人は凄いと思う人や憧れている人が居ると「この人だったらこう考えるだろう」という
    その人の中での憧れの人が住み着くことがあります。
    あなたの言う通り
    人の人生は性別や個体差によりますが大体100年くらいで人は死にますよね。
    だから私は大切な人たちの中に住み着けたら良いなと思ってます。
    例え自分が死んでもその人たちの中の自分が
    時には勇気付けたり励ましたりして
    その人の心の支えになれたら良いなと思ってます。
    死んだとしてもその人たちの中で心の支えになれているなら
    例え死んだとしても怖くはない。
    そんな風に私は考えています。

    最後に
    あなたが死ぬことを恐れているのはきっと生きているのが幸せだからだと思います。
    死を恐れる気持ちはわかります。
    でもね、死を恐れて目を閉じ、耳を塞いでいたら
    次のチャンスを見逃してしまいますよ。
    人が生きるっていうのは誰かと心を通わせることそのものを生きるというんだと思います。
    誰かを好きなる
    誰かを嫌いになる
    誰かに憧れる
    誰かと手を繋ぐ
    それが生きるという事。
    そんな経験をあなたもしていませんか?
    自分一人じゃ自分が生きているってきっと分からない。
    人との関係が生きているという事だと私は思います。
    人に心があるのは皆が居るから
    だから人が生きていることには意味があるんだと私は思います。
    私もあなたも自分で選んでここに居るようにね。
    死を恐れるのではなく
    生に喜びを感じていることに目を向けてあげてください。
    生きることを大いに楽しみ
    その生き様を見て憧れる人が居るかもしれません。
    だからどうか自分らしく生きてください。

8件の投稿を表示中 - 1 - 8件目 (全8件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP