母親について

2 124 yw 3 年、 1 ヶ月前

こんにちは。私は看護学校に通っている18歳です。悩み相談で探していたところ、このサイトを見つけたので投稿させていただきます。
私の母はいったん怒りだすと手がつけられません。いわゆるヒステリック状態です。物心ついた小学生の頃から母のその状態を見てきました。わめき、毒づき、気が済むまで怒鳴り続け、いつのまにか過去の話題にすり替わり、よく聞くと話の筋が全く通っておらず、それに対して私が言い返すと「うるせぇ!!だまれ !!」と言い、暴力を振るってきます。前は私も負けじと正論というか事実を言い返していましたが、だんだん無駄だと気付き、母が喚き出したらあえて何も言わず、自分の中で感情をコントロールしてきました。包丁を向けられたことも何度もあるし、私が大切にしていた物を壊されたこともあります。私が中学生のときに、眉毛の手入れをしたところ母に怒られ、真夜中私が寝ているときにハサミをもってきて眉毛を切られたこともありました。自分の身なりを気にする年頃でしょう … 母は本当に子供なのです。あの時の恐怖は今でも忘れられません。こんな母親と共に18年間生きてきました。自分で感情をコントロールすることで自分はこの環境に適応していると思っていました。友達に相談などできるはずもなく、他人の顔いろを伺いながら学生生活を送ってきました。ずっと仮面を被って生きてきました。学校で先生達から容認されることがとても気持ちがよく、いい子を演じてきました。それでも自分が気づかないうちにストレスはたくさん溜まっていたことについこないだ知ったのです。自分は強くなんかないんだということを思い知ったのです。そしてこの環境が改めて辛いと思うようになりました。なぜこんな母親のもとに生まれたんだろうと … 今までこんな母親にだけはなりたくないと生きてきましたが、所詮私は母の娘です。私も嫌なことがあるとその感情が表に出てしまうことがありました。でもそれに気づくといけない。だめだめ。と抑えてきました。そんな自分が本当に嫌です。それでも母は嫌なところばかりではありません。朝早くても弁当を作ってくれて、~日までに~がいると話すとその日までに洗濯していてくれたり、用意していてくれたりします。母は勉強もできず頭が弱いけど “お母さん” というある一面ではとても尊敬することもあります。だからこそ苦しいです。私は今看護学生なので、精神のことや人間関係などを学んでいます。こういう立場にいるからこそ、この状況を振り返ることができていると思います。冷静に考えれているのだと思います。でもその分自分にとってはストレスとなっていました。話を聞いてくださるだけでいいです。ここに文にして吐き出すことができただけでも …

ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら
ココトモ企画「webエンジニア養成スクール」スタート!

このたびココトモは、社会参加を応援する団体「ばなうた」さんとコラボしてWEBエンジニア養成スクールを開講!未経験&知識ゼロの方が、週1日×6ヵ月以内にwebエンジニアとして独立または就職することを目指すスクールです。講師はココトモ代表のゾノが務めます。

スクールの詳細はこちら

コメント一覧

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 2016/10/14 18:41

    ぐう様
    とてもご丁寧なコメントありがとうございます。きっと私は強がって生きてきたんだと思います。まったく強くなんてないのに、他人に知られないようにと自分なりに見栄張って … だから自分で言うのもなんなのですが物事に対しては割と冷静に判断できる方だと思っています。周りの人からは ~ちゃんはすごい なんでも完璧にできる 落ち着いてる そんな言葉をたくさんかけてもらえていました。上手くやっていけているならたとえ本当の自分でなかろうと仮面を被ったままだろうとそれでいいと … 今思えば、そういう自分自身を抑制しようという行動自体がストレスになってたんですね …
    ぐう様が仰られるように、私は自分の嫌な面をどうにか隠さなければと生きてきたと思います。でもまずは自分自身の全てを受け入れることから始めてみたいと思います。ありがとうございます。

  • こんばんは、ぐうと申します(*´▽`*)
    投稿拝見させて頂きました。
    なんてゆうか…精神的に不安定なお母様のもとにいながら18歳にして、その完成度の高さといいますか…、驚きました!(褒め言葉です)
    お母様に対しての対応も冷静だなーって。
    ヒステリックな相手には怯える必要はありませんが、まともに相手にしないほうがいい場合もありますよね。
    ywさんはもともと頭のいい方なのでしょうね(*´▽`*)
    さて、しかしですね、

    》今までこんな母親にだけはなりたくないと生きてきましたが、所詮私は母の娘です。私も嫌なことがあるとその感情が表に出てしまうことがありました。でもそれに気づくといけない。だめだめ。と抑えてきました。そんな自分が本当に嫌です。

    ↑ここが気になりました。
    ywさんは自分の中の母に似た部分をywさん自身が認められず、苦悩されているのかなと思いました。
    ywさんはywさんのいい部分だけでなく、ywさんが自身で嫌な部分と感じる部分を含めてywさんであると思います。
    ywさんがご自身のいい部分も悪い部分も全て認めてあげられると、自然とお母様のことも許せる気持ちになれるのかな…なんて思いました。
    私は素人なので、自分自身と対峙できるような方法は書けませんが、そうゆう心理学系の本ならわかりやすく書いてあるのでお薦めですよ(*´▽`*)
    たぶんywさんならすぐ飲み込める気がします(・∀・)

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP