4 2,941 退会したユーザー 4 年、 9 ヶ月前

アルコール依存症の父がいます。母は10年前に他界してます。現在、実家に1人ですんでいます。近くに住んでいる私は、この父に毎日イライラしています。幻覚出ている父を見ていますのでお酒は飲んでほしくはないのですが、借金してまでお酒を買ってきます。夕食のおかずを持っていくのですが、直ぐに口論になります。自分で自分がわからなくなります。

ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら
ココトモ企画「webエンジニア養成スクール」スタート!

このたびココトモは、社会参加を応援する団体「ばなうた」さんとコラボしてWEBエンジニア養成スクールを開講!未経験&知識ゼロの方が、週1日×6ヵ月以内にwebエンジニアとして独立または就職することを目指すスクールです。講師はココトモ代表のゾノが務めます。

スクールの詳細はこちら

コメント一覧

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 2015/02/14 21:22
    退会したユーザー

    アルコール依存症は私も経験があります。脳の病気で、酒の快感が飲酒欲求を引き起こし、1滴でも飲んだら飲酒
    のコントロールが効かなくなる病気です。私の経験上の話をさせて頂くと 入院しても カウンセリングを受けても
    完治はしません。孤独になる病気なので 孤独になる程 悪化します。多分良いのは断酒会に参加することだと思います。アルコール依存症から立ち直った人が 沢山いる会です。1人では悲観ばかりしてしまいますが 、断酒している仲間と交流を図ると 酒が止まる人が多いし、私も現在 そういった会に所属してから 酒が止まりました。
    断酒会はHPから簡単に検索出来ます。が良く分からない
    ようであれば又連絡下さい。私はこの病気で苦しんだので 病気の回復方法はお伝え出来ます。
    高齢者が陥りやすい病気で どうして病気になったかも経験上 想像がつきます。回復するには同じ病気を患った人のアドバイスが必要です。この病気は現在の医学では 中々治せない難病です。そしてアルコールが進めば各臓器や脳に障害が生じ、死という選択枝を辿ります。

  • 退会したメンバー
    2014/12/19 10:34
    old
    ココトモメンバー

    ひめさん

    妹さんがいらっしゃるのに、お一人でお世話されていたのですね>_<
    想像すると、本当に悲しくなってきます。
    辛いでしょう…
    元彼のお父さんも、やはり一度病院で入院しましたが、戻ってきたらやはりお酒に手を出してしまいました。とても回復には難しいのですね。

    カウンセリングのことですが、きちんとした臨床心理士のカウンセリングの相場は、一時間二万円程度と言われています。高い!と思われると思いますが、それだけ専門的な知識を持っている方なので、安いところはかえって怪しいです。
    精神科を受診して、病気の治療の為のカウンセリング、と認定されれば保険が適用されます。
    ひめさんは精神的な症状、うつなどはあるのでしょうか?
    もし、お父さまについて相談したい、ということのみであれば、以前行っていた病院の先生に、ひめさんお一人でも行って相談してみるのも良いと思います。
    毎日毎日、ひめさん自身の生活に支障をきたすほど辛いということであれば、心療内科も合わせて受診してみるとよいのかなと。

    これまでの経緯があまりわからなかったので、何となくの回答になってしまって申し訳ありません。
    ひめさんの精神的にも、経済的にも、負担にならない方法を取れればいいなと考えています。
    また何かあれば書き込んで下さいね(^^)

  • 2014/12/18 23:26
    退会したユーザー

    ぽちころさん、ありがとうございます。アルコール依存症で、3ヶ月入院して定期的に通院してました。私は長女ですのでどうしても私が、病院にも連れて行っていました。しかし、病院に行っても飲みますし、本人も行きたがらす私も疲れてきたので約6年通院しましたが行くのをやめてしまいました。妹に相談しても他人事のような返事しかもらえません。私もカウンセリング受けた方が良いのでしょうか?

  • 退会したメンバー
    2014/12/18 19:01
    old
    ココトモメンバー

    ひめさん

    はじめまして、ココトモのぽちころです。
    私も以前付き合っていた人のお父さんがアルコール依存性で、お父さまの姿、なんとなくですが、想像できます。
    彼のお父さんは、もう一人では何もできなくなっていて、トイレもオムツ、寝て、お金を探し出してはお酒を買いに行く、という状態でした。
    借金をしてまで、ということは、まだそこまではいっていないのかなぁと思います。
    ひめさんはお父さまと完全に離れることは難しいのでしょうか?
    このままだと、ひめさんのためにも良くないですし、お父さまも回復に向かうのは難しいと思います。
    アルコール依存性の方は病院に行くことをすごく嫌がると聞きます。
    今はひめさんに甘えているような状態だと思うので、すみません、表現が他に思いつかなくて…もう少しお父さまに言って聞かせられる立場の方、例えばお父さまの兄弟など、に言ってもらって、きちんと治療をすることはできないでしょうか?
    おそらく入院などの治療になると思います。
    アルコール依存性の方は本来真面目で、吐き出す方法がお酒に頼ることになっていることが多いようです。
    お父さまもお酒以外のカウンセリングなどで思いを吐き出すことができれば、まだまだ、回復できると思います。
    私はひめさんの状況がとても心配です。
    お仕事などはできているのでしょうか?
    抱え込まずに、専門の先生に早めに相談されて下さいね。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP