生きてるのが

4 236 m12 1 週前

がんばるのに疲れてしまって生きるのがしんどいです

美容専門学生で
人間関係が本当に難しくて気の強い子が多くて
他人にどう思われるかすごく気にしてしまう性格で毎日怖くて
仲良い子はいますが
その子たちにも休んだら嫌われるかなとか思って怖くて

美容師が夢なわけじゃないのに
辞めれるなら辞めたいけど
大金出してもらってること考えると辞めたいなんて言えなくて
バイトしてお金も貯めたいのにバイトできる余裕もなくて
勉強したいのに授業中は気強い子たちがうるさくて。

余裕がなさすぎてもう
生きたくないです
でもこんな人生やめたいって考えてる自分も怖いです。
自分の性格も嫌いで
辛いです

ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら

コメント一覧

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 2019/05/19 18:30

    人間関係が一旦ぎくしゃくしてしまうと、なかなか解決の糸口ををみいだせない、、、。経験者です。

    どんな学校でも会社でも、苦手な人、会わない人、必ずいます。
    自分で会社経営して、自分好みの人だけ雇用するというなら別ですが、、、。人生、そううまくいきませんね。

    思うに、気の強い子達も、大なり小なり回りからの評価など、気にして強がっているだけの人もいたりして。良くも悪くも個性じゃないかなと思います。

    相手の個性に自分の個性を重ね合わせて、何かを表現しようとするなら、、、。

    私も、旅行系の専門学校の学費を両親に立て替えてもらって卒業し大手旅行会社に就職しましたが、震災があったとき、スパッと辞めました。

    人に喜んでもらえる仕事は旅行じゃない!復興だ、土木だと。
    そんなこんなで建設業界の門をたたいて、一回り以上年下の先輩に指導されてはや、数年、、、。

    やりたいこと、やるべきこと、今しかできないこと
    何でしょう。
    ①しまった!あの時やっておけば良かった!
    ②あーあ、あの時やらなきゃ良かった!

    どっちが、後悔の度合いが違うだろうか、どうせ公開するなら、
    やるだけやってみて、努力して、苦労して、バカにされるときもあるけど、一人前になったときに、

    ありがとう、助かったよ、元気になったよ
    って、言われるようになったら、どれだけ嬉しいか。

    それは、旅行業界でも、建築業界でも、美容業界でも
    本気で自分に向き合って、下手くそでも、うまくいかなくても、でも、楽しい、やりたい!やり抜いて見せる!

    娘を思う親なら、娘の幸せ、頑張ってる姿、
    成長したなって、思うとき、あの学費は無駄じゃなかったな
    一人前になるための投資だったなと思う。

    自分が今年も当時の親父の年齢に近づくにつれ、親のありがたみがわかるこのごろです。

    親の立場として、夢じゃないといわれるのなら、
    じゃ、本当に、自分らしく一生懸命に、なれるなら応援するから、チャレンジしてごらん!

    将来、娘ができたら、一番の応援団長になります。

  • 2019/05/14 02:22

    一番強い気持ちは?辞めたい?辞めたくない どっち?
    どっちかで答えてください。

  • 2019/05/11 18:42

    m12さんへ

    複雑なお気持ち、お察しいたします。
    大金を出してもらっていたり、勉強したくても気の強い人たちがいたり……
    思うようにいかなくなるのはとても辛いですね。

    m12さんの文面に『美容師が夢なわけじゃない』とありましたが、他に何か夢をお持ちだったのでしょうか。
    何かしらのフラストレーションからでも苦しくなることはあると思います。

    このココトモでもそうですが、悩みや憤りといったものは吐き出していくことで、気が楽になったり色んなアドバイスを聴けたりすると思うので、まだご友人さんに相談されてなければ、一度ご相談されてみるのも良いかもしれませんね。

  • m12さん

    はじめまして、tanpopoと申します。

    m12さんの文章を拝見させていただいたところ、m12さんは現在「余裕がなくなる」ー>「しんどくなる」ー>「大丈夫じゃないと自覚する」ー>「余裕がなくなる」といった悪循環にはまってしまっているように見えました。

    しかしながら、ご自身の進路が不本意であったと感じながらも、「勉強がしたい」という思いがあったり、「学校に仲の良い友達がいる」といった、とても前向きな面も垣間見えました。

    m12さんが悩んでおられるお気持ちをお察しします。
    私も他人の目を気にすると、底の無い不安に襲われる時があります。

    しかし、他人の目を気にしてしまうのは仕方のないことです。
    自分に自信がないからこそ、他人にどう思われているかが気になってしまうものです。

    私もそうですが、自分を知れば知るほど自分に自信を持つことは難しくなってしまいます。
    しかし、自信を持つことが重要なわけではありません。
    むしろ、至らない自分を許して、受け入れてあげてください。

    自分の弱さを受け入れられる方が自信を持つことよりもよほど大切な事だと、私は思います。

    他人が自分についてどう思っていようが、自分は自分を許してあげてください。
    きっと気持ちが楽になると思います。

    m12さんに勉強意欲があって、学校に仲の良い友達がいることを考えると、m12さんの学校生活がとても明るくなる想像ができます。

    私たちにできることがあれば、力になりますので何でもココトモでご相談ください。

    長文失礼しました。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP