痩せたい

19 205 candysaya 1 年、 10 ヶ月前

私は今高校3年です。元々は149cmで42kgくらいありましたが高校1年の時にストレスで12kg落ちてしまいました。今は39kgくらいまで増やすことができましたが、そのせいで生理が来なくなりました。正直将来結婚するつもりも子供を産むつもりもないのでいいかなーとか思ってて今の体重から少し痩せたいと思っています。でも母からはすごく止められてなんかもうわからない状態です。支離滅裂ですみません。
もう生理とか関係なくダイエットしてもいいですか?

ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら
ココトモ企画「webエンジニア養成スクール」スタート!

このたびココトモは、社会参加を応援する団体「ばなうた」さんとコラボしてWEBエンジニア養成スクールを開講!未経験&知識ゼロの方が、週1日×6ヵ月以内にwebエンジニアとして独立または就職することを目指すスクールです。講師はココトモ代表のゾノが務めます。

スクールの詳細はこちら

コメント一覧

19件の投稿を表示中 - 1 - 19件目 (全19件中)
  • ninahyan
    2018/01/09 18:16

    そうだね。
    ありのままのあなたが、一番ステキだね♪

    ご家族とお幸せにね…!

  • 確かに私は今まで自分のことを責められるのが怖くて、否定されるのが怖くて誰にでも好かれるように自分を隠していい子を演じていました。それが長くなった結果が今の私をつくってしまったのかもしれません。自分の出し方を忘れてしまったみたいです。
    みなさんのおかげで少し心が楽になりました。もちろんスタイルがいいのに越したことはありませんが、理想のスタイルと引き換えに家族との時間を減らして孤独と戦うのは嫌です。それなら少しふくよかでも1秒でも長く笑っていたい。家族との時間を大切にしていたい。と思えるようになりました。まだ下宿の人たちにふっくらしたねと言われても気にしないでいれる自信はありませんが今までよりは前向きになれました。ありがとうございます。

  • 退会したメンバー
    2018/01/09 09:50
    old
    ココトモメンバー

    涙が出たのは過去の傷に気づいたからです。
    お母さんを恨んでいなくても、心に傷はあったのです。

    誰かから何かを言われて怖いのは、責められているように感じてしまうからだと思います。
    嫌な事という程、嫌な言葉ではないのに怖いのは
    あなたを否定されるようで怖いのだと思います。

    それは、やはり自分が責められ否定されるという怖さを持っているからなんです。
    子供の頃の言葉は今もあなたの心に刺さっていて、傷になっているんですよ。

    それを自分で認めてあげる事で、傷は癒えていきます。
    子供の頃、病気だと言われ怖かった、辛かったと、
    よく自分の気持ちを受け止めてあげてください。

    そして、もう大丈夫なんだと、もう誰も責めないと自分に言ってあげます。
    これを自分が責められるように感じたら、何度でも試してみてください。

    周りの言葉は、最初は辛いかもしれません。
    でも、少し勇気を出して、そうなの〜って笑えるようになると楽です。
    親元から離れて、寂しいくて辛くて限界だったら、
    家に連絡してその気持ちを伝えましょうね。
    逃げたって良いんですよ。あなたの心が一番大切です。

    痩せたい、自分を好きになりたいという気持ちが前向きなら
    私は応援しますよ。健康的にね。

    ちょっとずつでいいから、前を向けるようになるといいなと応援してます。

  • ninahyan
    2018/01/09 09:26

    お正月、ご家族と食べる食事は、美味しかったのですね^ ^
    よかった…

    食事は、あなたが感じているように、
    栄養を摂るだけのものでは、ありません。

    心の栄養にも、なるんですよ。

    ご家族と食べる食事には、
    あなたのお母さんのたっぷりな愛情と、
    家族との心の交流、あたたかさ…

    あなたの心に、
    たっぷりと愛を注ぎ込んでくれます。

    それは、
    あなたが、一番求めていたものでしょう?^ ^

    女の子は、ふっくらした方が
    可愛いんですよ^ ^

    一番魅力的に見えるのは、
    心が愛で満たされて、輝いている人です。

    どんなにスタイルが良くても、
    心が乾いている人は、
    見る人が見たら、わかります。

    あなたには、
    愛情を注いでくれる家族がいるんだもの…

    たっぷりと愛情を受け、
    心を満たしてください。

    あなたが、ますます輝けるように…

    それが、お母さんの願いであり、
    これから、巣立っていくあなたに、お母さんができる贈り物なんです。

    あなたのお母さんの
    心のこもった贈り物を、
    しっかりと、両手を広げて、受け取ってくださいね。

    愛は、受け取る能力も、大事です。

    この世界は、
    あなたに、幸せを贈りたくて、いっぱい用意して、待ってますよ。

    悲しいことも、たくさんあるけど、
    幸せも、たくさんあります。

    あなたの心いっぱいに、
    この世界の贈り物を、受け取って、素敵な女性になってね♪

    両手をいっぱいに広げて…

    あなたの幸せが、
    きっと、あなたのご家族の幸せ…

    あなたの笑顔が、
    最高のギフトですよ♪

  • みなさんのコメントを見て何故だか涙が止まらなくなりました。私なんかのためにこんなにも考えてくださる方々がいて、すごくありがたいです。もっと早くにみなさんみたいな人と出会えていたら今みたいに悩んだり苦しんだりすることもなかったのかなと思います。
    母のことは愛を実感できなかったからって憎んだりしているわけではないんです。むしろ女手一つで3兄妹を育ててくれたこと、たくさん助けてくれたことにすごく感謝しています。そして私は母のことが大好きです。
    今はまだ実家にいますが1月11日にはまた下宿に戻らなければいけません。私の中で一番怖いのは、実家で家族と食べるご飯は美味しくてついつい食べ過ぎてしまうことが多く、実家に帰って来る前より3kgくらい体重が増えているので下宿の人たちにふっくらしたと言われるのではないか。ということです。一昨年の冬も去年の夏もとにかく実家から帰るたびに下宿の人たちは少しふっくらしたね。と私に言います。それがすごくストレスです。前まではそれでも低体重の部類だったのであまり気にしないでいられたのですが、もうそろそろ限界です。もうすでに私は平均くらいの体重ですし太ったのは自分が一番よく自覚しています。もちろん下宿の人たちは私が一番痩せていた頃も知っているので、意地悪でそのようなことを言ってるのではないこともわかります。でもこれ以上ふっくらしたと言われるのは嫌です。怖いんです。だから下宿に帰る前に少しでも体重を戻したいと思う自分がいます。

  • Kukka
    2018/01/08 21:43

    ご家族に対してのコメントは、お2人と同じ気持ちです。

    少し不躾な物言いになってしまう事をお許しください。sayaさんは、何も纏っていない状態で自分の身体を見たことがありますか?
    私自身、身体の不調で肉体改善をしている身なので、自分の身体を観察する事があるのですが、身体に程よく肉付きがないと、アンバランスだなと感じるのです。痩せるというのは、ただ体重を落とす事ではないのです。必要な部分に骨を守る筋肉、脂肪、皮膚が、その人のベストな状態であるのが望ましいのです。
    sayaさんは、今身体を動かしてみてコメントで書かれたもの以外で、不調な所はないですか?まだ若いので無理は効くかと思いますが、幼いうちに心身にアンバランスな状態を経験していると、年齢を重ねた時に必ずその捩れに気付かされる状態を引き起こします。
    年齢を追うごとに、捩れを元に戻すには時間がかかり、それに伴い金銭的なエネルギーも要します。

    先の私のコメントでも書きましたが、私はsayaさんの身長と体重を見る限りでは、痩せる行為には賛成しません。
    ただ痩せる事を目的とするのではなく、自分の身体を自分らしくする事を目的とした肉体改善が必要なものではないかなと思いました。これ以上、自分を追い詰める必要はどこにもないからです。

  • ninahyan
    2018/01/08 17:33

    猫の手さんがおっしゃる通りですね。

    お母さんは、お父さんの病気のこと、
    そして、離婚されて、3人のお子さんを抱えて、
    気持ちの余裕がなかったのですね。

    きっと、生きるのに必死だったんだと思います。

    だからって、小さかったあなたを巻き込んでしまったことは、
    悲しいことですが、

    あなたも、そろそろ大学生…
    お母さんを、許してあげてもいいんじゃないかな?

    あなたの以前の投稿、
    一昨年の下宿での食事が辛いことを書かれているのを読むと、
    胸が痛くなります。

    あなたが唯一感じていた、お母さんの温もりを感じる食事が、失われていたんですね。
    辛かったですね…

    でも、お母さんは、あなたを愛してなかった訳ではなかった…

    今のあなたなら、きっとそれを理解できると思います。

    痩せ続けることは、
    あなただけではなくて、お母さんを傷つけます。

    お母さんは、及ばなかったかもしれませんが、あなたを愛してたんですよ。

    お母さんへの気持ちを、手放しませんか?

    お母さんは、きっと今、苦しんでらっしゃいます。

    あなたが、やせ衰えていくのを、どんな気持ちで、見ておられるでしょう。

    あなたが、お母さんを許し、
    再び、親子のあたたかい愛情を育むことも、できますよ。

    あなたの気持ちしだいです。

    そのためにも、あなたの心の痛みを癒し、
    お母さんへの気持ちを解放できると、いいですね。

  • 退会したメンバー
    2018/01/08 17:15
    old
    ココトモメンバー

    こんにちは。
    途中からだけどお話させてもらいますね。

    お母さんはお父さんの病気が受け止めきれていなかったのかもしれませんね。
    そしてあなたに八つ当たりする事で精神のバランスを保っていたのかもしれません。
    とても辛かったですね。お母さんは少し弱かったんだと思います。
    でも、あなたもとても心に傷を作ってしまいましたね。

    もっと愛されたかったですね。
    もっと優しくしてもらいたかったですね。
    ちゃんと受け入れてもらいたかったですね。

    でも、お母さんはそんな余裕がなくなっていたんだと思います。
    お母さんの愛情は、今あなたに痩せ過ぎないでという程に回復しましたね。

    痩せたい、と強く自分が思うなら痩せても良いじゃないですか。
    でもね、やるなら健康的に痩せるのをお勧めします。
    ヨガやピラティス、運動で痩せるなら大賛成です。
    ホルモンバランスが崩れると心もバランスを崩します。
    今まで頑張ってきたものが台無しになってしまいます。

    ちゃんと食べて、素敵に変身してみてください。
    自分を磨くのはとても良いことですよ。

  • 言葉足らずですみません。私にアスペルガーの子供だからあなたも病気なんだと言ったのは母です。その頃から愛されてるという実感は全くありませんでした。
    母も兄も今ぐらいがちょうどいいと言ってくれますが、私はどうしても太っているように感じます。同じ身長で私より軽い人なんてざらにいますし。
    今でさえ誰も愛してくれないのにこのまま太り続けたら自分でももっと自分を嫌いになりそうです。だったら自分が納得いくまで痩せて自己満足で生きていけばいいのかななんて思ってるんですが、どうでしょうか。

  • Kukka
    2018/01/07 22:13

    candysayaさん
    お話、ありがとうございます。
    今、本当にこれ以上sayaさんが意識的に痩せると、スタイルの問題ではなく、精神に異常を来します。それだけは絶対ダメです。sayaさん自身も、ここでコメントをしている皆も、sayaさんの近くにいるご家族やお友達も望んでいない事だと思います。

    sayaさんの過去の投稿、少し見させていただきました。
    合宿先での生活についての不安は、この春で解消されそうなのですね。
    ご自宅であれば、食事や、睡眠に関しては安定したものになるかなとも思います。

    自分の事が嫌い…コメントを通してsayaさんにはその背景にあるものが少しずつ見えていると思います。辛いと思いますが、それが見えている事は、実はとても大きな事なのです。今すぐにその問題が解決とは行かないかと思いますが、どの様に自分が生まれ、生活してきたのかは、今後sayaさんがsayaさんの人生を生きていく上で、とても重要になります。過去は不安や後悔を煽るものではなく、今を生きるための羅針盤の役割を果たします。
    sayaさんは、自分の良い所が見つけられないと書いていますが、自分を見つめて、こうしてコメントを残せる芯の強さを持っています。私は、その強さ、とても尊く、愛しいものだと感じます。

    過去の投稿についてですが、ばっかり食べは、本来人の身体の機能からすれば、とても理にかなった方法です。この場合は、食物繊維(野菜や果物)から食べ、肉、魚、ご飯の順で食べると身体の負担が少なく済みます。ご飯は、脳に糖を行き渡らせる役割をしています。苦手であれば多くを食べる必要はありませんが、記憶力や疲労を回復させるために少しだけでも食した方が良いそうです。何にしても、美味しい(*´꒳`*)と感じられる食べ方をすると、身体も心も喜びますので、無理をせずに食べる事と付き合ってみて下さい。

    環境が変化する時期が近づいてきていますので、身体や心の変化がさらに出やすくなる時期かと思います。なので、ココトモ以外にも、自分が出向く事ができそうな心の避難場所を少し探してみると良いかもしれません。

  • ninahyan
    2018/01/07 16:15

    candysayaさん
    いろいろ教えてくれて、ありがとう。

    「子供の頃から事あるごとにやっぱりアスペルガーの子供だからあなたも病気なんだと言われ続けてきました。」

    そうなんだね。
    お父さんにそんなふうに、言われてきたんだね。

    お父さんが病気であることは、仕方ないし、
    そう言う病気の人も、一生懸命生きてる人はいるけど、

    あなたは、お父さんとは、また別の存在。
    お父さんの気持ちに巻き込まれるのは、辛かったね。

    「そのあたりから自分に全く自信がなく、劣等感ばかりです。」

    それは、あなたとは関係ない所で、起こったこと。
    あなた自身が、自信を失ったりすることはないよ。

    「私は母のことが好きで嫌われないように今まで振舞ってきたつもりです。でも私がいくら愛してもその愛は帰って来ませんでした。」

    お母さんのことが、好きなんだね…
    お母さんに嫌われないように、一生懸命振舞ってきたんだね。

    でも、お母さんから、愛されているような実感が得られなかったんだね。
    お母さんは、どんな感じだったのかな?

    辛いかもしれないけど、
    あなたの心の整理になるかもしれないから、よかったら、教えてね。
    イヤだったら、無理しなくていいよ^ ^

    「もしかしたら私の中で痩せて心配されることで愛を感じれるから痩せに執着してるのかなと思います。」

    そう、そう思うのね。
    私も、そう思う^ ^
    あなたの中からのSOS信号だったんだよね。

    悪いことじゃないよ。
    あなたが、自分を守ろうとする本能から、自然に起こったこと。

    これが、よいきっかけになって、
    よい方向へ向かっていくといいね。

    お母さんも、きっと、いろいろ考えたり反省したりしていると思うよ。

  • 既に離婚しているのですが私の父親はアスペルガー症候群らしく、子供の頃から事あるごとにやっぱりアスペルガーの子供だからあなたも病気なんだと言われ続けてきました。そのあたりから自分に全く自信がなく、劣等感ばかりです。
    私は母のことが好きで嫌わなんかもうれないように今まで振舞ってきたつもりです。でも私がいくら愛してもその愛は帰って来ませんでした。
    もしかしたら私の中で痩せて心配されることで愛を感じれるから痩せに執着してるのかなと思います。
    いつまでこんな状態が続くのかわからなくて正直キツイです。

  • Candysanyaさん、お気持ちを伝えてくれて有難うございました。

    高校生活でのストレスや兄弟との辛い想いを今まで抱えて来たのですね。
    自分を責めてしまっていたのですね。

    人と比べてしまう事は、良くあります。
    でも、自分と人とは違うのです。

    candysayaさんの素敵なところは、必ずありますよ。
    あまり自分を責めないで下さいね。

    良く生まれてこなければ良かったと聞きます。
    それは、絶対にありませんよ。
    誰でも、生まれて来て良かったんです!

    生きている限り、良い事や悪い事は起こります。
    偶然ではないという事です!
    それを、受け止めていく事で、自信に繋がります。

    高校卒業して、大学に行く新たな一歩を進んだのですよね。
    そこで、やりたい事や好きな事にチャレンジして行って下さい。

    気分転換をして下さい。
    心を休めるのは、とても大切な事です。
    趣味はありませんか?
    何か、好きな事でも構いませんから
    少し、気持ちにゆとりを見つけてみましょう!

    大丈夫ですよ!

  • ninahyan
    2018/01/07 08:48

    もう少し、書かせてね♪

    愛は、育むもの…
    そして、気づくもの

    実はね、
    私たちの周りに、愛はたくさんあるんだよ。

    でも、普段、生活してると、なかなか気づかない。

    たとえば、
    朝、目覚めたときの朝日…
    通学のとき、見上げた空と雲…
    冬の朝の、身の引き締まるような空気…

    行き交う人の、急ぎ足の顔…
    見慣れた街の風景…

    何気ない生活の中に、愛は隠れているよ。

    私たちは、たくさんの愛や優しさに囲まれて、生活している。

    それに、気づくと、
    ホッとするし、気持ちがリラックスするよ。

    愛にも、いろいろあるよ。

    あまりに普通すぎて、気づかないけど、

    何気ない生活の中に、小さな幸せがたくさんある…

    それに気づくと、
    愛は、ふわっと喜んで、広がるよ。

    そして、感謝すると、
    ますます、大きくなる…

    そして、
    愛を返したいと思うと、
    ますます、広がっていくよ。

    愛は、気づいて、
    育てていくもの♪

    普段の生活の中で、
    小さな幸せを、見つけてみてね。

  • ninahyan
    2018/01/06 20:12

    candysayaさん
    気持ちを教えてくれて、ありがとう〜

    兄弟がいるんだね^ ^
    candysayaさんは、何番目かな?

    「2人を見ていると私には何も取り柄がないような気がしてつくづく嫌になります。自分は失敗作なんだと思います。」

    そう思っているのね。
    何か、そう思うようになった出来事があったのかな?

    「私は元々自分のことが大嫌いで、もちろん今も嫌いです。」

    そうなのね。
    あなたには、あなたの、きっと良いところがあると思うけどな^ ^
    自分のどんな所が、嫌いなの?

    「その割には誰よりも愛されたい欲求が強いのでもどかしくなるんです。」

    もちろん、誰だって、愛されたいし、
    特に、子供は、親に愛されたいのは、当然♪
    兄弟がいれば、なおさら、取り合いだよね^ ^

    「いっそのことこんな奴誰も愛してくれないんだし愛されることを諦められればいいのに…。」

    そんなふうに思うのね^ ^
    人間はね、愛し愛されるために、生まれてきたのよ。
    それは、逃れられないね〜

    今まで、親御さんの愛を、あまり実感できなかったんだね。
    親も、完璧じゃないからね、
    あなたに、いろいろ悲しい思い、辛い思いをさせてきたのかもしれないね…

    でも、あなたがあまり食べれなくなって、親御さん心配しなかった?

    親も人間なので、あなたが望むようには、あなたを愛することは出来なかったかもしれない。
    でも、きっと、親御さんは親御さんなりに、精いっぱいあなたを愛したんだと思うよ。

    親もね、子育てを体験しながら、成長するのよ。
    子供にとっては、神さまみたいな親だけどね、
    親も最初は、未熟なの… それが、だんだん経験を積んで、親としても、人間としても成長するのよ。

    子供には、いっぱい、悲しい思い、寂しい思いをさせるかもしれない。
    でもね、親は親なりに、子供を愛してるのよ。
    あなたも、きっと、親になったら分かる…

    これから、大学生になるんだね。
    これから、たくさん愛し愛される体験をして、大人になっていくんだね。
    彼氏彼女に限らず、友達、ご縁のあった人…
    人は、人生を通して、いろんな人と、愛を交換するんだよ。

    いま、始まったばかり…♪

    あなたが、親御さんとの間で、経験したこと…
    悲しかったことも、辛かったことも、
    決して、無駄にはならないよ…

    応援してるね。

    愛を育んでいってね♪

  • みなさんコメントありがとうございます。
    まず私が痩せたいと思う理由ですが、痩せた方が見た目もいいし、好きな服も着こなせると思うからです。
    下宿はまだ出れていませんが4月から大学生で実家から通うので下宿のストレスはあと少しって感じです。
    私は元々自分のことが大嫌いで、もちろん今も嫌いです。長男は頭が良くて次男はムードメーカーでそんな2人を見ていると私には何も取り柄がないような気がしてつくづく嫌になります。自分は失敗作なんだと思います。その割には誰よりも愛されたい欲求が強いのでもどかしくなるんです。いっそのことこんな奴誰も愛してくれないんだし愛されることを諦められればいいのに…。

  • candy sayaさん、初めまして。

    ココトモの弓紀知(ユキトモ)と申します。

    ストレスで、随分痩せてしまって辛い想いをしましたね。
    でも、少し戻って本当に良かったですね。

    先ず、どうしてそんなに痩せたいと思っているのでしょうか?
    高校生でお若いので、今はそれ以上痩せてしまうと、
    本当に身体を壊してしまいます。
    蒸気になってしまってからでは、遅いのですよ。
    お母様の心配なさるお気持ちは、良く解ります。

    将来の事も、20歳になってお仕事をするようになれば、
    考え方が変わってきます。

    健康第一ですよ。

    今は、痩せる必要はないと思います。

    決して、太っている訳ではないからです。

  • ninahyan
    2018/01/06 09:56

    candysayaさん、こんにちは♪
    ご飯が食べられないんだね。
    以前の投稿も、読ませて頂きました。
    一昨年、ずっと下宿での食事が辛いことを、訴えられていましたね。
    今は、親元にいらっしゃるのかな?

    高校生で下宿生活、辛かったかな? 寂しかったかな?
    一人で食べるのが寂しいと、書いていたね。
    ばっかり食べじゃマナー違反かな?とか書いていたね。
    いろいろ気兼ねしたり、食べることに幸せを感じたり、楽しんだりできなかったんだね。

    お母さんとは、うまくいってますか?
    寂しかったと、言えますか?
    甘えられますか?

    あなたがご飯を食べないことで、お母さんは心配したり、悲しんだりしてるよね。
    お母さんは、あなたのことを愛してるからよ。
    あなたに元気になってほしい、幸せになってほしいと、思っているんだよね。

    あなたの心は、幸せですか?
    愛で満たされていますか?
    自分のことは、好きですか?

    あなたが、本当に求めているものは、なんでしょう?
    あなたが本当に求めていることは、痩せることではないよね。
    あなたの本当の望みは、なに?
    心の中を、見つめてみてね。

    答えは、きっとそこにあるよ。

  • Kukka
    2018/01/06 01:04

    こんばんは、candy sayaさん。
    いくつか質問をさせて下さい。
    1.まず、どうして痩せたいと思うのでしょうか?
    2.一時痩せたのは、ストレスとの事ですが、その原因となったものは今は解消されているのでしょうか?
    3.お母さまからこれ以上体重を減らす事を反対されていますが、お母さまからちゃんと理由を聞いていますか?

    因みに、生理は結婚、出産に関わらず、肉体が女性である場合、肉体、精神の両方のバランスを取る為に必要な、大切な生命維持活動です。お母さまは、この事を伝えたかったのではないかと思うのですが、どうでしょうか?

19件の投稿を表示中 - 1 - 19件目 (全19件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP