ひな

社会人になって慣れない

3 91 hina912 7 ヶ月、 2 週間前

今年の春大学を卒業し、社会人になりました。
慣れないまま仕事を頑張っています。

大学時代は、嫌なこと続きだった自分の人生で初めて楽しいと思えた学校生活でした。
友達も恋人もできて、生きていることが楽しいとはじめておもえました。

だから、卒業した今がとても辛いのです。
毎日毎日大学時代のことを思い出して泣きそうになる日々。
わたしの周りの子も恋人も、新しい生活を満喫しているようで、わたしと遊ぶ回数も減ってしまい、わたしだけ取り残されている気分です。

もっと前を向きたいのに、昔のことばかり思い出して泣きそうになっている今の自分がとても嫌いで情けなくて、でもどうしていいのかわかりません。

仕事も辛くて、もう逃げ出してしまいたい気分です。
答えをくれなくていいので、わたしはどうするべきか、ヒントだけでもいただけませんか。

あなたのチャレンジを支援する無料コミュニティ開始!

ココトモの提供する無料コミュニティ『Cree』では、みんなでお互いの目標や取り組みをグループチャットで共有したり、みんなで一緒にサービスを作ってみたり、繋がりをつうじてあなたのチャレンジを支援します。一歩を踏み出したいかのご参加をお待ちしています!

Creeの詳細はこちら
ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら

コメント一覧

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 2019/10/16 13:59

    hina912,

    私(わたし)は分(わ)かる。あなたの気持(きも)ち。友達(ともだち)を作(つく)るのは難(むずか)しいです。ある時点(じてん)で私(わたし)は一種間五回(いっしゅかんいかい)アルバイト(あるばいと)をします。これは約六(やくろく)か月続(げつつづ)いた。あの時私(ときわたし)は19歳(さい)でしたが23歳(さい)です。 とても難(むずか)しいことを覚(おぼ)えています。毎日同(まいにちおな)じように感(かん)じました。だから私(わたし)の相談(そうだん)は趣味(しゅみ)を見(み)つける。あなたの趣味(しゅみ)は何(なん)ですか? 趣味(しゅみ)を通(とお)して友達(ともだち)を見(み)つけることができるかもしれません。趣味(しゅみ)を見(み)つけしますたらどうですか?ちょとう時間(じかん)のかかるプロセス(ぷろせす)、でもあんたは後悔(こうかい)しないです。または、あなたの古(ふる)い友人(ゆうじん)が休日(きゅうじつ)を過(す)ごしたときに自由(じゆう)に出(で)かけることができるかどうかを確認(かくにん)しますか?みんあはいそがしなら友達(ともだち)が知(し)っている新(あたら)しい人(ひと)に会(あ)うができます。あたらしのひとのタイプ(たいぷ)は友達(ともだち)のタイプ(たいぷ)かもしれません。時間(じかん)をかけて新(あたら)しい人(ひと)に会(あ)います。時間制限(じかんせいげん)があるように感(かん)じないでください。 ときどき、一人(ひとり)で時間(じかん)は大丈夫です。あなたの自信(じしん)を持(も)って自分(じぶん)を愛(あい)することを学(まな)ぶ。私(わたし)も難(むずか)しいと思(おも)います。でも、ゆっくりと学習(がくしゅう)しています。彼氏(かれし)がいなくて寂(さび)しかった。しかし、私(わたし)が男(おとこ)を期待(きたい)していなかったとき、彼(かれ)は現(あらわ)れました。毎日私(まいにちわたし)も泣(な)きます。どうやってそれを乗(の)り越(こ)えたかわからない。忍耐(にんたい)することが重要(じゅうよう)です。私(わたし)はあなたがあなたを愛(あい)している人(ひと)を見(み)つけると信(しん)じています。あなたがそれに値(あたい)するからです。誰(だれ)もが愛(あい)に値(あたい)する。あきらめてはいけないません。がんばってください。

    カナダ(かなだ)の学生(がくせい)から、ジヨセリン

  • 2019/10/06 19:43

    hina912さん

    辛いですね。楽しかった学生時代と、社会人である今と、比べてしまうのですね。

    一つだけ言えることは、絶対に時間が過去に戻ることはありません。
    どんなに楽しかったとしても、学生時代は過ぎ去った時間です(もちろん、素敵な思い出として心に留めておくべきですが)

    ただ、社会人であるというだけで学生時代よりつまらなくなる道理はありません。
    学生時代が詰まらなかったけれど社会人は楽しい、という人もいますし、学生時代も楽しくて社会人も楽しい、という幸せな人もいます。

    何か、hina912さんの中で思い当たる原因はないでしょうか。

    新しい生活が始まって慣れない中で戸惑っているだけなのか、会社での人間関係で耐えられないことがあるのか、それとも仕事の向き不向きなのか。
    (また、良い悪いは別として、とにかく朝決まった時間におきたくないとか、仕事で責任を負いたくない、とかいう場合も現実的にはありますね)

    仕事が向いていないなら別の仕事を探すという手もあるし、新生活のストレスならたまに気心の知れた友達と息抜きをして、しばらくは様子を見る方が良いかもしれません。
    家族でも恋人でも、甘えられる・頼ることができる人を探すことが良いかもしれません。

    学生生活、友達も恋人もでき、良い人間関係の中で楽しく過ごせたhina912さんなら、
    今が辛い原因を見つけて取り除いてあげれば、必ずまた楽しく過ごせます。

    過去だけに目を向けるのではなく、同じように今を楽しく過ごすために時間と知恵を使ってみてください。

  • nakisuna
    2019/09/28 12:41

    hina912さん、

    今年社会人になられたばかりで、大学時代が懐かしい
    ようですね。でも、それはみんなそうですよ。
    大学生の時が一番楽しいですから。
    しかし、楽しい子供の時は終わったのです。
    あなたは大人として、社会人としてスタートしたの
    です。当然みんな不安で、辛いです。
    今までと全く違いますから。

    私も新人の時は、毎日先輩や上司に注意されてばかり
    でした。ある時は個人的に先輩に呼ばれ、説教され
    たこともあります。思わず泣きましたが。
    でも、今辞めて他の仕事をしても、同じことになる、
    歯を食いしばってがんばってみよう、と思って25年
    続けました。

    社会人になってからは、楽しいことの方が少ないです。
    しかし、大人として成長できることもあります。
    まずは、一つのことに絞って、仕事に集中すること
    から始めてみてください。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP