祖父と会うのが辛いです。

2 109 monami 2 週間、 2 日前

4月から高校生になります、女です。
長文になります。

中学一年生のとき、母方の祖父母の家に泊まりました。祖父母が大好きだった私は、祖父のベッドと祖母のベッドの間の1メートル程の隙間に布団を敷いてもらい、そこで寝ることにしました。
そのまま眠っていると、不意に目が覚めました。何故か身動きが取れず、驚いて周りの状況を確認すると、ベッドから落ちた祖父が私の胸の下あたりに左腕を回し、とてもきつく抱きしめていました。どうやら祖父はその状態で寝ているようでした。
私が困惑してかたまっていると、祖父の右手が動き、私のパジャマのズボンの中に入り、下着の中にまで入ってきました。そのまま大切なところを軽く撫でられました。私は、頭が真っ白になりながらも、隣で寝ている祖母はもちろん、祖父にもバレてはいけない、バレないように、バレないように、そんなことしか考えられませんでした。祖父の腕の力が緩まるのを待ってから、そっと下に下がって祖父の手をズボンから抜きました。
すると左腕も何故か離れていったので、私は祖母を起こし、「祖父が落ちてきた」と伝えました。祖母によって起こされた祖父はベッドに戻り、二人とも寝てしまいました。私はずっと緊張して、それからは少しも眠れませんでした。

それから祖父母の家に泊まるのが苦痛です。少し撫でらただけかと思われるかもしれませんが、私には[だけ]ではなかったのです。
しかし、母はマザコンやファザコンという訳では無いのですが、祖父母ととても仲が良く、あまり言い出せません。父は異性だということが大きく、言うことができません。
祖父のことは今でも好きですが、昔のように手に触れたり、二人きりで話したりなどはできません。祖父母の家に泊まる日は、中々眠れず、寝てもすぐに目が覚めてしまいます。

しかし、私が両親に言うと、今の祖父母との仲の良さが消えてしまうのではないかということ、祖父には意識がなかったことなど、どうしても誰かには言えません。
近々祖父母の家にとまりにいきます。やはり私が我慢するしかないのでしょうか。もしそれ以外に良い案があれば教えてもらえませんでしょうか。

長文をお読み下さり、ありがとうございました。
誰かに聞いて欲しかったということもあり、質問させていただきました。

ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら

コメント一覧

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • ゆきまるさん、
    まずは、読みにくかったであろう長文を読んでいただき、コメントをくださって、本当にありがとうございました。
    それだけで受け入れていただけたような気がして、とても安心できたのですが、それに加えて、様々な方向に向かえる、たくさんの提案をしていただき、ありがたさに涙がでてきました。
    できる限り祖父母の家にはいかないようにし、いつか言えそうな日が来たら母に相談できればな、と思います。
    スクールカウンセラーは全く頭になかったので、質問をして本当によかったと思いました。少し話してみて、話せそうな方なら相談をしてみようと思います。
    祖父母の家に泊まることになった際など、それぞれの場面においての的確なアドバイスを教えていただき、とても助かりました。
    本当にありがとうございました。

  • こんにちは、はじめまして。お悩み拝見しました。
    かなり辛い状況ですね。
    ただ、monamiさんがされたことは、お爺様に意識があったかなかったかは関係なく、あってはならないことです。
    monamiさんが抵抗できなかったり、眠った場所がお爺様の隣であったりしたことは何もmonamiさんの過失ではなく、お爺様が意識の有無に関わらず、monamiさんの信用を一切失うひどいことを行なったのですので、二度とお爺様と会わなくていいです。
    お母様に事情を話して、今後はお祖母様とだけ出先で会うなどできればよいかと思いますが、お母様には相談が難しいとのこと。
    体調不良や、他の約束、勉強などを理由にmonamiさんだけ訪問をお断りしてはいかがでしょうか。
    monamiさんががまんしなければならないことは全くないと思います。
    もしどうしても祖父母の家に行かなければならなくなったら、祖父と2人にならない、寝るときも母親とだけ同室にしてもらうなど、自分を守ってください。
    また、スクールカウンセラーに相談してみてはいかがでしょうか。
    話してもとりあってもらえないかもしれない、とお思いかもしれませんし、直接顔を合わせては話しづらいことかとは思いますが、カウンセラーの人はプロですので、軽く扱ったりはしないでしょうし、心の傷の乗り越え方についても適切なアドバイスがもらえると思います。
    本当は、お母様にお話しするのが一番よいのではないかと思います。
    もちろん、人によっては「おじいちゃんは寝ぼけただけよ」などと軽くあしらってしまうかもしれません。
    しかし、お母様も、可愛い娘であるmonamiさんが自分の父親にされたことで悩んでいると知らずに、monamiさんに我慢を強いてしまった、と後から知る方がつらいと感じられるのではないかとも思うのです。
    なんとか乗り切れるとよいですね…。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP