dey

私は異常

7 232 ちぃ 4 ヶ月前

引きこもりが治りません。
私は、本質的に他人を信用していません…。

28歳ですが、友人、恋人、など心を許せる他人が今まで生きてきて存在していません。
また、毎日家の中にいて、人と関わらない生活を送っています。

住んでいるところも田舎。人が沢山いるような
都会からは離れています。
「人と関わらない」という生き方を自分で選択してきました。ひたすら、自分の殻だけの世界に閉じこもっていて、外界との接触がありません。

信用できるのは親とペットの猫だけ。私は
本質的に他人を信用できません…。
他人と深く関わる事は楽しい事ですか?
心が通じ合う事は嬉しい事ですか?
生まれてこのかた、経験がないから分かりません。
私は「一人ぼっち」でいる事に、あまりにも
耐性がつきすぎています。他人がどうなろうとどうでもいいんです…。
自分以外の人間はみんなじゃがいもみたいに見えます。他人は嫌い……。

こんな事を書いていても。

「人に好かれたり、人に囲まれて笑っている人生って、どんな感じなんだろう」と毎日考えています。

友情や愛情を分かち合える他人がいる人生。
想像も出来ない。

世の中には数え切れないほどの人がいますよね。
だけど私は一人として彼らを信用できません…。
「どうせ、誰からも、好かれないから」みたいな、諦めにも似た感情。
人と繋がりあった体験、経験がない。

一人でいるのには、慣れています。
むしろ一人でいないとおかしくなってしまう。

違う。そうじゃない。
どうしたら私は一人ぼっちから脱出出来るの?

他人を信用するってどういうこと?

ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら
ココトモ企画「webエンジニア養成スクール」スタート!

このたびココトモは、社会参加を応援する団体「ばなうた」さんとコラボしてWEBエンジニア養成スクールを開講!未経験&知識ゼロの方が、週1日×6ヵ月以内にwebエンジニアとして独立または就職することを目指すスクールです。講師はココトモ代表のゾノが務めます。

スクールの詳細はこちら

コメント一覧

7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)
  • 2019/06/21 07:49

    返信ありがとうございます。
    なるほど
    そう考えているんですね。
    私はむしろ逆でした。
    インターネットが普及したことで
    私たちの世界はこの画面の中で事足りてしまう。
    そのために私たちの世界は狭くなってしまったと私は思っています。

    自分を低く見てしまうのは
    「自分の事は自分が一番知っている」からかもしれませんね。
    だけど、「誰かから見たあなた」についてはあなたには分からないと思います。
    特別な人間になれなくても
    誰かにとっての特別にはなれる。
    私はそんな風に考えています。

  • 皆さまお返事ありがとうございます。

    私は、例えば、すれ違った他人だとか、電車の中で
    隣に座った人とかには、嫌悪感はないですし、
    何とも思いません。
    それは所詮他人だって分かっているから。
    だけど自分を深く知って、仲良くなったら、
    多分すぐ嫌になってしまうんだろうな、って
    考えています…。

    私が本質的に他人を信用していないのもありますが、
    深い関係になるのが怖いですね。

    自分は魅力的な人間ではないと分かっているから、
    私なんかに時間をかけてくれる他人がいるとも
    なかなか思えません…。

    他人は所詮他人っていう意識が凄くあって、
    決して分かり合えない、という気持ちが強く、
    心のバリアになっています。

    でも深く信じ合える人がいる人が羨ましいのは
    事実です。

    他人は基本的に怖いですよ。

    裏切り、なんかが多発している世の中みたいですし。。

    ますます疑心暗鬼になっていきます。

    でも人間ってたった一人では生きれない生き物なんですよね。
    一人でいたら、今度は他人と関わりたくなるのが
    人間です(例えネットであろうと)

    私は居場所がネットしかないけど、それでもネットのおかげで
    生きれている部分もあります。
    一昔前だったら引きこもりの人なんて本当に居場所なかったと思います。

    だから私はこの掲示板や掲示板で返信をくれる人に感謝しています。

    リアルで人とは会話すら出来ないんです。

    親からも最近は嫌そうな顔をされて、邪険に扱われています。

    猫は優しい動物ですよね。何も言わないけど側にいてくれて。
    だけど猫は人間ではありません。話しは出来ないから、癒しにはなるけど、やっぱり私は人間なので人間と繋がりたいと思っているのでしょうね…。

    支離滅裂な上に矛盾した内容ですみません。
    これからもこの掲示板にお世話になると思います。
    皆さんありがとうございます。

  • 2019/06/20 10:22

    実は僕も引きこもりだったりします。
    が、実際には一人暮らしで、親から離れて独立しました。
    なので、余計に他の人との関りが無い状態になり、気楽な反面、寂しいという気持ちもあります。

    うちも実家ではネコを飼ってました。
    ネコは人間と違って嘘をつかないし裏切らないですね。

    一人は気楽ですが、たとえネットでも人と関わるのも楽しいですよ。
    今ではネットでこうやって文字だけのやり取りもできますし、映像として見る事も可能な時代になりましたし。

  • 2019/06/20 01:54

    どうも珈琲と言います。
    誰かを信用することは誰かに裏切られることも覚悟することだと私は思ってます。
    だけど誰かを信じるというのは良い事を信じるだけの事ではないと私は思います。
    つまり、誰かが自分を裏切るかもしれないという思いを信じる。
    これも立派な信じる事だと私は思います。
    真実を知りたければ嘘を知れというやつです。
    人を信じるにはまず人を見る必要があると思います。
    その上で信じてみてください。
    人は信じられなくても自分の眼なら信じられるのでないでしょうか。

  • 2019/06/19 23:34

    信用できると楽しいですね。
    単純なことだけど、聞かれて気付かされました。
    ありがとうございます。

    私は人間不信で被害妄想も酷かったので、引きこもりたかったんですが、親が許してくれなくて引きこもれず、辛かった時期がありましたね。(おかげで何とか友達には恵まれましたが)
    仕方がないので家にいるときくらいは引きこもろうと思って、学習机の下に小部屋を作って1年程FMラジオ聴きながら立て籠もってましたよ。(おかげで良き音楽との出合いに恵まれましたが)中途半端感は否めませんが、自分だけの安全地帯がないと、友達といるときは忘れている被害妄想のとりこになる感じがあったんで。

    ただ、時間はかかったけど、社会生活をしながらゆっくりとそういう強張りを溶かして、自と他の間の壁を薄くしていきました。
    それこそ他人の信じれる部分を少しずつ増やしていって、なんて書くと偉そうですが、
    実際は、自分のそういう強張っている感じとか、そんな中でもがいている感じとか、全部周りの人は見抜いて理解してくれていたんだと思います。
    自分が信じる信じないに関わらず、許して頂いていたんだなあと気付かされる節がかなりあり、こんな自分を優しい目で受け止めてくださっていたことに、お別れしてだいぶたってから気付かされたんですけど。
    他人て、ありがたいんですよ。
    信じる信じない言う立場になかったなと、私は。

    自分が思っているよりよっぽど優しいのに、気付かずに、なかなか信じられず、怖いのでね、どうしても殻の中で自分を守ろうとすることしかできないままお別れしてしまった人達が沢山います。
    本当に申し訳無い。

    そういう優しい人達のおかげではありますが、一日一日ちょっとずつでも、ほんの1ミリでも良くなるよう自分に出来る事をやろうと思いながら、人間不信の解消に努めていました。
    何もできなくとも、できないなりに「どうすれば良いんだろう」って考えるだけでも、良しとして、脱出の機会を手探りでずーっと探り続けてました。他にできることも無かったし。

    いきなり社会に交わるなんてできないと思うのであれば、自分の気持ちを今より1ミリ前向きにする。毎日が無理なら3日かけて1ミリとか、まあ自分の歩幅を探りながらで良いと思いますが、時間かけて良いんだと思うと少し楽になります。
    今せめぎ合っている「他人は嫌い」vs「脱出したい」の比率を少しづつでも「嫌い」<「脱出」の構図に近づけていくよう、内面の努力をすることならできるかもしれない。
    嫌いを好きに持っていくのは難しいけど、今より関心は持つことはできるかもしれない。
    過去出会った人の良い部分を探したり、自分がしてもらったことや、気遣ってもらったことに思いを馳せるとか、他人に対するマイナス感情も減らしていけます。

    毎日何かしら、小さなスプーンひとすくい分の努力を試みようとするだけでも、大きな前進になりますよ。

    私は今では人間不信はほぼないので、生きてて楽です。相変わらず一人大好きなので基本一人ですが、それはそれで良いと思ってます。
    他人の良いところに目を向けられるので、良い人が絶対的に増えましたし、自分を含めいろんな個性を愛せるので楽しいですし、人の優しさに気付けるってありがたいことだなと思います。疑っているうちは難しかったです。
    まず内面からなんじゃないでしょうかね。

    「脱出したい」と思って、こういうところで相談する時点でかなり前向きなので、すごいなと本当に思います。

    心から応援してますので、ぜひ頑張ってください。
    あと文章ぐちゃぐちゃですんません。ニュアンスで感じ取って下さい。

  • 2019/06/19 21:35

    こんにちは。
    ちぃさんのコメントされているのを見てて、優しい人だなと思っていました。

    タイトルにあるように異常なのだとは思いませんよ。
    ただ、周りの人達のように上辺の付き合いが出来ない、
    周りから見ればちょっと不器用な生き方なのかな、と思いました。

    恐らく誰よりもちゃんと人と向き合える誠実な人なんだと思います。
    だけど、周りって意外と上辺だけだったり、表面と内面が違ったりしていて
    ちぃさんみたいに真面目に真っ直ぐ向き合っている人って余りいないのかなと思います。

    私はちゃんと相手を信頼して向き合っているのか?と聞かれれば
    大抵の相手を心底信頼している訳でもないけど全部が嫌いな訳じゃない、
    良いところもあるのを知っている、という感じかなと思います。

    人との距離って、相手にもよるんですよね。
    家族程信頼出来る相手を探すには、それなりの時間をかけて
    少しずつ信頼関係を築いて行くのかなと思います。

    ちぃさんは、人と関わるのは怖いですか?
    相手の嫌な所ばかりが見えてしまって嫌いになってしまいますか?

    確かに、どう頑張っても好きになれないような人もたくさんいますけど
    それでも、この人のこういう所は凄く良い、なんて思うこともあるんですよ。

    もし少しずつでも話してみたいと思える人に出会えたら
    ちょっと興味を持ってみても良いのかもしれないですね。

    そうやって少しずつ関係を築いて、信じても良いのかなと思える事もあるのかなと思いますよ。

  • doorknob
    2019/06/19 21:25

    一人ってスゴイ気楽だよね
    誰かに気を遣う必要も無いし
    選択肢を選ぶ必要も無い
    自由に行動して良い
    でも本当にずっと一人でいると、やっぱり物足りなくなることがあるよね

    人との繋がりを求めるのなら、勇気をもって人のいる所に行く必要があるね
    誰もを信用する必要なんてないから、一人でもキチっと信用できる人を探そう

7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP