税金の滞納差し押さえ

9 3,074 退会したユーザー 3 年、 2 ヶ月前

今、旦那宛に役所から税金の滞納差し押さえ調書がきました。口座の差し押さえのようです。
役所に相談に行っても今からでは遅いですか?
分割相談は無理ですか?私たち家族に死ねということですか?払わない私たちがいけないんですが払うと生活できないんです。本当に。
体の力が抜けて何も出来ません

◆自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』リリース!
ココトモがつくるアプリ『Piece』は恋人マッチング・恋愛相談・恋愛コラムの3つのサービスであなたの恋を応援するサービス。あなたが自分の魅力に気づき、楽しく恋愛できるようになるためのお手伝いをさせてください。ただいまリリースキャンペーン開催中!

⇒Piece公式サイトはこちら

コメント一覧

9件の投稿を表示中 - 1 - 9件目 (全9件中)
  • 2015/07/17 11:08
    退会したユーザー

    はるさん、大変ですね、まずは、おちついて。役場に電話されてください

  • makiyan
    2015/07/17 20:28

    はるさん,気落ちされているんでしょうね。

    まずは,気を静めて下さいね。

    生活保護は検討されたのでしょうか。

    http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/seikatsuhogo/seikatuhogo/

    されていないのであれば,一度,福祉事務所を訪ねてみて,相談されたらいいと思います。

    何か聞きたいことがあれば,生活保護のことはあまりわからない私ですが,ネットで調べて,その結果ぐらいは伝えることはできます。

    よければ,コメント下さい。

  • 2015/07/17 22:29
    退会したユーザー

    コメントありがとうございます。
    私の実家で旦那、私、息子がお世話になっているのですが旦那は去年脳梗塞で倒れ仕事に復帰したばかり私も掛け持ち3ヶ所でやっと生活しています。
    何をどうしたら良いのかわかりません。
    息子の笑顔見てると情けなくて涙がとまりません。
    父親は他界、母親もあちこち悪く思うように動けないからだです。心配かけるわけにはいかないのです。

  • 2015/07/17 23:12
    退会したユーザー

    ご家族、大変ですね…
    役所は連休に入ってしまいますので、休み明けに担当部署(滞納していたのは住民税?税金の種類で部署が違いますので…)に連絡してください。
    そこで事情を話せば、支払い期限の延長などの相談にも乗ってくれると思います。
    必要書類を出さないといけないでしょうが…(滞納期間の家庭の所得状況など)。

    生活保護は別の部署になりますので、まずは税金の支払いについて相談し、
    生活保護の受給について聞きたければ、どこに行けばいいかを聞きましょう。

    差し押さえになるまで、期限があると思います。
    届いた書面をよく読んで下さい。
    少なくとも連休中に差し押さえになる可能性は極めて低いので、落ち着いて下さい。
    連絡あけたら連絡を必ずして下さい。

    ご家族の健康が第一です。
    お体に気をつけてくださいね。

  • makiyan
    2015/07/18 00:52

    私も4年程前に脳卒中を発症したので,人ごととは思えません。

    ご主人もつらいと思いますが,実は,はるさんの立場の人が一番辛いんですよね。

    やっと連休だと思ったら,こんな通知が来るなんて。

    私も,掲示板でやりとりするだけしかできませんが,お付き合いさせていただきますよ。

    それから,言いにくいんですが,差押調書(の謄本)が来たということは,差し押さえを受けた後だろうと思われます(国税徴収法54条。地方税も国税徴収法の例に倣うものと思います)。

    これからは,銀行口座に給料の振り込みがあったら,面倒でもその日のうちに引き落とされた方が賢明だと思います。

    残りの税金の分納については,お話されていた方がいいと思いますよ。

  • saki
    2015/07/19 11:57

    私は経済問題(簡単にいいますと借金問題です)のボランティアをしています。

    この活動をしていると税金の差押などは当たり前におこっていますし、
    それだけで最悪の人生を歩む必要なんてまったくありません。

    滞っているのは税金だけですか?
    恐らく他にもありませんか? こういうことはとにかく分かった時点で早くそして全体把握して適切な処置をすることです。

    こういう問題はここで細切れの情報を得るのではなく、専門家にきくことです。

    しかし、
    借金の問題は専門家(弁護士や司法書士)に相談する前にちょっとわからないことを聞いてみたい、そういう人がほとんどです

    そういう借金問題の解決のため悩んでいる人の相談に20年以上ボランティア活動しているある女性がいます その道では有名な方です

    まずはそういう方に話をしてみて簡単な基礎知識くらいは覚えておいた方がいいです
    私の家族は女性のおかげで父の借金問題を解決してもらい最悪の事態を回避することができました

    弁護士や司法書士はほとんどの方がいい人ですが
    中にはかなり悪徳な人もいるんです

    言葉巧みに言うことを聞かされて気づいたら借金問題の解決どころか
    人生そのものが崩壊してしまうようなことに。。。

    現に私の知人もとんでもないことを悪徳弁護士にだまされました。
    借金解決のためにヤミ金からお金を借りさせられたんです

    ここでは具体的な弁護士名はだしませんが、悪徳弁護士や悪徳司法書士は存在します
    依頼人を騙して懲戒となっていたりしています

    そのような被害者をださないようにと
    この女性の方は

    あなたの奥底にある本当の悩みはなんなのか
    借金問題はどのような状態なのか
    どうすれば解決する方向へ歩めるのか
    弁護士や司法書士の選び方も教えてくれます

    面談で教えてもくれますが電話でも簡単に教えてくれますし
    もちろん匿名で大丈夫です

    忙しい方なので
    いいかげんな方や冷やかしの方には紹介したくはありませんので
    ここにその方の連絡先などは一切書きません
    ※もし本当にその人を知りたければ私にご連絡ください

    その方はあくまでもボランティアでされている方なので
    当然ながらお金がかかるということはありません

    お母さんのように優しく
    たまに厳しくいろんなことを教えてくれます

    借金のことで本当に悩んでいて解決したい人だけご連絡ください
    冷やかし嫌がらせは勘弁してください

    あなたが本当に今自分に起きている借金問題を解決したい
    と思えたなら、その方の連絡先を教えます

    私の名前は佐紀です
    saki150615★yahoo.co.jp
    ★を@にしてください

    追伸
    できるだけ早く返信はするようにしますが
    私もボランティアですので、私からの返信が遅いなどの苦情は勘弁してください。かならず私から返信しますから。

  • makiyan
    2015/07/19 18:21

    ボランティアはいいのですが……

    相談するのであれば,近くの法テラスに行った方がいいでしょうね。ある程度,自分の状況を把握してからの方がいいですが。

    http://www.houterasu.or.jp/

    弁護士や司法書士を選んだ方がいいのはそのとおりですが,全国をカバーできるとは思いにくいのですが…。

    謝礼等を要求される時は,非弁行為に該当するので,注意して下さいね。(弁護士法 第九章 72条から74条)

    http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S24/S24HO205.html

    債務整理について,どういう風に状況を把握すればいいのか,どういうことをすればいいのかぐらいであれば,この掲示板で,お話に乗れると思います。

    私のこのコメントで失礼があれば,ご容赦願います。

  • 2015/08/09 20:46
    退会したユーザー

    皆さんありがとうございました。
    何とか市役所に相談に行き何とか生活のめどがたちそうです。頑張って働いて少しでも早く滞納0になるよう頑張ります。

  • makiyan
    2015/08/10 20:27

    こんばんは,はるさん。

    よかったです。制度をうまく使って下さいね。

9件の投稿を表示中 - 1 - 9件目 (全9件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/