続・所感【やだやだ期小2女子の扱い方。】

4 84 hd093019 1 ヶ月前

前に首記件で書きこみした者です。
ある程度面倒を見て感じたことを書きます。

『やだやだ期小2女子』についてです。
塾講師の僕が数か月間指導しています。
考えていた以上に遥かにひどいコだったので、相談させていただきます。

【そのコの特徴】
・たった一つでも自分の間違いに向き合いたがらない。
・演繹的な説明はほぼ聞けない。新規単元の導入が不可能。
・椅子に正しく座れない。姿勢が常に悪い。落ち着けない。
・プライドが高いので注意を素直に聞いて行動・発言ができない。
・その日やるべきことを提示しても平気で『イヤだ』と言える。
・全体的に思考が甘い。何も聞かなくても100点が取りたい。
・親御さんが少々あやしい。過剰に甘やかしていないか。
(躾をしているのかどうか=嫌われ役を買ってでも、我が子を叱責しているのか)

【改善点】
・学習の要点以前の問題で『人の話を聞くこと』に尽きる。

僕自身、小2の頃を思い出せば塾などは通わず、放課後は毎日遊んでいました。
…にもかかわらず、全ての教科で80点前後は取れていました。
そもそも、小2女子に塾で1-2時間も居させること自体辛いのでは、と考えます。

勿論、『自分が昔出来ていたことはこのコもできる』なんてスタンスで指導はしません。
…が、指導という行為が不可能な以上、根本からこのコの思考回路を『破壊』しなければ、
いつまで経っても改善はされないと考えました。

一度実験的に、ず~~~っとそのコを観察した日があります。
正しく座らず、声をかけるまで鉛筆を持たず、関係のない話ばかり…。
…良し悪しは別で『遊びたいんだな』って思いました。
そういう点では健康的な至って『フツウの小2女子』です。

僕の指導しているところでは2時間以上は必ず拘束する決まりですので、
いよいよこのコは通うところが場違いなのでは、と感じています。
指導放棄するわけではないのですが…(指導にはなりませんが)

キャンディなどお菓子を与えることはルール上禁じられていますので、
『よくできました』シールなどで釣ったりしましたが、効果は短かったです。
正答率が半分もないのに、『よくできましたシールを貼れ』と言えるくらい図太いです。

前置きが長くなりましたが、ここまでの子です。
僕自身、心に決めたことがあります。

『もうこの先生じゃ、ムリです』と言われるまで、
徹底してその子の『甘さ』を壊すことです。指導というより躾です。
それで辞めたら、別の塾に行くか塾に通うことを止めれば良いと思います。

僕の考える『小2の子供』が全てではありませんが、
集中力が続かない塾で何時間もダラダライヤイヤ居るよりは、
思いっきり遊んで、色んなことをさせた方が良い。

僭越ながら僕ができることは、
『当たり障りなくご機嫌を取りながらウソでも「よくできました」とほめる』
…ことではないんです本当に!!!!(甘すぎる!!!!)

長文になりましたが、
お手隙の方は、ご意見ください。

親御さんについては何とも言えません。
嫌われ役をも他人に任せるのでしょうか。
(僕は嫌われてでも、好きでそのコを躾続けますが。)

◆自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』リリース!
ココトモがつくるアプリ『Piece』は恋人マッチング・恋愛相談・恋愛コラムの3つのサービスであなたの恋を応援するサービス。あなたが自分の魅力に気づき、楽しく恋愛できるようになるためのお手伝いをさせてください。ただいまリリースキャンペーン開催中!

⇒Piece公式サイトはこちら

コメント一覧

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 2018/08/28 01:28

    こんばんは。

    お話伺う限りでは、中々の暴れん坊のように思います。
    ウソでも良くできましたと褒める事ではない、その通りだと思います。

    子供は疲れていると集中力が無くなりますし、駄々っ子が酷くなります。
    まさに、そんな感じなのかなとも思いました。
    学校終わってからでは、疲れているしお腹も空いているんじゃないかと。

    先生がどんなに指導してくれても、ダメな状況かもしれません。
    大体の子供って、疲れている時に叱られても、叱られた事は憶えているけど
    なぜ叱られたかは忘れてしまうんです。

    なので、まず話を聞ける状態でない事ぐらいは親御さんに伝えるのは
    必要なのではないかと思います。
    そこに気付けていないから預けているのでしょうけど。
    確かに叱れない親って意外といます。
    持て余して預けついでに躾けて貰おうと思っているのもあるかもしれません。

    そこまで酷い状態の子供を預かっている事を塾の上の方は理解されていないと
    子供が行きたくないと言った時に、ご自身の責任にはなりませんか?
    そこが一番心配な所です。
    ご自身の為にも一度上の方の指示を仰がれてみてもいいのかと思います。

    子供は嫌なら行きたくないと言うでしょう。
    熱意を持って向き合っても、まだ受け取れないような子が多い年齢です。
    何より本人のやる気が無いのが一番の問題だと思います。
    間違いは正すし、教える事は教える。
    それで結果が付いて来なければ、親も子も少しは考えるのではないかと思いたいですね。

  • 2018/08/28 10:20
    退会したユーザー

    そもそも塾の請け負う責任範囲はどこまでですか? 一般的には学力向上までだと思いますが、そうだとすると、今のその子の状態は塾の授業を受けるための最低限の躾がされていないようなので僕が塾の責任者なら受け入れられないですね。 親と話して退塾(って言うのかな?)してもらう。 塾として躾までが責任範囲に入っているのならあなたが書いてる様にあなたができることを頑張ればいいと思います。 (^^;)

  • 2018/08/28 18:36

    どういった親御さんなのかが全くわかりませんが、私の考えと少しの偏見を混じってコメントさせて頂きます。
    もしかしたら、あなたの相談内容と関係のないお話をするかもしれませんが、すみませんm(_ _)m

    私からすると、あなたのような先生はとても有難いと感じてしまいます。

    というのも、「子どもがどういう状態であるか」を深く考えようとしてくれない先生が多いからです。

    前回の相談内容も含めてですが、
    「塾講師として躾はするか、しないか」
    「勉強以外に口を出すべきではないか、どこまでが自分のやるべきことなのか」
    大まかにまとめてしまいましたが、

    あなたのお話しだけを聞けば、
    私も個人の意見としては、
    「仕事内容以外のことはしなくて良いと思う。
    躾関連のことは、親がやった方が良いと思う。」
    そう言うと思います。

    けれど、親としては
    自分の子どもを把握してくれることはとても心強く感じ、
    「この子はただただ躾の行き届いていないダメな子だ」と突き放さすだけではなく、「どういうところがダメなのか」「改善させるとしたら、こういった方法が良いのではないのか」と
    真剣に考えてくれるのは、ただただ感謝しかないです。(少なくとも私はそうです。)

    仕事内容に含まれていないのにも関わらず、
    そこまで考えてくれる先生たちは、
    最近ではかなり減ってきています。
    (それだけ過保護な親が増えたのでしょう。)

    そして、どんな親御さんなのかがわかりませんので、ここからは予想や偏見なども含めてコメントさせて頂きますが、不快に思われる方がいましたら、申し訳ありませんm(_ _)m

    お話しを聞く限りですと、その女の子は
    私の周りの子どもたちにもいないくらい
    イヤイヤがすごいように思います。

    そして、それに対して親御さんたちはどうしているのか、という話しですが、
    「親の前では良い子」な子っているんですよ。

    この場合、誰かが親に伝えてあげないと、
    親は一生気付くことができません。
    もちろん、そうさせてしまったのはご両親なのだけど、「自分たちがそうさせた」ということにもきっかけがないと気付くことができないままです。

    それから、「親が注意しててもなかなかなおらない子」もいるんです。
    もしかしたら、少しでもマシになれば…という気持ちも込めて、塾をやらせようと思ったのかもしれません。
    この場合だったとしても、親御さんは子どもの様子を全く知らないことになるので、これも伝えてあげないと、親は気付くことができません。

    甘やかしているか、いないか…
    もちろん、これについても何にも言えないことなのですが、甘やかしの基準が家庭によってそれぞれです。

    もしかしたら親御さんは、
    「遊びたいなんて考えは甘えだ」「2時間くらい耐えろ」という考えなのかもしれません。
    だとしたら、普段からもしかしたら厳しくされているから、あなたの前(他人の前)だと、ワガママな子になっている可能性もありますし、

    そのまま通り、普段から必要以上に、私たちが思っている以上に甘やかされているのにも関わらず、成績が悪いとか、みんなも通っているからなどの理由でとりあえず塾にいれられたか、ですよね。

    どんな理由にしろ、親御さんにはお伝えした方が良いかと思いますが、
    ここで心配なのは、親御さんの反応ですよね。

    もし、私だったら、
    教えてくれてありがとうございます、
    ご迷惑をおかけして、大変申し訳ありませんでした、という気持ちになります。

    うちの子は5歳なのですが、
    保育園に預けています。
    子どもといる時間はとても短いです。
    子どもの良いところも、悪いところも、保育園の先生が毎日伝えてくれます。

    「親なんだから、親が1番子どものことを知っている」
    私はこの言葉に自信がないときがあります。

    家にいるときの子どもの様子と、
    保育園にいるときの子どもの様子は
    多少違いがあります。

    1番近くにいるからこそ、子どもの長所に気付けないこともありますし、その反対、
    1番近くにいすぎて、親バカ化し、悪いところも気付けないときがあります。

    そんなとき、他の誰かに注意されて
    「そうか、そうだよね」と気付かさせれるときもあります。

    また、私にはできなかった躾の仕方を
    他の誰かがやってくれているのを見たり、聞いたりしたとき、恥ずかしながらとても参考になるな、と関心してしまうときもあります。

    「視点をかえて、教えてあげる。気付かせてあげる。」
    これは、毎日一緒に過ごし、同じ褒め方、同じ怒り方をしてきている母親には、すごく難しいことだったりするのです。

    また、あなたのお話しにあった「子どもを観察する」行動、本来なら、親がやるべき行動なのだろうなと、強く感じました。

    全てをひっくるめて、もし、あなたがうちの子の先生だったとしたら、有難いとしか言えません。

    長くなりましたが、
    全て、私個人の価値観となってしまいました。

    参考になるようなことを言えず、申し訳ありません(T-T)

    もし、親御さんにお子さんの様子をお伝えするのであれば、親御さんがどうか、ご理解のある方であることを願うばかりです。

    このトピのおかげで、私が勉強になりました^^;
    ありがとうございました。

  • 御三方、コメントをくださり有難うございました。
    また、返事が遅くなり大変申し訳ございません。

    udo-greenさま
    >子供は疲れていると集中力が無くなりますし、駄々っ子が酷くなります。
    >まさに、そんな感じなのかなとも思いました。
    >学校終わってからでは、疲れているしお腹も空いているんじゃないかと。

    確かに『疲れた』『眠い』類の言葉はよく聞かされます。
    (一方で『遊びたい』という元気は残っているので、別枠なのかな?)
    好奇心は強い子なので、体系的な授業では退屈なのかもしれませんが、
    そこをすっ飛ばして100点取りたがるので、虫が良いです。

    oAovさま
    >そして、それに対して親御さんたちはどうしているのか、という話しですが、
    >「親の前では良い子」な子っているんですよ。

    『外面の良い子なのかも』と考えていましたので、おそらくおっしゃる通りなら
    その真逆なのかもしれません。迎えに来たお母さんにはベッタリ抱きついて離れません。
    甘えん坊の面も強いです。また、『個別』なので、関係のない第3者が授業の様子を
    後ろからじーっと見ているだけでもその子の態度は一変するかもしれません。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

このトピックと一緒によく見られているトピック

ただいま注目されているブログ

ココトモメンバー募集中!

◆誰かのための私になれる
ココトモは相談に訪れた方がやがてメンバーとして相談にのる立場になる、そんなふうに助け合える場所を目指しています。「誰かの力になれた」という経験が「自分の自信」にも繋がるので自信をつけたい方にもぜひ力を貸してもらえたらなと思います。「自分にできるかな…」という不安がある方にもバッチリのフォロー体制を整えています☆

▽メンバー募集ページはこちら
http://kokotomo.com/volunteer/