hokori

自分が分かりません。とにかく嫌いです。

5 121 hokori 1 週、 4 日前

幼稚園児の頃に親の離婚・再婚があり、苗字が変わった事でからかわれ小5の途中から不登校気味になってしまい、小6ではほぼ学校に行かず、中学入学のタイミングで引越し、夏休み前までは部活も学校生活も活発に活動していたのですが、夏休み前から朝起きられなくなり、部活も遅刻が増え、先輩達に怒られる回数も増えて夏休み明けには学校にあまり行けなくなりました。9月には結局部活を辞め、そこから朝は必ず遅刻、週2、3の頻度で休むようになり、進級までにトータル3ヶ月は休んでいるかな?という状況です。特に金銭にも困っていませんし、両方公務員なので裕福な方です、家庭内暴力という程では無いですが、小5か小6の時に実父に会いたい気持ちと辛い気持ちが合わさって部屋で死にたい死にたいと泣いていたら母の再婚相手に「だったら俺が殺してやる」といって引きずられた事がトラウマにはなっています。ここまでの事を考えても生活には困っていませんし、虐められても無いのですがとても辛く死にたいとまで思っています。そんな自分が嫌いです。気が滅入っている時は深く思いますが、普段ふと考えても、生きている価値が無いなぁ…生きてても何も無い、生きている価値も無いなら死んだ方が得だなぁと思います。プライドでもなんでもないのですが、今まで関わってきた時間が短く心を許せないと感じる人、家庭環境も悪くなく、イジメも受けていず、自分より幸せそうに見える人には相談することが出来ません。そして勝手に周りの人が自分より幸せそうだと感じてしまうひねくれた自分が大嫌いです、理解ができません。そんなこんなで、家庭のことだから母にも話せない、人には話せない、話しても得られるものがないというような感じでこの掲示板に投稿させてもらっています。今「死にたい」「辛い」と感じている人の中では私が1番くだらなく、どうでもいい悩みだと思います。辛いなら、幸せになりたいなら努力をすればいいのに、私はそれもしません。とても恵まれています。それなのになんで、なんで私はこうなのだろうと思ってとても悩みます。1番の悩みは自分の存在なのかもしれません。気持ちが軽くなる、という意味では解決に繋がるのかもしれませんが、記憶が残る限り、私が生きてる限りこの問題は解決されないのかなと思っています。それでも、この掲示板に投稿することで何か心が軽くなればいいかなと思っています。解決策は求めていません。どうか共感等のお言葉、私より重い事情をお持ちの方に「私はこんなに辛いんだぞ!」のようなお言葉を頂ければ幸いです‪(笑)
ここまで読んでいただいた心のお優しい方、本当にありがとうございます。幸せになって欲しいです!

あなたのチャレンジを支援する無料コミュニティ開始!

ココトモの提供する無料コミュニティ『Cree』では、みんなでお互いの目標や取り組みをグループチャットで共有したり、みんなで一緒にサービスを作ってみたり、繋がりをつうじてあなたのチャレンジを支援します。一歩を踏み出したいかのご参加をお待ちしています!

Creeの詳細はこちら
ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら

コメント一覧

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • 2020/05/19 13:12

    hokoriさん、
    コメント読んで下さりありがとうございます。こちらこそ丁寧なお返事ありがとうございます。

    そうですね、

    少しズレてしまっているかもしれませんが私も、
    意識せずに人に優しくできる自分になりたい。
    とか、
    与えた優しさに見返りがなくても、逆に仇となって返ってきても、相手を恨まない優しさをもちたい。
    とか、
    優しくされたいから、好かれたいから、優しくするんじゃなくて、心から優しい人でありたい。

    などと思って、(今でも思ったりします)そうじゃない自分を見つけて、自己嫌悪になったりします。

    けれどよく考えてみると、
    自分の優しさの中には、意識した優しさの部分もありますが、心からの優しさの部分だってあるということに気づきました。相手の気持ちになって考えるから分かることや、心から相手の力になりたいと思った気持ちもあったんです。

    誰かに与えた『優しさ』の中に、『意識した優しさ』と『心からの優しさ』の両方が入っていたということです。

    hokoriさんもきっとそうではないかと思うのです。
    心からの優しさがあるからこそ、勇気があり、行動に移せると思います。

    それに気づいたとき、人間の心って案外こういうものなのかなと思ったと同時に、少し安心したような、気もしました。
    人に優しくする思いの中には、意識的なものも、ちゃんと真の思いやりも、どちらもあると思います。
    そして、その両方がある自分に気づいて、そんな両方を持ってる自分にフフッと笑えた時、更に心から優しい人になれるのかもしれないと最近思いました。

    一方的な意見になってしまいましたが、最後まで読んで下さりありがとうございました(^^)

  • TERESAさん。
    本当にありがとうございます。こんなに優しいお言葉を貰えたのは初めてです。そうですね、私もどんな事であれ悩んでいて小さな事でも優しくして欲しかったと強く思っていたので、自分の精一杯人に優しく、相手が嫌がっていたら小さなからかいも止めたりと、自分なりの正義をもって自分を保っています。でもそれを当たり前の事に、意識しないで出来るようにしないとですね(笑)TERESAさんが書き込んでくれた文章を読んで、あぁ…ちゃんと全部読んでくれたんだなぁと思い嬉しくなりました。私生活がある中私の話に耳を傾けて頂き本当にありがとうございました。自分の成長の1歩としてTERESAさんのような親身になって他人の話を聞けるような優しい人になりたいです!

  • 2020/05/19 09:56

    hokoriさん、こんにちは、

    小さな頃の両親の離婚に再婚、周囲のからかい、不登校、引っ越し。辛い思いをされましたね。
    それでもhokoriさんは、苦しい思いをしている人の中でも、自分が一番くだらなく、どうでもよい悩みとおっしゃています。もっともっと厳しい状況で苦しんでいる人がいる、と。

    確かに、想像を絶するような苦しみを抱えている人が沢山いるでしょう。
    しかしだからといって、
    hokoriさんが経験した苦しみが、苦しみじゃないことなんてあるでしょうか?
    もっと苦しんでいる人がいるから、自分の苦しみは大した苦しみではないでしょうか?

    そんなことはないと思います。

    小さい頃、なんであんなことで悩んだんだろうとか、なんであんなこと気にしてたんだろうとか、成長してから悩みの小ささに気づくことはあります。
    しかしやっぱり、当時の自分にとっては、その時の自分の小さな胸にとっては精一杯の苦しみであり、悩みなんです。

    自分が自分なりに苦しんだ事、そして苦しみながらも頑張って今まで生きてきた自分を、どうか忘れないであげてくださいね。

    周りを妬んだり、ひねくれた目で見てしまう。そんなひねくれた自分を見つけて心底嫌になって、そんな気持ちを誰かに話したいけれど、話してもどうにかなることでもない。相手も困ってしまうし。
    自分を責める割には変われなくて、行動することもなかなかできない。そんな自分も嫌で。

    そんな気持ちをまったく一緒ではなかったとしても私も何度も味わいました。

    そうネガティブになった時、最近はできるだけ自分が誰かにしてあげられた良い事を思い出すようにしています。そうすると、自分もいいとこあんじゃん、と少し前向きになれました。

    私は、hokoriさんの文章を読んでいて思いました。hokoriさんは辛い辛いと言いながらも、もっと辛い人たちのことを考えたり、ココトモでの相談相手の幸せを願ったりしています。そんな風に思えて、それを言葉にする事ができる。皆ができることではありません。

    掴み所のないコメントになってしまいましたが最後まで読んで下さりありがとうございました。

    hokoriさんが幸せを願ってくれたように、hokoriさんの幸せを、私も願っています。

  • 的確なお返事ありがとうございます。そうですね、優越感のような物に浸りたい・安心感が欲しい等という感情は確実に持っているのだと思います。おそらく私は少しでも可能性がある様なものでは1番になりたいと感じてしまうので、そのせいで「1番」をよく使うのかなぁと思いました。結局は環境より自分自身の問題なのかなと。それでまた馬鹿みたいに悩み出すんですけどね(笑)本当にありがとうございました。何度も読み返させていただきますm(_ _)m

  • ryuzi
    2020/05/17 22:53

    こんばんは

    最初に言っておくと、僕は貴方より重い事情を持ってるかどうかは分かりません

    一応一般的に見れば複雑な家庭では育ちました

    そして、今から書く内容は貴方を傷つけてしまう内容になるかもしれないので先に言っておきます

    これは解決策ではなくただの僕の意見というか感想ですが、貴方は自分の方が上だという優越感に浸りたいのかなと感じました

    お金持ちでこれだけ辛い状況でこれだけ死にたいくらい悩んでるのは自分が1番だと

    くだらない、どうでもいい悩みと言いながら、そういう文にも「1番」という言葉を使ってる辺り、順位とか自分との比較とかを大切にしていて自分の方が上にいる事に対しての安心感が欲しい方なんだなと感じました

    けど、薄々自分でも感じてるのかもしれませんが経験の感じ方や重さは人それぞれ違うので比べるものでも、ましてや順位を付けるものでもありません

    そして、今悩んでいる、心のモヤモヤを抱えている原因は過去の家庭の事情ではなく、今の貴方自身が感じている孤独感にあるのではないかと感じました

    もしそう感じてるのであれば、その悩みを軽くする方法は貴方自身が変わる事だと思います

    もちろん僕が書いた内容は今までのように得られる内容なんてないとバッサリ切って頂いても構わないですし、努力をする気がないと言うならそれでも良いです

    でも、この掲示板は友達として話を聞くというコンセプトがあるみたいなので、今回の回答は僕の友達にこういう相談を受けたらどう答えるだろうと考えて書きました

    僕は時には傷つける覚悟を持ってでも思ったことを言うのが本当の友達と思ってるので、こういう書き方をさせて貰いました

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP