Ruchiaa

自分の過去が嫌いです。

5 58 みどり 1 時間、 23 分前

中学の時美術部だったのですが、部内で嫉妬を買ってしまい、いじめにあって以来、美術が大嫌いです。
高校に入って吹奏楽部に入りましたが、「元美術部」という肩書も自分の過去も嫌で仕方ありません。
いけないことと分かっているのですが、いろいろひどいことを言ってしまったりもしました。

ですがそれくらい嫌なのです。
中学のころ吹奏楽部だったというだけで、大したやる気もないのに簡単に上の役職についている友達が羨ましいです。今自分はこんなに練習していて、中学のころなんてどんなに悪いこと言われても押し付けられても私なんかずっと耐えていたのに!と思ってしまいます。

もちろん吹奏楽は大好きです。なのに同じことを別の相談サイトに書いたら「そんなの仕方ない」「吹奏楽をやめろ」とか嫌なコメントが返ってきました。

それなのに誰もわかってくれず平気で美術部のことをあれやこれやと質問してきたり、ポスターを頼まれます。
私はこれからもこんな肩書を背負っていかなければならないのでしょうか。今更ながら「元帰宅部です」とかうそをついてもいいのでしょうか。

もう部活のせいで苦労するのは嫌です。

あなたのチャレンジを支援する無料コミュニティ開始!

ココトモの提供する無料コミュニティ『Cree』では、みんなでお互いの目標や取り組みをグループチャットで共有したり、みんなで一緒にサービスを作ってみたり、繋がりをつうじてあなたのチャレンジを支援します。一歩を踏み出したいかのご参加をお待ちしています!

Creeの詳細はこちら
ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら

コメント一覧

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • お二人ともコメントありがとうございます。
    なぜか通知メールが来なかったので、返信が遅れてしまいました。
    描きたいとは思いません。
    チャレンジはしているつもりなのですが…
    環境をよくするためとはいえ、吹部に入ったことも一つのチャレンジだと思いますよ。
    私も完璧主義??なのかはわかりませんが、初心者という肩書も呼ばれもいやです。
    もう2年もやっているので。
    文章ごちゃごちゃですみません。
    とりあえず自分を認める努力をしていきます。

  • 2020/04/02 04:44

    みどりさん、お返事ありがとうございます。
    確認遅くなってごめんなさい。

    正直に話してくれてありがとうございます。
    思い出すのが嫌だと思うことは「考えない」というのが1番だと思います。
    私もいじめ等嫌なことはありましたが、嫌だという気持ちしかない時に考えると良いことも悪いことも全て嫌な気持ちに上書きされてしまってより苦しくなりました。
    時間で癒される傷もあるので、嫌なことは嫌なことのまま、良いことを良いことだったと気付けるようになった頃に良かったことに感謝するくらいでいいと考えています。

    なお「思い出さないように」とか「忘れよう」とするとどうしても意識してしまって忘れられないので、無理に忘れるのでは無く「好きなこと」「大切にしたいこと」等自分にとってプラスのことに一生懸命になるのがコツです。
    私は読書が好きだったので常に本を持ち歩きそれ以外のことを自分の中から排除してました。

    部内での活躍のことですが、私はあまり良い部活動経験が無いので参考にならないかもしれません。
    部をよくしようと思う発言は自分からの発信だけでは上手くいかないのならば気軽に話が出来るような役職持ちさんに「質問」の形で相談してみるのはどうでしょうか?
    自分の「初心者」という立場も利用して「こうしてみたらダメなの?」や「こういうのは?」って聞いてみるのもいいと思います。
    優しい人なら問題があれば問題点を教えてくれることもあるでしょうし、多少面倒くさがる人も「まだまだ初心者だからよくわかんなくて」って言うと面倒でも仕方ないって考えてくれやすいかと。
    もちろん、何度も同じことを聞くと「話を聞いて無い」と判断されるので聞く内容が被らないように考えなければいけませんが。

    それから、貴方がもし元の性質以上に(忘れてしまって昔どうだったかなんて思い出せないかもしれませんが)活躍したい、周囲に認められたいと思ってしまうとしたらそれは貴方が今まで重ねた努力を無視して「ズルい」などと嫉妬されいじめられたからかもしれません。
    自分で自覚が無くても「自分で自分の努力が認められない」状態になってしまうと「誰かに認められないと自分の価値を認められない」こともあります。

    私が完璧主義の気質があったこともありますが、「何でも出来る優等生だから」「私達(周囲)と違って頑張らなくても出来てズルい」って何度も言われているうちに「努力を見せずに何でも出来なきゃ価値がない」と責められてる気持ちになったこともあります。
    今なら周囲が見てない努力の結果ある程度の結果を出せただけだと言いきれますが、当時は「出来てるのは事実だからどうしようもない」と思ってましたし、そうして「異物」扱いされても否定出来ずに「異物でも使えるから仲間に入れてもらえる、無視して爪弾きにされない」と認識してました。

    進学していじめが無くなっても「相手にとって利用価値があるだろう行動(雑用や細々とした貢ぎ物等)」をしてないと会話1つしてもらえないかもしれないと恐怖心がありました。
    だいぶマシになりましたが、今でも誕生日プレゼントは渡せないと罪悪感があったり、旅行等イベントがあるとお土産に1人1つ渡せる箱のお菓子買わないと落ち着かなかったりします。

    もし「活躍することで頑張ってると示したい」等の気持ちがあるなら、活躍できるように頑張るだけでなく「自分の努力や頑張りを自分で認めて褒めて」あげてください。
    「頑張ってるのに頑張りが認められない」って辛いことですが、何より自分が「コレじゃダメなんだ」って否定してしまうことでより自分を追い詰めてしまうことになります。
    「誰がどう言っても私は私に出来る限り頑張ってる」って大切なことなんです。
    得手不得手があるので必ずしも絶対頑張った成果がわかる訳じゃないし、苦手なことを頑張るのと得意なことを頑張るのじゃ同じ結果が出るまでに必要な時間や努力も違ってしまうので、周囲に判断できる「努力」は少ないです。
    その分自分で褒めて、認めて、肯定して、大切にしてあげられないと認められない「苦しい」や「辛い」が山積みになって潰れてしまうのです。

    「自分が出来る範囲で、出来ることだけ頑張る」のは「出来ないことは無理せず退避(逃げる)」のを当たり前だと受け入れることでもあると思っています。

  • Sunflowers
    2020/03/31 23:58

    こんばんは(*´ω`*)はじめまして(..)

    私は沢山の嫌で悲しいく辛い過去があります。
    その1つに、部活でのいじめや嫌がらせ
    私もありました。

    もしも、私の言葉で貴女を傷付けてしまったのなら
    すみません。

    私の学生時代は、統合があったりと
    部活を変えることが出来ました。

    最初はテニス部、統合してからはバドミントン部
    テニスよりも軽いバドミントンはスマッシュが取れるだけで嫉妬と嫌がらせが始まりました。

    美術部にいたこともありますよ
    部1アイデアが良いと顧問に言われたことがあります
    しかし、
    顧問からは技術が頭に描かれてる物と違うため、技術が遅れている
    同級生からは、小学生以下の絵なんて
    言われてね。

    作品は自宅で書くことが多かったです。

    嫌なら嫌でいいんですよ?
    無理しなくていい、我慢しなくていい。

    でも、私はたまに描きたくなる。
    隠れながら(*´-`)

    学校だけじゃない、社会に出てもいじめや嫌がらせは
    無くならなくて、体が先に悲鳴をあげた。
    次に精神が異常来た。

    比べてしまう癖は、私もあります
    母親がそう言う人でしたからね

    何か新しい物にチャレンジしてみても良いかもです
    私は働けなくなり、去年1月からハンドメイドをしています。なかなか余裕などまだ出来てないですが
    色々チャレンジしてみてますよ

  • 紫乃さん、コメントありがとう。
    今自分が書きたいと思えるものは、全くありません、
    押し付けられるのはもちろん、思い出すのが一番嫌だというのが一番答えに近いかと思います。

    嘘をつくのはやめますね。

    最初は、吹奏楽をしていただけでも楽しかったのですが、
    やっぱり活躍したいという気持ちは大いにありますね。
    部をよくしようと頑張って発言しても、役職があるのとないのとでは、周りの対応も違うし
    吹奏楽もやりやすくなるのがうちの部です。

    頑張ってはいるんですけどね…
    やっぱり 羨ましく思ってしまいます。
    最後に書いてくださった言葉ですが、私も前からそのこと(このままでは中学の輩と同じになってしまう)と気づいてはいたので、危機感を持ってそうならないように、せめて部員の前では役職さんへの嫉妬の言葉とか、ネガティブなことは言わないようにしようと必死に心がけてきました。

    比べないほうが幸せだというのは分かっているんです。けどどうしてもつらく思ってしまいます。どうして自分だけが…っていう感情から泣いてしまうこともあります。

  • 2020/03/27 20:46

    あなたが嫌いな「美術」はどこまでが含まれているのでしょう?
    「自分で描きたいものを描く」ことも嫌で、少しでも美術を連想させるようなイラストを見ることも嫌になってしまったのか、「押し付けられて描かなければいけない」や「嫌な記憶を思い出す」のが嫌なのか。
    許容範囲によって対処しきれるかも変わるでしょう。

    一度「美術部だった」と言ってしまったのを今更「帰宅部だった」としてしまうと貴方が嘘を言ってるのか言ったのか、どちらにしても貴方の信用を傷付けることになるのでおすすめ出来ません。
    イラストも何もかも嫌だ、と思ってしまうなら「美術部だったけど部員と気が合わなくて嫌なことあったから忘れたい」とか「スランプで嫌になって描くのやめたの」とか「美術or美術部関係嫌になった」って伝えてそれ以上何も言わずに放置するしかないかと。
    何も聞けない、反応しない相手に長々と関わる人はほとんどいません。

    ポスターの頼みごとだって「この間○○(適当な人)さんの絵みて上手だと思ったんだよね!」など他の人に誘導することは出来ませんか?

    最後に友人を羨ましいと思ってることですが、「美術」と「美術部(部活動)」は違います。
    同じように「吹奏楽」と「吹奏楽部(部活動)」も違います。
    あなたは「吹奏楽」がしたいのか、「吹奏楽部」で活躍したいのか、どちらなのでしょう?
    「吹奏楽」がしたいなら、別に部活で上の役職になる必要はどこにもないのでは?
    誰かと比べずに自分が好きなことを好きなようにできる方が幸せではありませんか?

    誰かと比べてしまうと、どうしても自分の劣っているところ、悪いところが気になって相手の良いところばかり目に入って羨ましくて妬ましくなりやすいです。
    そうして自分の中の嫌な気持ちでいっぱいになった結果が中学の部活であなたをいじめた方々だと思います。
    そうならないように、少しずつでも周囲の見方を変えられることを祈ってます。

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP