自分語り

11 192 nokyo 4 ヶ月前

とても長い自分語りです。
不快にさせてしまったら、申し訳ないです。

私は、大学4回生の21歳です。
希死念慮や精神疾患、自傷行為、毒親、
性的利用などの要素を含みます。
苦手な方はお気をつけください。
以下、雑な日本語で書かせていただきます。

私は毒親の家庭で育っている。
祖母はアル中で、包丁を振り回した。
父は否定的で、脅迫と束縛がひどい。
母は不倫をし、パニックになり暴れる。
親族は、我が家のことを見て見ぬふり。
幼い頃から自分の家庭が
おかしいのはわかっていたが、
お金には不自由をしなかった。
叶えたい夢にはお金がかかるため
自立するまで自宅にいることを選んだ。

小学校でいじめられた。
腕を切った。死にたいと思った。
中学校で挽回したつもりで
進学校の高校を狙ったが
過敏性腸症候群を発症し、不登校になり、
受験は失敗、夜間高校に進んだ。
高校では少しいじめられた。
精神科では双極性障害Ⅱ型と診断が下った。
死にたい気持ちはそのままに、腕を切りながらも
叶えたい夢が諦めきれずに大学に進学した。
大学では、それなりに楽しかったが、
4回生の春、進学活動を直前に控えた時に
精神的に調子を崩した。

夢を叶えるには、
大学院まで行かなければいけない。
叶えたかった夢は、
公認心理師資格を取得した上での心理カウンセラー。
小学生の頃から志してきたが、
もう無理だと痛感した。

障害者手帳を取得し
障害者枠での就職を考えているが、
どうにも気力が湧いてこない。
しかし、世間体を気にする家族は
進路の決まらぬままの卒業など、許さないだろう。

今の私は、
以前のように寝れなくなって
吐き気で食事もろくに取れず
幻聴まで聞こえ始めた。
体のあちこちで不調を感じる。

死んでしまいたいとも思うが、
周りに迷惑はかけたくない。
なにより、今私が自殺をしたら、
自分自身の辛いことや死にたい気持ちを
私に相談してくれている人達に
ショックを与えてしまう。
だから、私は死なない。

死にたいと相談してきた人の中には、
暖かな家庭で育ち、応援され
大学院進学がほぼ決定している人もいた。
呪いたくなるほど羨ましかった。
お前の贅沢な悩みなんか知るかよ!
健康体で、何が不満だって言うんだよ!と
汚い私は言ってしまいたかったが、
それでも死にたいという気持ちに寄り添いたくて、
この汚さは飲み込んで、相談に乗った。

時たま、とてつもなく死にたくなる。
今がちょうどその時で、勝負時。

思い返せば、恋愛面でも上手くいなかった。
ヤリ捨ても何度もされた。
ヤリ捨てされるとわかっていても
父の怖い姿が脳裏に過り、男性に逆らえなかった。
何年か交際した彼氏とは
おそらくDVを受けていた関係だと思う。
正直なところ、自宅に帰るのが嫌で
宿代を出してくれるなら
自分の体などどうでもよかった。

私は人間が好きで、
誰かを愛し愛されてみたかったが、
きっと無理だろうと思った。
私は、自分が子供を産んだ時に
虐待するだろうと痛感する出来事を体験したし、
そもそもおそらく私はパンシェクシャルで
誰とも性行為をしたくなくない。
ましてや精神障害者。
理解してくれる人と出会えるのは
奇跡でも起きない限り無理だろうと思った。

私をいじめた人達、私のSOSを否定した人達、
私をヤリ捨てした人達、私を苦しめた人達。
その人たちの事が、どうも恨めない。
その人たちにも、そう至ってしまった
事情があるのだろうと考えてしまう。

心の中まで聖人にならなくてもいいとも思うが、
やはり恨めず、苦しさだけが溜まっていく。

その溜め込んだ苦しさが
どうも私を死なせたがるようで、
早く死ねと頭を支配しようとするような気がする。

ここまで自分語りをしておいてなんだが、
世の中にもっと辛い人がいることもわかっているし
私はなんて言ってもらいたいかさえわからない。
ただ、吐き出したかったのかもしれない。

ここまで読んでくださる方がいたら、
本当にありがとうございます。
今まで、吐き出せなかったんです。
否定されすぎて、
もう溜め込もうと思ってしまったんです。
でも、溜め込むのは辛かったんです。
本当は、私は誰かを支える力が欲しかったんです。
辛い人に寄り添って、その流れる涙を
拭いてあげられるような力が欲しかったんです。
私は、こんなことになってまでも人間が大好きで、
理想論ばかり考えてしまうようなやつで
みんなに幸せになって欲しいんです。
それは、今まで私を傷つけてきた人たちも含めて。
偽善者、事なかれ主義、キチガイと、
今まで散々言われてきましたが
それでも変わらぬ本心なんです。

読んでくださって、ありがとうございました。
少し、スッキリできました。
私は今日も死なずに生きて、
いつか寿命で死ぬ日まで頑張ってみます。

ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら
ココトモ企画「webエンジニア養成スクール」スタート!

このたびココトモは、社会参加を応援する団体「ばなうた」さんとコラボしてWEBエンジニア養成スクールを開講!未経験&知識ゼロの方が、週1日×6ヵ月以内にwebエンジニアとして独立または就職することを目指すスクールです。講師はココトモ代表のゾノが務めます。

スクールの詳細はこちら

コメント一覧

11件の投稿を表示中 - 1 - 11件目 (全11件中)
  • Nao1116さん
    コメントくださってありがとうございます。
    返信が遅くなってしまってごめんなさい。

    Nao1116さんも、あまり良くない環境で育ってこられたんですね。
    恵まれた(ように見える)人や不公平な社会が許せなかった時期、
    私にもありました。
    数年前、私の障害の病状が悪化して頓服をその場で飲んだ時、
    恵まれた環境(に見える)の人に
    “根性がないからだよかまってちゃん”と言われたことが、
    未だに頭から離れません。

    私は、特に誰も恨んでいません。
    過去私を傷つけた人達が、もし死にたいというのならば
    できる限りのサポートをするつもりです。
    Nao1116さんは、この私の考え方を優しいと仰ってくれました。
    私はこの考え方のことを、
    自分のキャパを超えて身を滅ぼす考えなのではないか、
    偽善者なのではないか、弱さなのではないか、と
    ネガティブに捉えていました。

    けれど、偽善であろうと、誰かの心に寄り添えるなら、
    その人にとっては善なのだろうと思えてきました。
    自分のキャパを超えて身を滅ぼすことのないように注意し続けて、
    私はこの優しさを持ち続けていこうと思います。

    Nao1116さんは、小さな辛い出来事で
    心が歪んだことがあるとおっしゃいましたが、
    きっとNao1116さんにとってはとても辛いことだったのだと思います。
    それでも、私のこの長い自分語りにコメントをくれたのは、
    Nao1116さんが優しい心をお持ちだからだと思います。
    私はNao1116さんを素敵な方だと思います。

    モノづくりが好きで、少し作品を販売していた時期があります。
    今は、薬の影響で手が震えてまともに作れませんが、
    いつか落ち着いたら、その道に行くのもいいのかもしれません。
    Nao1116さんのコメントを読んで、
    前向きになれるようなことをいくつか考えるきっかけができました。

    本当に、ありがとうございます。
    Nao1116さんの人生に幸あるよう、私もお祈り申し上げます。
    ありがとうございます。

  • nakisunaさん

    コメントくださってありがとうございます。
    返信が遅くなってしまってごめんなさい。

    nakisunaさんのお母様は自ら命を絶ってしまわれてしまったのですね。
    nakisunaさんはどうか生きていて欲しいと願っていたのに、
    自殺という結果になってしまったこと、
    とてもショックな出来事だったと思います。
    見ず知らずの偉そうなことを言ってしまいますが、
    今のnakisunaさんが、少しでも立ち直れつつあることを願います。

    トピックス本文には書ききれなかったのですが、
    私の両親も祖母も、精神科へは行っていませんが
    診断基準を満たしているであろう精神疾患がいくつかあります。
    定期的に叫び暴れる父と母がいる家庭内がとても怖く、
    不眠と食欲不振もおそらくここから来ていますが、
    それでも見捨てるということはできません。
    やはり、私もお互い支えあっているという感覚があります。
    死にたい気持ちのある私ですが、
    私が死んだらあの人たちはどうなるんだと、
    死ぬことを踏みとどまらせてくれるのです。
    それは、家族以外の悩みを打ち明けてくれた人たちとも同じです。
    家族に関しては、正直なことを言ってしまうと、
    追い込まれた時に私は、私が死ねば解決するのか私が殺せば解決するのか、
    という思考に支配されそうになる時があります。
    私が合宿免許などで長期間家にいないときは、
    家族みんなとても仲良くトラブルがないそうで、
    そもそも、私は望まれて生まれた訳では無いらしいので、
    私が自立して稼ぎを得た時には家を出て行こうと思います。
    ですが、家を出た後も、定期的に家族に会いにいくつもりです。

    コメントを下さって、
    本当にありがとうございました。
    お母様が旅立っていってしまい、
    本当にショックだったと思います。
    それでも私のこのトピックスにコメントを下って、
    本当にありがとうございます。

  • 2019/07/10 10:24

    nokyoさん

    ありがとうございます。
    本当に優しくて暖かい、文章だけでもとっても暖かいですね。
    私の心配まで、本当にありがとうございます。
    でも我ながら図太いので、いざとなればすっぱり辞めると思います。
    人とこの距離で関わるのが好きなんです。だからどんなにうんざりしても嫌いになれないのですよね。

    nokyoさんは本当に暖かくて、話を受け入れてくれる大きな器がありますね。
    私が相談させて貰えたようです。本当にありがとう。

  • udo-greenさんへ

    コメントを下さってありがとうございます。
    返信がとても遅くなってしまってごめんなさい。

    数年間、ココトモで活動なされていたんですね。
    誰かの心の痛みを聴くということは、とても心身ともに体力のいることだと思いますし、それを数年続けるというのはとてもすごいことだと思います。きっと、辛くなる時もあったことかと思います。
    これまでudo-greenさんと話したことのない私が言っても、上っ面の言葉のようになってしまいますが、
    私はこのudo-greenさんのコメントを頂いて、嬉しく思い、心が少し軽くなりました。
    きっと、他にもudo-greenさんに多くの人が助けられたと思います。

    なんと言葉をかけたらいいかわからないと仰られましたが、私もなんと言ってもらいたかったのか、今でもわかりません。
    ただ、コメントを頂いて心が軽くなったことを考えると、私は誰かに聞いて欲しかっただけなのかもしれません。

    抱きしめて1人じゃないよと言ってあげたいという言葉が、本当に暖かかったです。
    実際には無理だとしても、文面だけで私はとても嬉しかったです。

    この状態の私で生意気ですが、私もudo-greenさんの味方です。
    人間が好きな私ですが、udo-greenさんのこのコメントを頂いて、udo-greenさんは特に好きだと思いました。udo-greenさんの顔も名前も知らない私ですが、私はudo-greenさんのことが大好きです。

    私は、自分が辛くても誰かを少しでも支えたいから行動する、けれど絶対に自殺しない、もし自殺しそうになったら自ら110番通報する、と決意しています。だから私は安心、という訳では無いですが、udo-greenさんが誰かの心を思うやさしい気持ちのあまり、ご自身に無理をさせてしまわないか、少し心配に思ってしまいました。
    私の我儘ですが、ご自愛くださると私は嬉しいです。

    本当に、ありがとうございます。
    私が壊れ過ぎないように気をつけつつ、もう少し頑張ってみます。

  • 珈琲さんへ

    返信が遅くなってしまってごめんなさい。

    そして、返信して頂いたのに、でもでもだってを返すようでごめんなさい。
    夜中という時間にも関わらず、珈琲さんがこの長いトピックを読んでくださってコメントまでくれたことがとても嬉しかったです。

    私のやりたいことをする。今は、傷んでいるのを見過ごしたくない人たち、失いたくない人たちに、私のできる限りのサポートをし続けてみようと思います。
    でも、自分を犠牲にし続けるのではなく、自分も大切にできるようにしつつ周りもサポートできるようにの意識を持って行動してみようと思います。

    ありがとうございます。
    今のどうしようもなく死にたい気持ちの時期を意地でも乗りこえます。

  • 2019/07/07 01:54

    読んでいて、なんて辛い思いをなさってきたんだろうかと涙が出ました。
    自分も投稿者さんほどではないけど、あまりよくない環境で育ったので、恵まれた(ように見える)人や不公平な社会を許せなかった時期があります。
    それなのに、ひどいことしてきた人達をそんな恨んでないとか、死にたいと話す人たちの相談を受けたり、とても心の優しい方なのですね。
    自分は小さな辛い出来事で心が歪んだことがあるので、しっかりしていて他人を思いやれるあなた様は、本当にできた方だと感じます。
    勉強やバイトから少し離れて、趣味をしたり美味しいもの食べに行ったり、心を休めてくださいね。
    ご自身を思いっきり褒めて差し上げてください。
    回り道してもやりたい仕事ができればいいと思いますし、別の仕事になっても思いもよらない適性が見えてくることもあるだろうし、人生おもしろいです。
    あなたは本当に偉いです!
    きっと、気持ちを理解してくださるお友達や恋人など、素敵な出逢いがたくさん待ってるようお祈り申し上げます。
    無理して返信しなくていいですよ。

  • nakisuna
    2019/07/06 17:54

    nokyoさん、
    今までよく頑張ってこられましたね。立派です。
    あなたの周りの死にたい人が亡くなっていないのが幸いです。
    私の母は自殺しました。私もするかもしれないと思いながら、
    しないでほしいと願っていました。ある日突然、私の人生もフリーズ
    しました。その時初めて気づいたことがあります。母は精神疾患も患って
    いましたし、私が支えていかなければと思っていました。しかし、
    母がいなくなってわかったことは、支えられていたのは私だったという
    ことです。彼女がいないだけで、どう生きていいのかわからなくなったのですから。
    人はお互いに支えあっている、それが私の結論です。

  • 2019/07/06 16:21

    私はここで数年相談を聞くという事を続けてきました。
    正直もういいかと辞めようと思っていました。

    でも、この自分語りを読んだらあなたの気持ちが流れて来て涙が出ました。
    何と声を掛けたら良いのかわかりません。
    でも、私はあなたを抱きしめてあげたいと思いました。
    もう一人ぼっちじゃないよと言ってあげたい。

    私はそばにいないけど、あなたの味方です。
    あなたが大好きです。

  • 2019/07/06 14:54

    返信ありがとうございます。
    素直に話して頂きありがとうございます。
    なるほど。そういうことでしたか。
    間違った発言をしてしまい申し訳ありません。

    努力をし続けたんですよね。
    ならあなたはあなたのやり方であなたのやりたい事をやってみてはどうでしょう。
    自分が正しいと思うやり方でやってみてはどうでしょう。
    だけど出来れば自分を大切にする方法も探して欲しいです。

  • 頂いたコメントへの返信の仕方がわかりませんでした。
    上手くできていなければ申し訳ございません。

    はじめまして、珈琲さん。
    この長い文を読んで下さり、
    コメントしてくださって、本当にありがとうございます。

    夢に関しては、諦めた方が
    自分自身の為にも、他の方の為にも
    良いと判断したのです。
    私の抱える双極Ⅱ型障害は、
    今の精神医学では完治しないらしく
    症状の出ていない寛解状態を目指し
    常にコントロールしていくようです。
    加えて、私は家庭の事情で
    自覚症状が出始めてからも
    なかなか精神科にかかれず、
    未治療期間が長かったので
    難治性になってしまいました。
    もし、寛解状態になったとしても
    それから、大学院に進み
    公認心理師資格を取得できたとしても
    実際に沢山のクライアントさんと向き合っていくのは
    私には耐えられず、再発を招くと思うのです。
    もし障害の悪化で急な休職をしてしまったとしたら、
    その時の担当していたクライアントさんにも
    多大な負担をかけてしまいます。
    公認心理師が無理でも他の分野で誰かの支えになれればと、
    発達障害児の塾スタッフのアルバイトもしてみましたが、
    アルバイトすらこなしきれなかったのです。
    そして、私は生徒さん達に
    きちんとさよならも言わぬまま、アルバイトを辞めてしまいました。

    自分を大切にできていない人に
    自分を大切にしてくださいと言われても説得力がない、
    まさにその通りだと思います。
    私は、人前では元気に振舞ってしまうのです。
    それは意図的なものではなくて、自然とそうなってしまうようで、
    友人たちと楽しく話して別れたら
    途端に泣けてくるなんてことも多々あるのです。
    加えて、自傷行為の傷跡も隠しており、
    今の私が死にたい気持ちや障害などを抱えていることも、
    周りには話していません。
    少し話したとしても、悩み事を相談してくれた人に対して、
    “私もこんなことが過去にあったけど乗り越えられたよ”という形でしか話しません。
    おそらく、周りの人からは普通の人として認識されていると思います。

    しかし、私は私を大切にできていないのに、
    誰かに自分を大切にしてくださいと言うのは、
    やはり違うと自分でも思うのです。
    嘘で固めた私の声は相談してくれた人の
    心に響いてさえいないかもしれません。

    けれど、私自身も健康的になれるように、
    一通りの努力はしてみたつもりなのです。
    精神科やカウンセリングへの通院と、
    元気のある時は認知療法に取り組むなどを今も継続していますが、
    なかなか成果が出ないのです。

    正直に言ってしまえば、
    私自身もおそらくもう限界なのだと思うのですが、
    悩みを抱えて苦しんでいる人を放っておけないのです。
    自殺未遂をしてしまったんだと打ち明けてくれた人や、
    怖くて家から出れないと打ち明けてくれた人。
    私にできることは医療機関に繋ぐとか、話を聞くとか、
    そのくらいしかないのですが、それでももう少し支えになりたくて、
    関連の専門書を読み漁ったりするのです。
    私自身の限界を感じていることより、
    親しい人が自殺してしまうかもしれないけど
    見て見ぬふりをするという恐怖感の方が強いのです。

    せっかく返事を書いてくださったのに、
    全てに反論するようなことを言ってしまって、ごめんなさい。
    私は自殺はしない、万が一しそうになったその時は
    自分で110当番通報をする、と決意しております。

    今はまだ私自身の死にたい気持ちを押さえつけて、
    相談してくれた人たちの気持ちに寄り添うことを
    優先してしまっていますが、
    相談してくれた人たちが少し立ち直れてきたら
    私自身の死にたい気持ちと向き合おうと思っています。

    上手くまとめられず、ごめんなさい。
    コメントしてくださって本当にありがとうございます。
    嬉しかったです。

  • 2019/07/06 03:38

    どうも珈琲と言います。

    人を好きでいてくれて「ありがとうございます。」
    誰かの支えになろうと思ってくれて「ありがとうございます。」
    生きていてくれて「ありがとうございます。」
    辛かったですよね。
    苦しかったですよね。
    だからどうかあなたには幸せになって欲しいんです。
    それとまだその夢は終わってない。
    だからまだその夢棄てずにとって置いてはもらえないでしょうか。

    最後に
    誰かを大切に思うという事は自分を大切にするという事です。
    ワガママ一つ言わない素直すぎる子は
    見ている方は辛いんです。
    それと同じです。
    あなたは自分を大切に出来ていますか?

11件の投稿を表示中 - 1 - 11件目 (全11件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP