自殺者を発見してしまった人の心の持ち方

3 210 maru123 10 ヶ月前

モヤモヤしているので長文になります。すみません。
観光地の民家の少ない山に住んでいます。ニュースにならないだけで、最期の場所にここを選ぶ人が多いのです。排ガスや練炭です。わざわざ県外からもやって来ます。みんな知らないで人が亡くなっていた場所の上にシートを敷き楽しく御弁当を食べています。ふとした拍子に思い出します。忘れられません。姿、音、におい。特にゴールデンウイークとか印象の強いものはその時期になると毎年あれもこれもと思い出し、落ち込んでしまいます。死を選ぶ程の辛さとか、早く見つけなかった自分のせいとか、通報にもたついている間まだ生きてたんじゃないか、その前にガラスを割るとかすれば良かったのか、障害が残って生きたらもっと辛い、家族の気持ちは?家族のせいかも知れない。同じことを無意味だと解っていてもぐるぐる考えてしまいます。
そして先日犬の散歩中、首吊り自殺を発見してしまいました。もう、最悪です。食欲もないし、テレビをつけても、音楽を聴いても思い出して眠れません。怒りでいっぱいです。勝手に人の土地に入り込んで、耐え難いもの見せられて、手間取らされて、この私の長い苦痛の時間!もう車が止まっているだけで近くに何かあるかも、と怖くて仕方ありません。女性の方だったので、車に赤ちゃんとか居なくて良かった、車中の確認なんて思いつきもしなかった、また動揺して通報に手間取っている間に見殺しにするところだった、本当に無意味だと解っていても考えてしまうのです。怒りと後悔です。私が死んでしまいたいくらいです。世の中にはもっと辛い人がいる。被災した方々、悲惨な事故を目撃した人、それが大切な人だったら?それに比べれば…と毎晩思います。
ごめんなさい 回答なんて無いかもしれません。愚痴を言っただけかも、催眠術で記憶消滅ですね。

ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら
ココトモ企画「webエンジニア養成スクール」スタート!

このたびココトモは、社会参加を応援する団体「ばなうた」さんとコラボしてWEBエンジニア養成スクールを開講!未経験&知識ゼロの方が、週1日×6ヵ月以内にwebエンジニアとして独立または就職することを目指すスクールです。講師はココトモ代表のゾノが務めます。

スクールの詳細はこちら

コメント一覧

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 御回答下さった方々へ
    コメント頂いて感謝しています。涙が止まりません。
    今は、乱暴な言葉で人を傷つけてしまったこと、自分こそ、楽になるために他人に不快を与える投稿をしてしまった事を反省しています。ありがとうございました。

  • 2018/12/24 11:06

    人の死を考える時、自分の人生も考えさせられます。
    なぜ?どうして?そんな疑問を誰よりも抱え葛藤されてきた経験をお持ちなのは、
    ご自身がその問題とどう向き合うかを常に意識させられる事になるのかと思います。

    誰が止めても駄目だったのかもしれません。
    それでも、それを何とかしたいと思う気持ちは大事なことだと思います。

    その悩まれている経験も大きな力になると思います。
    綺麗事ばかり言っても仕方ない事ですが、
    それでも、あなたが悩まれている事はとても大事な事だと思うんです。
    変な回答になってしまい、ごめんなさい。

  • monblan
    2018/12/24 07:12

    自分は過去に実父を山中での首吊り自殺という形で亡くした経験があります。
    もし自分が発見者の方とお話する機会があったなら、見つけて頂いた感謝とご迷惑をお掛けした謝罪の言葉こそあれ、発見者の方を責めるなんて発想は全く起きません。

    正直、発見者の方の受ける精神的ダメージなんてこれまで全く考えたこともありませんでした。
    当時は精神的ショックが大きく、とてもそこまで想像を広げる余裕は無かったのだと思います。

    父は人一倍他人に気を遣うタイプだったので、いろいろ考えた末に一番迷惑が掛からない形として選択したと考えていますが、発見者の方への配慮までは予想できなかったみたいです。

    maruさんの件とは直接関係はないですが、逆の立場の人間として一言謝罪させていただきます。ごめんなさい。

    maruさんはきっと責任感が強く、優しい性格の方なので、自分にもっとできる事があったんじゃないか?という発想に囚われて自らを責めてしまう形になっているんだと思いますが、普通は日常何の前触れもなく突然そんな場面に遭遇したなら、ショックで頭が真っ白になるのが当たり前の反応です。

    逆に考えてみてください。

    遺体を前にして、冷静に「死後何時間くらいだろう?」「死因は頸部圧迫による窒息死か?」「他に心中者がいる可能性は?」なんて分析できるのは、警察関係者など専門的な訓練経験や知識のある人間だけです。

    一般人でそんな行動ができたとしたら、逆に恐ろしいくらいです。

    普通はそんな場面に出くわしたら動揺してまともな判断が出来なくなるのが当たり前です。
    なので、あまり自分を責めないでください。

    自分の言葉が少しでもmaruさんの癒しになることを願っています。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP