22歳、女です。リストカットがやめられません

9 3,831 退会したユーザー 2 年、 12 ヶ月前

はじめまして、こんばんわ。
スルーして結構なので、書かせてください。かなり長いです。

まず、幼少期の頃からのことです。私は小学生の頃、札幌に引越しをし、明るい性格から人見知りになりました。顔が、あまり綺麗ではないこと、恥ずかしくてしゃべれない事から、「ブス菌が移る」とよく言われ、遊びの時も「汚い!」と手を掴んでもらえませんでした。「自分がされたくないことを、人にしてはいけない」という考え方から、色々と厄介事を押し付けられたこともあります。「人がどう思ってるのかな?」という恐れもあり、苦しくて不登校になりました。中学校も、会って何もしてない同じ部活の女子に、大会の時「邪魔馬鹿死ね」と言われたり、クスクス笑われたりして、涙が止まらず、また不登校になりました。高校こそは!と頑張ってみたもののやはりだめ。通信制ですが、毎日通う学校に変えました。

ここから、友達Oができました。友達、だったのかもわかりませんが。
彼女は、「貸して」と言ってきたCDを、「ケースを忘れた」とビニール袋にCDを素のままで入れたり、
「誕生日だから何か買って!」とせがんできたりしました。「友情はお金で買うものじゃない」と思った私が断ると、拗ねてしまいました。やがて、私が来ると不機嫌な顔になるように。

それから、友達Mが加わり、三人組となりました。これも、三人組だったのでしょうか。
OはMには優しく、明るく、「かわいいかわいい」とするのですが、私には相変わらずの調子です。
Oが慕う先輩と、みんなでカラオケに行った時も、私が歌っている時はみんなでお絵かき。おしゃべり。
(Oの先輩も、私が気に食わないらしく、不機嫌に接しました。)

スクーリングというものが、私の通信高校にはありました。

最初のスクーリングは、涙の一言。
バスに乗った時、「〇〇ちゃん(私です)は?いーや。」と、OはMを引っ張り、ふたりで座って談笑していました。私は、ひとりで座りました。その後も、Mが私の方についてきてくれようとすると、Oは割って入り、Mを奪うように持って行きました。

先生方は、このことについては無言。無視。
でも、手芸体験の時、Mが私に完全についてくれた時、Oがひとりになると、途端に構い出しました。
とても、悲しかった。

二回目のスクーリングは、眠る前のよくあるお話の中、Oに寝てる扱いにされ、入れてもらえませんでした。「起きてるよ~」と言ったのですが、完全無視です。皆が寝たあと、泣きました。
そのことを悟ったかのは知りませんが、翌日、同室だった同級生と後輩がメールアドレスを交換してと言ってくれました。嬉しかったです。でも、後輩には速攻で着信拒否にされました。

それからは、Oは完全に私達のグループからははずれました。

ある日のことです。漢字検定の練習の時、Oがたまたま一緒で例のOが慕っている先輩が居て
なのに、Oは先輩のことを無視していたので、とても心配になりました。
授業が終わり、先輩を待っていると、先輩はこちらにやってきて不機嫌な顔で「なに?」と私に言い放ちました。なにも、言えませんでした。

調子のいい話ですが、三年生になった時、その先輩は大学で不登校になったらしく
いきなり私にメールを送ってきて愛想よく話してきました。

孤独に突き落としたと思ったら、孤独につけいる。
自分が一人になったら、一人になっているものに話し、大丈夫になったらまた一人にする。

手口がよくわかり、笑いました。笑いながら、泣いて、「大丈夫ですよ~!」ってメールを送りました。

担任の先生に、「人付き合いがうまくいかないんです」と相談すると、「おまえはうまくやっていると思ったんだがなあ」と返し、それ以上は何も話すことなく終わりました。
他の先生も、私が漢字検定のテストを持ち運ばされている時、笑っていました。

家庭ですが、高校時から離婚寸前の家族でした。
父が精神病で働くことができず、ネット中毒に。そして母も、兄も、精神を病む。という具合でした。
父は論争ができない人だな、というイメージを持っていました。
いよいよ離婚となった時、私は大反対を示した時、怒りながら「お前、将来目指している職業でどれぐらい稼げるか知っているか?」と、謎の質問をされました。
結局、離婚は止められませんでした。

散々迷い、ようやく、夢を見つけ学校へ行かせてもらいました。
最初は快調でしたが、途中自律神経失調症になり、一年間寝たきり。ご飯も食べられませんでした。
頼りにしていた兄に泣きながら相談しても、きっと迷惑だったのでしょうね。
「いつかはみんな、いなくなるんだから」と、意味深なことを言われました。

家族も、友達も、味方じゃない。
そう悟った時、私は狂ったようにリストカットをしました。
当時は理解を求め、かかりつけの病院で、信頼している看護婦さんに「理解してもらおうとしたら…」と相談すると、苦笑されて「理解なんてされるわけがない」と返されました。
悩み、耐えられず兄に相談したところ「家族も所詮は他人」、「理解はされない」、「生きてください」と返され、家族も友も完全に信じられなくなりました。

今は、辛くなると学校の勉強を必死にするか、リストカットをしなければ、耐えられません。
家に帰ると、「理解されない」ということと過去の友達のOのトラウマで、気持ちが強く落ち込み
学校が終わってもブラブラと歩き回ります。叫びたくなります。

母や、もうひとりの兄は、慰めてくれるのに、それをなかなか信じることが出来ず、そんな自分が大嫌いになりまり。今日も、トラウマで辛くてリストカットをし、大泣きして、学校に行き、夜遅くまで歩いて帰ってきました。もう、家族の鼻摘み者もいいところだと、自分でもわかっています。

私が死ねば、生活費や狂った娘がいなくなってくれて助かるのはわかっているのですが
いざ包丁を持ってみると、なぜか刺せません。リストカットは、躊躇なく、深く、できるのに。
悔しいです。とっても、とっても、悔しいです。

家族への不信感、友達関係のトラウマ、もう、なにもかもから押しつぶされそうです。

長々と、申し訳ありませんでした。もしも、こんな駄文を読んでくれた方が居たら、ありがとうございます。

ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら
ココトモ企画「webエンジニア養成スクール」スタート!

このたびココトモは、社会参加を応援する団体「ばなうた」さんとコラボしてWEBエンジニア養成スクールを開講!未経験&知識ゼロの方が、週1日×6ヵ月以内にwebエンジニアとして独立または就職することを目指すスクールです。講師はココトモ代表のゾノが務めます。

スクールの詳細はこちら

コメント一覧

9件の投稿を表示中 - 1 - 9件目 (全9件中)
  • 2016/10/18 00:03

    ねこ咲夜さん、返信をありがとうございます。

    明るくなってはいかが、ということでしたが、ちょっと今は無理かもしれませんが
    出来るところでは、空元気でも少し明るくなってみます。

    中学生、今は高校なのかな?ねこさんの言葉、嬉しかったので
    回答者様も、自分を傷つけても、死だけは選ばないで!

  • 2016/10/17 23:58

    返信メールを、ありがとうございます。誰も返信などないだろうと思いましたが、あってビックリしてます。

    私を案じてくれる次男の兄や、母は確かに居ます。「辛いときは切ってもいいよ」と言われますが
    気になって当たり前だ、と思うので、頻度も緩くなっていますし、家族をもう少し大切にと考えてみます。

    自傷、自殺未遂が全て同じで、驚きました。
    私も、中学生時代、高校時代と、睡眠薬での自殺を図りました。
    一度目は朦朧としていて覚えていませんが、二度目は目をあけたら病室に居て
    母と看護師さんが居たのを覚えています。そのあと、家族みんながお見舞いにきてくれたことも。
    やはり、安心はしました。

    とても境遇が似ていて、感慨深く、考えさせられる返信を、どうもありがとう。

  • 2016/10/17 23:52

    とても暖かい返信、ありがとうございます。
    この文に、恐らく返答は来ないのだろうと思っていたので
    こんなに案じてくれている人が居るのだ、と、とても嬉しい気持ちになりました。

    兄は、昔に私とはまた違うことではありますが、高校や大学時代人間関係で苦しんでいました。
    今思えば、凍り付いて死んでしまいそうな兄の言葉ではありましたが、そのことを思えば
    むしろ、嫌なことを思い出させてとても申し訳ない、と思わされました。

    今も高校のトラウマは心にこびりついて、短いスパンでそのことを思い出して泣き出したり、情緒不安定になったりもしますが、「治したい」、「ちゃんと人として生きたい」とすごく思います。
    今は心療内科にかかって、カウンセラーさんと対談していますが、もう少し、ゆきどけは時間がかかりそうです。リストカットですが、頻度は少し緩くなりましたが、左腕は自業自得、かなり切った痕が残ってしましました。

    一瞬泣き出しそうなほど、優しいメールをありがとう。とてもとても嬉しかったです

  • 2016/10/17 23:44

    ご無沙汰しております。スルーせず、返信してくれてありがとうございます。
    何て言ったらいいかわからないが…大丈夫です、私には私にしかわからない痛みがあるのかもしれまんから。心配して頂き、本当にありがとうございます。

  • 2015/08/04 23:59
    退会したユーザー

    すごいですね・・・私なら絶対自殺してます・・・
    私いま中学生なんですけど、いじめがひどくで不登校なんです(今は夏休みだけど)
    小学生の頃も行ってません
    いじめとはきっと誰もが通るであろう、人生の迷い路なんだと思います。
    私はまだ経験というものが浅いです。
    だからこんなこと言える立場じゃないんですけど
    死なないでくださいね。絶対後悔します。頑張って明るくなっては如何でしょう。

  • 2015/07/22 13:51
    退会したユーザー

    こんにちは。なんて切り出したらいいかわかりませんが決して自分がしてる自傷行為は悪いものではありませんよ。それが言葉ではあらわせない自分の本気の心の叫びなんですから…。でも頭の片隅には少しでもいいので置いてもらえたら幸いですがすくなからずそれを理解できないで答えをだしてやれないで救ってやれないで後悔や悲しい思いをしてる人が居ることは確かに居ますよ。なんて言ってもこの世にせいをうけてお腹を痛め辛いときも苦しいときも一緒に生きてきた人が居たらこそ今のあなたが居ます。決して一人じゃないので刃物を置いて少しでも胸にてを当てて思ってみて下さい。すくなからずあなたが生まれてきてくれて良かった、あなたと出会えて良かったと思ってくれる人は居ます。
    メチャクチャな回答ではありますが自分も今約8年間くらい精神障害と闘ってます。自傷もありましたし、睡眠薬を飲んで自殺未遂もしました。自殺未遂した時は病院のベットにいつの間にか居て周りを見渡すと家族が目の前で心配してまってくれていました。それを思えばやはり家族なんだなて思いました。
    長々とわけがわからない話ですが今少し胸にてを当ててみて下さい

  • 2015/06/18 00:19
    退会したユーザー

    お兄様のお言葉の数々とても引っかかりました。

    いろいろと問題発言(エリ様にとって傷を負わされたり、疑問点が生じるところ)のことについて私なりに考ました。

    まず、「家族は所詮他人」というお兄様について。
    これはお兄様自身が、過去のどこかで自分自身の心の負担を軽減するためにこの言葉で割り切ったのかもしれません。
    もしかしたら、お兄様自身もエリ様と同じように孤独に悩みを抱えてる部分があったのかもしれませんね。

    ただ、そのように兄が育つと攻撃を受けるのは自分より下である、攻撃しやすい妹になる率高いです。
    ※私の家族もそうですorz

    >「理解されない」
    まず、理解しようとお兄様は心がけたことがあったのでしょうか?

    人間関係において一番難しいのは家族です。
    なぜなら、他人ではなく、血の繋がった、切りたくても切れない縁だからです。
    せっかくこの世で出会えたのですから、仲良くなりたいですよね。
    何より、互いが理解して行くことを生涯に渡ってやっていくべきだと私は思います。
    ※家族に明らかに頭のぶっ飛んだ人がいたら距離を置くのは大切

    ですが、本当の意味で、心の底のコミニケーションを取らないのはお互いに意見をぶつけあうことを恐れて違う方向を向いてしまっているからです。

    そんなとき、最善の解決策としては家族それぞれがカウンセリング治療をするべきです。
    しかし、現実はお金問題がありますよね。
    ですから、お金問題が厳しいようであれば、せめてえり様だけでも心の治療を行ってください。
    薬が必要になることが時によってはあるかもしれませんが、きちんとカウンセリング治療が出来るところが良いです。
    学校などにそのような機関はありませんか?
    また、市や県の電話相談窓口で無料で話を聞いてもらうこともできます。
    心療内科や精神科へ行くのであれば、いきなり薬をたくさん出してきたりするところは気をつけてください。
    ※特に大gk病院で過去のトラウマからによる妄想、または幻覚を数回話しただけで、「統合失調症」と診断され薬漬けにされるケースもあるので注意。

    エリ様自身のカウンセリングもできない経済的状況でしたら、一人暮らしを今は目指すやり方もあります。(※ただし時間が長引けば長引くほど心を治すのには時間が必要にはなるかもです。)

    私は医者ではないので、あまりこういうことを素人が言ってはいけないのですが、エリ様が心から「治したい」と思い、治療に励まなくては治るものも治らないのは事実です。

    エリ様に必要なのは今まで散々身勝手な人たちに負わされてきた傷のところに絆創膏を優しく貼ってエリ様の過去や今のお考えを受け止めてくれる人です。

    信頼できない時は無理に、家族や友人を信用しなくて大丈夫です。
    我慢できない時は無理にリストカットを止める必要もないです。(※脈からは避けたところを切って頂けると有り難いですw)
    リストカットを辞めようやめようと懸命に抑えれても、大きなショックが新たにかかった時、反動が来て、今よりも切るようになることがあります。
    ですからそうならないためにもエリ様は「我慢」をなるべくしない生活を選んでください。
    また、リストカットは私は逃げてる行為だとは思いません。
    現実に向き合ってるからこそ、自ら傷をつけなくては奮い立てない状態。
    それほど追い詰められているという証拠です。

    私はエリ様の過去を聞き、今の心情を聞く限り、エリ様のように真面目な方が本来この世にもっと気楽に生きるべきだと強く思います。

    長くなりましたが、このような私の勝手な解釈やら感情やはを最後まで、読んで頂きありがとうございました。

    今日はここまで生きた自分を抱きしめてあげてください(^^)

  • 2015/06/17 23:37
    退会したユーザー

    エリ様と私の境遇が似ていたためについ、素通りできず、最後までしっかりと読ませて頂きました。
    また、勝手にこれから時間のあるときにちょくちょく私の意見を書いていきますので、この場が荒れてしまったら申し訳ございませんorz

    ※心がくるしくなったり辛くなったりしたときはどうか読むのをストップしてください。

    まず初めに、私は高校三年生の通信制に通う者ですが、どうかしばしの間このガキンチョにお付き合いおねがいします。
    文を読んでわかったことはエリ様はまず、とても「真面目な方」という印象を受けました。
    育ってきた環境が荒れているにも関わらず、よく曲がらずにここまで一人で耐え抜いてきたと思います。
    エリ様がご自身で思っている以上、本当にすごいことなんですよこれ!

    そして、エリ様にもし、嫌われる何かしらの原因があったとしても、きっとエリ様が悪いのは99%中1%当たりでしょう。(100%完璧に正しいことを行える人間はいない)

    まずは過去話からで。。。
    私が気になった点ですが、友人が「誕生日だから何か買って!」と言ってきたとき、これは冗談だった可能性はありませんか?
    心を許してる友人だからこそ言える、いじりのようなもの。
    「誕生日だから何か買って!」
    「お金ないからダンボールでお家つくるわ(笑)」
    的な返しを友人にしたら、何か笑いが生れたかもしれないですよね。
    友人にとって、笑いを起こさせるためのネタだったかもしれません。

    あ、決してエリ様がおかしいのではないですよ?
    ただ、もしかしたら、そこまで傷を負わなくても良い問題だった可能性があるという話です(^^)

    次に看護師さんや先生の言葉についてです。
    なんなんですかね。この人たちは(^_^;)
    リストカットしてしまうようになるのも痛いほどわかります…
    看護師や先生と言っても人格形成が優れてるかといったら、若い頃遊び呆けてた人間は多いと思いますよ。
    そして、その状態で就職し、世に出る。。。

    看護師の種類にもよりますが、やはり人の心を受け取れるのはそれなりの苦労と、人間の精神や心理学を学んできたプロではないと難しいことなのかもしれませんね(^_^;)

    先生がおしゃった
    「お前はうまくやって(省略)」
    この言葉はもしかしたら、失礼ながらこの先生が人格形成状、よろしくない方で、悩みを増やしたくないという利己主義な人間であるがために生徒の話をバッサリ切ったのかもしれません。また、仕事で切羽詰まっていたのかもです。
    (他の生徒にも同じことしてる可能性あり)

    まぁ、その先生の理由はどうあれ、勇気を振り絞って話した内容を、先生の中のエリ様のイメージの型に合わなかったからといって、自分の生徒に向かってこの発言はムカッしますね。

    エリ様が懸命に、友人関係を正したくて大人である先生に話を伺ったのは全然間違っていませんし、正しい判断だと私は思います。

    まずはここで区切らせて頂きます(-_-;)

  • 2015/05/22 12:20
    退会したユーザー

    はじめまして
    長い文で
    いろいろ書いてありしたが、今まで辛かったですね。
    なんて言ったらいいかわかりませんが。

    ここの皆さんは優しい人ばかりなんで
    貴方が少しでも
    元気になれるといいですね

9件の投稿を表示中 - 1 - 9件目 (全9件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP