タラレバ

196 2 person退会したユーザー edit2019.10.25

私には好きなバンドがいます。そのバンドが、先月にデビュー20周年ということでライブを開催しました。もちろんそのライブには参加しました。ライブはとても楽しくて、いい思い出になったのですが、盛大にお祝いし過ぎたせいなのか、この頃彼等が引退した時のことばかり考えてしまいます。
ライブでメンバーが、このバンドをやっていて良かった、これからも続けたい、というような主旨を話していたのですが、始まりがあれば必ず終わりもあるので、一生活動していてくれることは有り得ません。今の時点で引退する意思がないと言うのは喜ぶべきことなのに、何故かいつもいつも、もしものことばかりを考えてしまいます。
私の心の支えがこのバンドであり、ライブの為に生きている節があると言っても過言ではないくらい彼等を愛してます。もし引退する時が来たとしたら、もう生きていけません。
これは依存なのでしょうか? どうすればネガティブ思考を捨てることができますか?
0
あなたのチャレンジを支援する無料コミュニティ開始!

ココトモの提供する無料コミュニティ『Cree』では、みんなでお互いの目標や取り組みをグループチャットで共有したり、みんなで一緒にサービスを作ってみたり、繋がりをつうじてあなたのチャレンジを支援します。一歩を踏み出したいかのご参加をお待ちしています!

Creeの詳細はこちら

コメント一覧

  • refresh約2年前
    退会したユーザー

    はじめまして。
    私もバンド好きで、長く応援してるバンドいますよ。
    気持ちすごくわかります。

    ミュージシャンのありがたいことは解散しても
    「作品」という形で自分の中に残ってくれることです。
    ライブは見られなくなっても新曲が聞けなくなっても
    過去に発表した作品は自分の中で生きます。

    それにメンバーがいなくなるわけではないので
    解散してもその先のメンバーの活動を応援するという
    楽しみもできますよ。

    もし解散となっても悲しいけどそこからの
    メンバーを応援しよう!と切り替えてってくださいね。
    そのほうがメンバーは喜んでくれるはずです。

    今は全力で応援しましょう!

    3
  • 10代前半 男性
    refresh約2年前

    puhipuhiさん、

    好きなバンドがいるということ、素晴らしいですね。
    どんなに長いバンドでも、いつかは引退しますね。
    それは自然なことで、仕方のないことです。

    あなたは、もしも引退したら…と心配していますが、
    もしもでなくても、いつかは引退します。
    引退しないアーティストなんて、一人もいません。

    あなたにとって、そのバンドは生きがいなのですね。
    しかし、引退したらそのバンドの存在はこの世から
    消えてしまうのでしょうか?
    そのバンドが積み重ねてきた日々は、思い出として
    きちんとあなたの中に記憶されるのではないですか?

    もしそのバンドが引退したら、それからはあなたを
    含めたファンがそのバンドの存在をしっかり心で
    育てて、ずっと守っていってあげればいいのではない
    でしょうか?それがあなたの生きがいにもなるはず
    です。思い出を、風化しないように自分の心の中で
    温めて生きていく。それがあなたの新たな生きがいに
    なるでしょう。

    1

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料会員登録をしてください。