39kurumi

結婚について

153 7 personame refresh1年、4ヶ月前

もうすぐ30歳になる独身(女)です。土地が田舎というのもあり、周りからはそろそろ結婚しないの?という話を凄くされます。
私の周りの友達は23-27くらいで次々結婚して行き、子供も産み、すっかり家庭に入って落ち着いています。結婚式に呼ばれる度に、祝福しつつも いつまで経っても実家にいて結婚できない自分が情けなくなり、正直焦りもあります。

そんなときに、会社の先輩(お母さん世代の方と )から「いい人紹介してあげる」という話がありました。私はせっかくだしいろんな出会いを広げたいとは思いましたが、もし合わなかった場合断りづらいなとも思っていました。その先輩いわく「合わなかったら合わなかったで、あとは2人に任せるからとりあえず会ってみるのはいいよね?」ということで設定されました。

実際会ってみると、自分のタイプの男性ではなくて、話もあまり合わず 社交辞令のような場になってしまいました。悪い人ではなかったですが、話していても、恋愛だったり結婚したいとは思えませんでした。

後日、先輩に会って感想を聞かれ「いい人でしたが、恋愛とかそういう感情にはならなくてこの先進展があるかは正直わかりません。今は出会いを広げたいのでいろんな人と会って、自分が本当に好きで結婚したいと思ったときに考えたいです」といったことを素直に話しました。
でもその先輩は、この男性との結婚をどうしても進めてほしいみたいで、「1つでも尊敬できるところがあれば結婚したほうがいい。とりあえず結婚してみて、どうしてもだめなら離婚すればいいんだ」などと極論を言ってきます。。

結婚できれば良いなとは思うので、心配してお世話を焼いてくれるのは感謝しなければいけないと思うのですが、私はどうしても先輩のような考えにはなれません💧
精神的に子供だからそう思うのでしょうか。。

結婚の考え方について、率直なご意見をいただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。

あなたのチャレンジを支援する無料コミュニティ開始!

ココトモの提供する無料コミュニティ『Cree』では、みんなでお互いの目標や取り組みをグループチャットで共有したり、みんなで一緒にサービスを作ってみたり、繋がりをつうじてあなたのチャレンジを支援します。一歩を踏み出したいかのご参加をお待ちしています!

Creeの詳細はこちら

コメント一覧

7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)
  • 39kurumi
    2020.01.31 18:18

    Smile20さま

    返信が遅くなって申し訳ありません。

    お見合い婚、私もピンとこないです。
    先輩の言うことを全て鵜呑みにするのは違うなと思うんですが、焦りもあるせいで周りの押せ押せ?に負けそうな自分がいて怖いです。結構意思よわなので。。。
    でもそんなことで決めてはいけませんね。
    やっぱり結婚にはある程度の覚悟が必要なのだと、改めて思います。

    自分にしかわからない、第六感のようなもの という感覚はすごくわかります。
    絶対そういうのってあると思います。私もどちらかというと最初のインスピレーションが大事派なので、最初にだめだとか違うと思ってしまうと、なかなかそこから上がっていきません。
    一生一緒にいる相手なので、やっぱり微妙な感覚も見極めたいですよね。

    モニタリング…(笑)そんな関係でいれるの憧れます。この先ずっと幸せを感じていけるような相手と巡り会えることを信じて、頑張ります。。
    ありがとうございました。

  • 2020.01.29 23:42

    返信ありがとうございます。
    その通りです。
    私の考える本当の愛情というのはそういう事です。

    不幸の中の幸せはぱんだくまさんが仰ったように
    その人といる安心感だったり、
    自分は不幸じゃないと思える希望みたいなものだったりです。
    不幸に陥ったときに感じる希望や感動だったり
    人によっては立ち上がる理由や人間の底力なんて言う人も居ると思います。
    私はこれを知っているのと知らないのでは天と地の差があると考えています。
    不幸になる事に恐れる必要はなくて
    不幸なら不幸の中で幸せを見つければ良い。
    そんな風に私は考えています。

    最後に
    自分の人生を自分で決める。
    ぱんだくまさんが強くそう思えたのなら良かったです。
    これからの人生で様々なことがあるとは思いますが
    どうか自分を信じてください。
    ぱんだくまさんの幸せを祈っています。

  • 39kurumi
    2020.01.29 21:41

    珈琲さま

    再度コメントありがとうございます。
    結婚が必ずしも幸せとは限らないですよね。
    不幸の中でも感じる幸せっていうのは、その人といる安心感だったり、自分は不幸じゃないと思える希望みたいなものだったりするんですかね。
    たしかに、不幸に陥ったとき、私は不幸だって思ってしまうかどうかは周りの人の人柄や考え方も影響してくると思います。
    この人となら不幸になってもいいって思えたら、それがきっと本当の愛情なのですね。なんか素敵ですね、、!

    自分が幸せかどうかは、自分が決めたいです。自分の感覚や判断に任せて、今後の人生を選択していきたいと思います。

  • 2020.01.29 13:58
    退会したユーザー

    私は恋愛結婚でしたので、見合いというのがピンときません。
    ただ、「とりあえず結婚してダメなら・・・」という感覚は、間違いなくNGですよね^^;
    まあ、その先輩も真面目にそう考えてるわけじゃないんでしょうが・・・

    結婚て言うまでもなく、家族になることですよね。
    自分だけじゃなく、自分を育ててくれたお父さんお母さんにとっても、その人を家族として迎えることになるわけです。
    なので、決して理屈じゃ語れません。
    その人が、どんな旦那さんになるのか。
    どんなお父さんになるのか。
    自分のお父さんお母さんを大事にしてくれるのか、自分もその人のお父さんお母さんを大事にできるかなどなど、自分にしかわからないような微妙な相性とか第六感みたいのが働くこともあると思うんです。

    その人とどんな家庭を築いていくのか、自分はその家庭をどうやって守ろうとするのか。
    結婚って、そういうことを踏まえた責任と覚悟なのかなって私は思います。
    その責任と覚悟を一緒に分かち合えると思えた人となら結婚しても大丈夫!
    でも、そこがぼんやりしちゃうのなら、まだ考える余地があるのかもです。

    ちなみに私の結婚感というか理想とした人は、同じものを見て同じように感じる人。
    きれいな風景や感動した映画を、同じようにきれいと思い、同じように感動する人。
    そういう人と結婚できたなら、おじいちゃんおばあちゃんになっても、テレビのモニタリングとか一緒に見て笑いあえる家庭が作れるんだと思います!笑
    それは一回見合いしただけじゃわからないかもだけど、最初のインスピレーションって意外と合ってたりすると思ってる派です!笑

  • 2020.01.28 00:38

    返信ありがとうございます。
    少しでもお力になれたのなら幸いです。
    私がその人と幸せになりたいと思うのが恋愛で
    その人となら不幸になったって良いと思うのが結婚だと考えたのは
    私の人生が自分の思い通りになることが少なかったからだと思います。
    人生は辛いことが多い。
    もしかしたら、会社の先輩は「結婚したいなら考えるより先に行動に移しなさい。」という考えがあったのかもしれないとも思いましたが
    だけど本当の幸せを望むのなら不幸な中でも幸せを感じられなきゃ意味がないと思うんです。
    幸せな時に幸せだと思うのは当たり前。
    不幸の中でも幸せだと思えてこそだと思ったので書かせていただきました。

    これは私の持論ですが
    幸せって二種類あると思うんです。
    幸せの中にある幸せと不幸の中にある幸せ。
    幸せの中にある幸せは楽しい時とかに感じる幸せで
    不幸の中にある幸せは辛い時だから心に響く音楽のようなもので辛い時に感じる幸せです。
    不幸の中にある幸せは六等星のようなものだと私は考えていて
    周りが明るかったり幸せであり過ぎると見えにくくなってしまうものだと考えています。
    もし辛い事があったりした時に不幸の中の幸せを探してみるのも良いと思います。

    最後に
    結婚や恋愛が出来ないのは自分に原因があるからと考えてしまうと思いますが
    誰かが自分を好んだり嫌ったりするのは誰かの主観であって
    それは自分が本当に悪いのでしょうか。
    人は見たいものしか見ない。
    その人に好まれる自分であろうとしても
    きっと自分の中で本当の自分をこの人は知らないと思ってしまうと思うんです。
    そういうことを繰り返していくうちに手段と目的がごちゃごちゃになって
    よく分からなくなると思うんです。
    ぱんだくまさんが仰ったように自分の気持ちに素直に行動して決断してください。
    それが少なくとも後悔しない選択というものだと私は考えています。

  • 39kurumi
    2020.01.27 20:42

    珈琲さま
    コメントありがとうございます。

    〉私はその人と幸せになりたいと思うのが恋愛で
    〉その人となら不幸になったって良いと思うのが結婚だと考えています。
    こういう考え方もあるんですね。
    いままで 恋愛の延長にある結婚が理想で、この人といて幸せかということばかり考えていましたが、少し視点を変えてみようと思います。

    仰る通り、相手が真剣に結婚を考えていたとしたら「とりあえず結婚してみようかな」なんていう気持ちは相手を傷つける行為でしかないと思います。この先の自分の人生だけでなく、相手や将来産まれる子供まで巻き込んでしまうって本当に怖いことですよね。慎重に選択したいと思います。

    第三者は好き勝手言えるというのも、ごもっともだと思いました。
    所詮は他人だから自分には責任ないですもんね、いざというとき責任を負うのは自分。。肝に命じます

    これを書いたのは本気で悩んでいるからなのですが、書いていて、 結婚という人生の大きなイベントを他人の主観で左右されそうになっている自分にも なんだか嫌気がさしてきました。

    人の意見を気にすることはないですね。
    自分の感情に素直に行動、決断していいんだと改めて思うことができました。
    ありがとうございました。

  • 2020.01.26 16:59

    どうも珈琲と言います。
    参考になりませんでしたら申し訳ありません。
    私はその人と幸せになりたいと思うのが恋愛で
    その人となら不幸になったって良いと思うのが結婚だと考えています。
    結婚して嫌だったら離婚すれば良いというのなら
    そもそもその人と結婚しなくても良いのではないでしょうか。
    それに、もしもその人が真剣に結婚を考えているのだとしたら
    それはその人に対しての侮辱に値すると私は思います。
    誠意には誠意で返すのが人としての基本ではないでしょうか。
    そして仮に結婚して相手が子どもを欲しいと思い
    子どもが出来てから嫌になった場合
    その際大人の都合で生まれてきた子供は辛い思いをしなければいけないのでしょうか。
    そう考えると相手だけでなく産まれてくる子供にも失礼だと思います。
    だから嫌だと思うのなら軽い気持ちで結婚はしない方が良いと私は思います。
    私は基本結婚した方が良いという人の言葉は聞かないようにしています。
    まるで結婚は素晴らしいものであるかのように語る人は
    良い所だけを語る人だと思ってます。
    私の友人はこんな風に言ってました。
    結婚して幸せな家庭を築くなんて夢を見て良いのは小学生まで。
    結婚というのは沢山の辛いことや理解してもらえない中で
    自分自身で喜びを見出せないなのなら結婚なんてしない方が良いって。

    最後に
    母親というのはいろんなものを犠牲にして初めて成り立つものだと私は思います。
    子どもが産まれてきたら3時間おきにミルクをあげたり
    泣きだしたらあやしてあげる。等
    睡眠時間や自分の自由時間、体力、金銭、など
    そんな様々なものを犠牲にしてもそれでも子供を守り育てる。
    だから母親は素晴らしいと私は思っています。
    今辛い状況だとは思いますが
    誰かに言われたからとか
    そんな雰囲気だったからという理由などで
    軽はずみに自分の人生を決めないであげてください。
    第三者は自分の人生ではないから好き勝手に言えるのです。
    自分で行ってしまった事の責任はいつだって自分が背負わなければいけません。
    なので後悔しない選択をしてください。

7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!