学校での立場

0 3 personken220 refresh2週間、1日前

僕は硬式野球のスポーツ推薦で全国的にも有名な強豪校に入学しました。しかし、入学してから怪我が重なり、やっとの思いで去年の秋にベンチ入りできましたがチームは県のベスト4で負けてしまいました。その冬に追い込み練習をした時に大きな怪我をしてしまい今年の夏は間に合わないと言われてしまいました。しばらくはスポーツ推薦だったので手伝いをしていましたが野球で大学にいけそうになく学力の面でも厳しいので高卒で公安職になろうと思い公務員予備校に入ることにしました。時間的にも厳しいので部活を辞めることを決めて監督にも言いに言ったら「頭を冷やしてもう1回考えてこい」と言われてしまいました。しかし、予備校の授業料は前払い制なのでしっかりと退部する前に支払いました。支払ったので公務員に向けて頑張る旨をもう一度監督に伝えたのですがどうしても手伝いをしろと言われてしまいます。なので半ば強引に退部届けを渡してそのままやめてしまいました。しかし、スポーツ推薦で入学した身であるためこのままだと学校に居づらく学校で監督や顧問の先生方などに会う度に怖がってしまいます。あと、変な辞め方をしてしまったので他の野球部員とも少し気まづいです。

ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら

コメント一覧

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 2021.04.06 23:40

    これまで野球一筋で頑張ってこられたと思います。怪我によって退部するというのは本当に辛い決断だったでしょうし、スポーツ推薦で入学した身では居心地の悪さも感じますよね。

    私はタロット占いを勉強していますので、あなたが今後学校生活をどのように過ごせばよいのかを占わせていただきました。

    結論からいうと、公安職を目指すと決意したならとにかくその目標に向かってがむしゃらに頑張ってください。迷いや情は不要です。
    また、計画が甘いというカードが出ていますので勉強のスケジュールをしっかり立てた方がいいと思います。学校に居づらさを感じるのなら休み時間を使って図書室等で勉強できるはずです。

    次に監督や顧問のことですが、彼らはあなたを支配したいと思っているような印象を受けます。あなたの未来を考えているようには思えません。部活をしていると監督の言うことは絶対従う必要があるように感じますが、あなたは退部したわけですから、従う必要は全くありません。
    スポーツ推薦だとしても、学校側はあなたを退学にする権利はもっていないはずですから、堂々としていましょう。気になることがあれば、親や信頼できそうな先生に相談してくださいね。

    あなたには、野球で培われた体力や精神的な強さがあるはずです。ぜひ目標に向かって頑張ってください。応援しています!

  • あなたの行動は正しいと思いますよ。そんな教師の言うことなんて信用しなくていいです。あなたは堅実に職業を選択していて素晴らしいと思います。いずれは卒業するのですから、それまでの辛抱です。就職に向けて勉強されてください。自分の人生は自分のものです。自分で決めていって下さい。

  • nakisuna
    2021.04.06 05:19

    辞め方が悪かったのであれば、保護者と一緒に監督や顧問の先生を訪ね、きちんと野球のことを諦め、公務員の学校に入る決心をし、料金も支払ったことを伝え、退部を承認してもらいましょう。
    きちんと承認さえしてもらえば、監督や顧問の先生に会っても、びくびくする必要もないです。怪我によって、野球に復帰できないことを伝えたいなら、医者に診断書を出してもらうのも一つの手です。いろいろ家族で考えた末の結論だと、監督たちに伝えるのが一番でしょう。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!