うちの息子が犯罪者予備軍かもしれません

505 2 personmoco04 edit2021.06.10

以前にも相談させていただきましたが、不安ができて再度投稿させていただきます。

うちの息子はとにかく身勝手な行動が多いです。
学校内で先生の前では特に問題は起こさないそうですが、
話すことが苦手で友達同士でよくトラブルを起こします。
大体うちが発端の場合がほとんどです。

「貸して」などの一言が無くいつも人のものを勝手に触ってしまったり、お気に入りの子には嫌がっても付き纏ったり腕にベタベタ触ってしまったりと自分の欲求に忠実で理性が効きません。

そのため息子はいつも非難される状況にあります。
そういう状況になるのが嫌で叩いたり蹴ったりするそうです。

注意され反感を買うのかわざと誤っている行為を見せつける行為などもします。(ポケットに手を入れて歩く等)

登校と下校はいつも付き添って親が見張るようにしているのですが、昨日は下校の際、目を離している隙に班長抜かししようとして班長にランドセルを掴まれ止められていました。

このように周りが何度言い聞かせても改善の余地がありません。

ある時犯罪者の生い立ちをいくつか目を通してみたところ


①小さい頃からコミュニケーションが苦手
②物事への執着心が強い。(2歳の頃からプラレール好きでいつまでも遊んでいます)
③母親の愛情不足・力で無理矢理ねじ伏せる教育法
④友達との頻繁なトラブル


などいくつか当てはまる点が見つかりました。

③に関しては息子はいつも宿題をやりたがらず、
知能が低く1教科に対し1時間掛かることもあり、教えてあげると言っても自分でやる!と意地を張って、こちらが目を離しているうちは何も書かないので時間だけが過ぎて進まないことが多々ありました。

意のままに動こうとしない息子に対し、私は嫌気が差しノートを破ったり教科書をゴミ箱に捨てたり筆箱やランドセルを玄関に投げるなど、暴れたりもしました。
エスカレートし子供の頭を叩くなどもしました。

子供はその度大泣きしていました。

けれどこのやり方は、立派な虐待であり、いずれ力が逆転した時に今度は家庭内暴力に発展し最悪な事態になることを知り、言葉や態度で制圧するやり方を捨て

その子の能力に合わせて子供が気持ちよく過ごせるよう考えが切り変わりました。


しかし息子は3年生、もう人格形成は終わってるも同然でやはり性格が変わることはありません。

私が制圧するような教育をしたのは小学生に上がった頃からだったと思います。
小さい頃はそんなに周りの子との差が無かったのに、今は知能も情緒も明らかに一年生に負け劣等感で焦っていたからです。
もうやめよう、うちはうちだと考えを改めましたが、彼はもう手遅れのようです。

彼は今日も一日中友達や先生を振り回して過ごすことを考えると頭が痛いです。
本当は学校にも行かせたくないし、課外授業でも絶対身勝手な行動をしてしまうから付き添うと言っているのに止められます。


こうなってしまったのも母親である私のせい、私のせい…そう考えるとやはり責任を持って2人でこの世を去るのが最善だと考えてしまいます。
0
あなたのチャレンジを支援する無料コミュニティ開始!

ココトモの提供する無料コミュニティ『Cree』では、みんなでお互いの目標や取り組みをグループチャットで共有したり、みんなで一緒にサービスを作ってみたり、繋がりをつうじてあなたのチャレンジを支援します。一歩を踏み出したいかのご参加をお待ちしています!

Creeの詳細はこちら

コメント一覧

  • refresh約3ヶ月前

    すみません、冷静に考えれば不要な思い込みですよね。
    私が自身を追い詰める考えをするようになったのは、ずっとこれまでしてきた息子の教育に後悔してきたからです。

    発達の先生にはお母さんのせいではないと全否定されたものの
    やはりそうとは言い切れないと、考えてしまうのです。

    ネグレクトの期間があり、小さいうちは部屋のおもちゃに熱中する子だったことを良いことに外に全く連れて行かず、友達も作ろうとしませんでした。

    結果知的な障害となり、手先も不器用で運動もできない子になりました。
    どう考えてもこうなったのは、私のせいなんです。
    親は子供のために環境を整えてあげて、成長していくものなのに私は何もしなかった。
    だから現在の周囲も息子も苦しい状況を作ってしまったと、ずっと一人で自分自身を責め続けています。

    本日は担任の先生より出来ないことよりも出来たことを褒めましょうと言われました。
    現在は子供と対面する際そうするようにしています。
    子供は現在の状況を心地良く感じているようです。

    しかし何か事が起こるたびに、私のせいだとまた責めてしまいます。

    1
  • 10代前半 男性
    refresh約3ヶ月前

    moco04さん、こんにちは。

    少しあなたの悪い癖がまた出てきているようですね。現在のお子さんを、将来犯罪者になる人の傾向と照らし合わせて不安になるのは、一番よくないことです。犯罪者すべてがそうではないですし、その先入観で彼を犯罪者になる者のような扱いをすれば、それこそ望んでいない犯罪者への道が近くなってしまいます。

    今までお子さんにしてきた教育的虐待は、これから改善していくことで変わっていきます。もう遅いなんてことは何もありません。それは周りの人間が諦めた時に、もう遅いになるのではないですか?どんなに悪ガキでも、社会の人たちに注意され諭されていくことで矯正されていくのです。すぐにすぐその効果は現れるものではないです。人によって行動などが変わって行くのにかかる時間が違うからです。

    ご家庭であなたができる説諭はしっかりすればいいと思いますが、一旦家の外に出れば、社会の人、学校の先生や児童たちにいろいろ注意してもらいながら、日々暮らしていけばいいのです。何度も同じことを注意されるかもしれません。それでも、何度もされることに意味があるのです。社会では、お子さんがすることは他の子には認められないのだ、叩いたりしてはいけないのだと教えてもらう、それでいいのです。

    間違っても考えてはいけないのは、あなたとお子さんでこの世から居なくなってしまおうという考えです。それは周りの人たちを不幸にしかしません。心の傷を多くの大人や児童たちにも負わせるのですか?それは大きな罪ですよ。一番してはいけないことです。それだけは覚えておいてくださいね。

    1

コメントをするにはログインまたは無料会員登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!