20代前半 女性

大学が嫌い 死にたい 世の中不公平

316 personmana refresh4週間前

私は浪人して都内私大に進学しました。世間的には決して悪くないレベルの大学で、国際性で有名で、また半分くらい推薦で入る人が多いことでも知られています(その方面に詳しい方なら大学名バレそうですが)
私はさほど裕福な家で育っていないので、小中高公立、高校時代理系でしたが成績が伸びず文転、
宅浪で一般入試で入りました。都内私大定員厳格化の政策もあり、入試の倍率は6倍以上、また教科書資料集での重箱の隅を楊枝でほじくるような意味不明な難しすぎる問題を大量に出されて、入試で泣きそうになりながら、やっとのことで合格しました。
入学後も私の大学は、特に私の学科は課題が多く、単位認定が厳しいので3割が落第するなか、睡眠時間を極限まで削りながら自分なりに頑張ってきました。
ですが、今日授業で後ろの席に座った女子二人組がwakkateTV(いろいろな大学に行ってそこの学生たちに話を聞きまくる、みたいな趣旨のYouTubeの下品な番組です)の取材を受けたらしく、彼女らは帰国子女入試と推薦で入ったらしいのに、バカだと思われたくないからといって、一般入試で入ったと嘘をついたらしく、二人で笑っていました。
帰国の子は面接と小論文、推薦の子は推薦書と小論文で入ったらしく、二人とも楽だったねーとか笑ってて、死にたくなりました。
私はあんなに苦労したのに。たとえば帰国子女にも純ジャパの私にはわからない苦労があるのでしょうが、私だって小学校で親の仕事の都合で転校させられ、前の学校では人気だったのにいじめられ、あんなに不登校になりたかったのに親が許してくれなかったので泣く泣く登校していました。
勉強が好きだったので中学受験したかったのに、裕福でないためできなくて荒れた公立中学に入れられよい思い出がないです。私をいじめてきた女が私より定期テストで点数が下だったのに塾でよい先生に巡り会えたらしく、早稲田の田舎の付属校に入れて、私は厳しく厭味ったらしい数学講師に巡り会ってしまい、数学が苦手だったのともともと発達障害持ちでだらしない性格(いまは直っています。その講師は潔癖症)でいつも授業で嫌われていました。都内の国立の高校に落ち、私立は高いので行けなくて公立高校に行きました。
理系の偉い人が多い家系に生まれてしまったのと、その講師を見返してやりたいので理系になったものの、やはりうまくいかずに文転、これなら私立文系専願で文系3科目しか勉強しないほうがいい大学に入れたと後悔してます。そもそも公立高校だから進度が遅く、私立一貫校の子供のほうが有利ですから。
うちの大学は立地だけはよくて周りに名門私立小学校の子供をよく見かけますし、なんで私はこんんなに苦労したのにこの子たちは家庭や学校に恵まれてるの?と腹が立ちます。附属池田小事件の犯人と同じです。絶対に事件は起こしませんけど。
大学でも金持ちが多くて、私立の小学校からのエスカレーターは当たり前。育った環境が違いすぎて。

頑張ったり目標を高くしたりしても、なーんにもうまくいかなくて、自分も悪いけれど環境にも恵まれず、もう死んだほうがマシです。世の中不公平すぎますよね?死にたいです。

1
あなたのチャレンジを支援する無料コミュニティ開始!

ココトモの提供する無料コミュニティ『Cree』では、みんなでお互いの目標や取り組みをグループチャットで共有したり、みんなで一緒にサービスを作ってみたり、繋がりをつうじてあなたのチャレンジを支援します。一歩を踏み出したいかのご参加をお待ちしています!

Creeの詳細はこちら

コメント一覧

  • 40代以上 男性
    2週間前

    manaさん こんばんは。
    わたしは40歳の男性です。家が貧乏で高校生になってすぐバイトを初めて毎月、母親にお金をあげていました。朝5時に起きて学校に行く前の1時間半、学校が終わってから違う職場で3,4時間。これを3年間やっていました。高校を卒業した1999年は就職氷河期のなかでも最悪の年度だったらしく、会社案内の求人パンフレットのようなものは見たことがありません。何人かは縁故で就職がかない、残りの人たちは大学へ進学して就職年度を先送りできたようですがお金のないわたしは大学なんてとんでもなく、すぐに働かなければなりませんでした。高校生最後の帰り道、電信柱にあった〈日給1万円 090-××××-××××〉という粗末な貼り紙を見てすぐに電話し、小さな建設会社で現場作業員をやりながら仕事を探し、1年後に少しはまともな会社に入れましたが契約社員でした。3年がたち正社員になろうかというころ、わたしの職場(複数の会社が入っている)に父親の借金取りが現れてクビに。借金取りのヤクザは自宅にもきました。逆におどかして追い払ってやりましたけど!
    こんな経緯で、20代にして2社を経験してしまったわたしは今まで100以上の履歴書を描きましたが書類選考で通過させてくれるまともな会社はなくて、40歳の今に至るまでタクシー運転手や保険営業マンなど不安定な業界しか採用してくれません。上記のような父親だったので母には年金がほとんどなく、食べさせるだけで精一杯の生活をしています。結婚など夢にも考えられません。(こんな地獄のような世界なら死んだほうがいくらかましだ)何度そう思ったかわかりません。そのうえわたしは顔も悪い。これが不公平でなくていったいなんの罰ゲームかとおもいます!(笑)
    が、しかし!お金・仕事・異性、望みのすべてから見捨てられたこんなわたしでも案外楽しく生きているのです。昔から工作(プラモデルではなく1枚の板から電車の模型を作る)が好きで、ずっと続けているうちに誰が見ても完全手作りにはどうしても見えないほどのものが作れるようになっていたのです!いまではときどき高額で売れることもあります。
    金持ちに生まれても貧乏に生まれても顔が良くても悪くても、どうせ100年しないうちに死んでしまうのです。死にたいと考えるまえに「もう誰の期待にも応えない」と思うだけでも気が楽になりますよ。最後に〈ゲーテの格言〉を。
    財貨を失ったことはいくらかを失ったことだ。
    名益を失ったことは多くを失ったことだ。
    勇気を失ったことはすべてを失ったことだ。生まれなかったほうが良かっただろう。
    わたしは元気をなくしたとき、いつも忘れないように毎年手帳の1枚目にこれを書いています。

    0
  • 20代前半 女性
    3週間前

    どうも珈琲と言います。
    参考になりませんでしたら申し訳ありません。
    確かにこの世は理不尽で不条理ですよね。
    産まれてきた環境。
    親の経済状態。
    親個人の性格。
    何より生まれてきた子の能力。
    産まれてきた時点ですべてが決まっているみたいに感じると思います。
    誰かから与えられたものに
    胸を張って誇れますか。
    近くの自販機に買い物するように
    簡単に得られる栄誉に満足できますか。
    人から与えてもらったものと
    自ら獲得したものとは本質が違います。

    最後に
    人に認められるような目標なんて立てなくて良いと思います。
    人に認められたいなら
    自分が好きなモノを突き詰めることが大切だと私は思います。
    面倒臭いのが人生でしょ。楽しんでください。

    0
  • 20代前半 女性
    3週間前

    投稿者です、コメントありがとうございます。

    117117aさま
    母が看護師ですが、小さいころから「心身共にきついし、この仕事は待遇がよくないからやめたほうがいい」と言われてきました。母は看護師の仕事が嫌ではなく、誇りをもってしっかり働いていますし、看護師長もやっていますが、自分の子供にはなってほしくないようです。
    コロナ禍もあり私も看護師さんを尊敬していますが私には向いてないですし、看護学科や看護学校に行っているわけではないですし、なるつもりはさすがにないです。
    でも負けん気の強さや長所に目を向けることについて、自分の強みを大事にできるようにしたいと前向きな気持ちになりました。ありがとうございます。

    空知さま
    目に見える経歴ではなく、そこでどんな経験をしてきたか、どう成長したかが大切であることに心が楽になりました。ありがとうございます。
    環境は多少選べない(特に子供時代)面はありますが、自分の心持ちや意欲次第で明るい人生は送れるのでしょうね。
    これ以上性格が歪まないように、自分の少しでもよいところやこれからどんなことをしたいかを考えて過ごしたいです。感謝いたします。

    私の性格の悪さに多くの方が驚かれているかもしれませんが、たくさんの方にご覧いただけているようなので、ほかの方でももしもコメントいただけたらとてもうれしいです。

    0
  • 40代以上 男性

    Mana さんこんにちは。
    Manaさんは今の大学に、とても苦労されて入学なさったのですね。過去にも色々と苦労されたこともあり、今も学業を頑張られているのですね。
    「苦労して」入学されたこと。それはとても価値のあることではないでしょうか。人生を長いスパンで見た時、その大学にいること自体ではなくて、どんな人生経験をされてきたのかが、人の価値になってくるのではないかと思います。苦労された思いがあり、入学後も頑張られているManaさんと、楽して入学し、その後も気ままに過ごす帰国子女と、どちらが良い人生となるか。私には帰国子女の方だとは思えません。
    Manaさんが苦労されてきたこと。そして今のご自身があること。ぜひ誇りに思って、堂々と生きてください。輝く人生は、自分で作れる。切り開ける。Manaさんの人生は、すでにそのようなことを証明してくれているのではないでしょうか。

    0
  • 40代以上 女性
    4週間前

    貴方様は、とても頑張っていらっしゃいます。せっかく大学が受かるまでの頭脳がもったいなく思います。
    看護師に興味は無いですか?

    ありがとう感謝されたことはないでしょうか?

    負けん気の強さは、実習も乗り越えられると思います。

    居たくもない場所でくすぶっているより、ご自身の長所に目を向けませんか?

    0

コメントをするにはログインまたは無料会員登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!