マイナーな変わり者で生きづらい

146 personkanasi refresh5日前

勤めている会社から発信しているSNSで、私が以前からずっと好きだったものを投稿したところ、多めの良い反応がありました。

そのことを後日上司に喜びの報告をしようとしたら、私の後に被せるように流行りものの事柄について別の人気者の社員が投稿をしてて、それもまた良い反応でした。

上司は私の投稿のことなど目にもしておらず、その後の別の社員の投稿についてべた褒め。
社内はそのことで喜びの大騒ぎ。
私が良いと思ったことや良い反応は、まるでなかったかのようでした。

もう、中学生の頃からずっとこういうことを繰り返しているので、私はこの社会には決して馴染めないと諦めています。

しかしこの社会で仕事をしなければならず、そうすると結局、マイナーを排除するような社会で影のように我慢していきなければなりません。

何度も何度もメジャーな流行りものとか皆が好きなものを受け入れて理解するように努めようとしてきました。

しかし正直な気持ちは、私の好きなマイナーなことを職場の人に貶されたり、理解すらされない、見向きもされない中で生きていると、なんでこっちだけがメジャーな人に気を使って生きなければならないのか理解できません。

心がせまいですがずっとこの気持ちが渦巻いています…。

マイナーでも楽しく生き生きと生きるには、どうすればいいのでしょう。

0
ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら

コメント一覧

  • 2日前

    趣味と仕事が一緒になったような仕事なのですか。それはわかっておらず申し訳ありません。

    どういう仕事かよくわかっていないので的確かわかりませんが、仕事だと考えるとkanasiさんの趣味、つまり仕事としての担当しているものの魅力を周りに伝える努力をしていく必要があるのではないでしょうか?
    メジャーだから伝わりやすい、マイナーなので理解されにくいという違いはあると思いますが、趣味の魅力を伝えてその分野を盛り上げていく仕事とすると、そういった趣味の魅力の伝え方を試行錯誤をすることこそ仕事なのかなと思います。

    趣味が仕事という職種はなかなかないので、一般的な仕事とは違った難しさがありそうですね。

    0
  • 4日前

    皆さん回答ありがとうございます。

    自分の仕事なのですが、趣味とプライベートと業務内容がいっしょくたになったような業種なんです。
    さらに、職場がファミリーのように完成された仲良し空間です。(私は長年馴染めてません)

    なので、自分の好きなことを仕事でやって気の合う仲間たちに注目され褒められ、もちろん苦労はあるけど楽しく得意分野を生かして伸ばせる、このファミリーが合う人たちにとってはそういう夢のような所です。

    でも私は趣味や技術の種類は同じでも、あまりにも他者と興味の対象が違いすぎ、自分の発表したものは注目すらされないという感じです。

    抽象的でわかりにくくてすみません。

    一般的な仕事のように、仕事と趣味が完全に別ものなら、皆仕事のために職場に来ているという同じ条件下なので、どんなに楽だろうと時々思います。(もちろんその大変さはあると思います。)

    自分の職場の環境はそうでないため、例えば一般受けするものが好きなAさんと私とで、たとえ私の方が上の経験や技量があったとしても、私の方はマイナー目線のために評価も注目もされない。
    でもAさんはいつでも褒めそやされ注目を浴びる。

    という感じです。

    学生時代から似たようなモヤモヤが発生しては悩みをずーっと抱えてきました。
    たぶん変わり者なくせに他人と比較してしまうから苦しいのだと思うのですが、仕事外の時は自分はこのままでいいと思えても、いざ職場にいるとそれができません…。

    0
  • 4日前

    そういうのは、なんだかんだで一周回るというか何れは陽の目を浴びることがあるかと思います。
    メジャーをそんなに敵視しなくても良いのではないですか?仕事なんですから会社の利益を追及する上で必要ならばそちらを優先すべきかと思います。
    ※あなたが好き、得意なことと、仕事で利益の為にする努力は基本的には別問題であり、合っていればラッキーくらいで良いかと思いますが。

    0
  • 5日前

    流行りものに合わせようとする人より、自身が本当に好きなものをしている人の方が魅力的なものですよ。
    会社で流行り物で盛り上がっているのは、ただ流行り物だからではないですか?会社の人も合わせている部分があると感じます。
    そんな流行り物に合わせるような人が魅力的ですか?その流行り物が本当に好きで楽しんでいるなら別ですが、合わせているならご自身の好きなものを好きと言えるあなたのほうが魅力的に思います。趣味が合う人と出会うのがいいのじゃないでしょうか?

    0
  • 40代以上 女性
    5日前

    はじめまして、深夜に失礼します。

    結論から申しますと、マイナー、メジャーにこだわるのはナンセンス。

    そんなに人から評価を受けたいでしょうか?

    趣味、ここでいう、好きなもの。はあくまで、御自身が楽しむためのもの。承認欲求は不要です。

    もっともっと、御自身の(好き)を、貫いて下さい。

    0

コメントをするにはログインまたは無料会員登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!