20代前半 女性

非常に疲れやすい 頑張るのに疲れた 理想が高い 発達障害検査中

185 2 personmana edit2021.09.14

中学生の頃から発達障害では?という疑念を強く持っており、大学生のいまやっと親の許可が取れて大学病院で検査を受けます。
こういう症状(特徴?)があります、今までそれでこんな出来事がありました、というのは今月専門医に話してきて、もちろん確定ではないけれどADHDとASDの疑いが濃いと言われ、来月心理検査や脳波などの検査を受けます。(正式に診断が下るかはわかりませんが、グレーゾーンではあるようです)
私は大学で学内でも非常に忙しい専攻におり、留学、就活、院進をすべて考えており、勉強しなきゃ、もっといい成績とらなきゃ、といつも自分にプレッシャーをかけてしまいます。
大学のサークルでも成り行き上、仕事の多い幹事になってしまい、今も企画や雑事に追われています。
もともと趣味特技もいくつかあり、アマチュアながらプロにも引けを取らないくらい上手になりたいとも思っています。
春学期、忙しい専攻にいて成績も悪くなかったのですが、試験や課題を増やされると大学で過呼吸を起こしたこともあり、早く夏休みが来れば…といつも疲弊しきっていました。
せっかくの夏休みでも、ぐったりしてしまい横になってばかりで、溜まった新聞を読むだとか、読みたい本を全て読破するとか、もっと趣味特技を磨くとか、留学院進のための勉強をするだとか、春学期の復習秋学期の予習をするだとか、決めていたことはあまりできませんでした。
小さいころから理想を高く持ってしまう性格で負けず嫌い、最難関レベルの大学には行けなかったけれど中途半端に勉強はでき、中途半端に能力がありいくつか特技があり、頑張りたいことが多すぎて全部中途半端なのかなあという感じです。
一つのことに才能があり、ずっと努力している人が羨ましいです。
発達障害(まだ確定ではないですが)のひとつの症状でもありますが、マルチタスクに弱く非常に疲れやすいので、いつも気力体力ともに限界でずっと寝込んでいたいです
まとまらない文章でごめんなさい 
0
ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら

コメント一覧

  • 20代前半 女性
    refresh4週間前

    やきのりさま  
    主です。丁寧なアドバイスありがとうございます。
    優先順位のつけかたが下手だとは親からも最近指摘され、時間も自分の気力体力も有限ですので、全部は達成できなくてもどのように時間を活かすか考えたいと思いました。
    私が欠点だと思っていたことも必ずしもそうでもないかもしれないと感じるようになりました。ありがとうございました。

    0
  • 30代 男性
    refresh約1ヶ月前

    たぶん主さんは1日の時間をすべてフレキシブルに使いたいタイプなのかなと思いました。どれから始めて、どれが一番最後か順番を組み立てるのが大変なのかなーと(自分もそういうことあります)。

    発達障害といっても人それぞれの特性、価値観があるので「こうすればよい」というわけでもなく・・・。押し付けるつもりもない上で書きます。

    自分のストレスを軽減できる場とか悩みを聞いてくれる場をオプションで用意しておくといいかもしれません。大学と家の中だけだとなかなか話せないと思うんですよね。

    優先順位があると思うので、優先順位を一緒に考えてくれる人を見つけるのもいいかもしれません。就労移行の体験だけいって優先順位の付け方を教えてくださいって聞くといいかもしれない。

    あと中途半端にできるって書いてありますけど、10代、20代で「できてる」とか「やったことがある」という感覚を持つのはとても大事です。そこは自信を持っていいと思いますよ。

    検査も大変でしょうけど、焦らずにゆっくりやっていきましょう。

    0

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料会員登録をしてください。