10代前半 男性

全力を出せるような好きなものがないこと

196 2 personエビチリ edit2021.10.22

高校2年生です
先日ブルーピリオドという漫画を読んで、共感というか、何かきつくなりました。
絵と出会う前の主人公の考え方が今の自分というか、言葉に出来なかったものをピタリと当てられた気がして、それから何となく心に残っています。
主人公は絵に触れて、そこからどんどん惹き付けられていきますが、自分には今それがない。あったのかもしれないけど、もしかしたらいつの間にか自分を殺していたのかもしれない、と思うとやるせないです。
まだ若いんだし、と思っても、今しか出来ないことが絶対あるし、何歳からでも夢を目指せたとしても、今目指す楽しみを知りたい。
ごちゃごちゃな文章ですみません
3
ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら

コメント一覧

  • 40代以上 女性
    refresh約1ヶ月前

    すこしでも気になったらチャレンジしたり、あんまり考えずに色々経験してみると良いと思います、わたしは主婦ですが、ドラム、ボイトレ、テニスを習ってます☺️
    やってみたいと思ったら行動が伴うはずです。焦らずそのときがきたら飛び込んでみてはどうですか?

    1
  • refresh約1ヶ月前

    ブルーピリオド、私も好きです。
    そうですね、回答になっているかわかりませんが…。
    エビチリさまは高校生の方なのですね。その年齢だとやりたいことが明確な人の方が珍しいと思います。
    私の先生はやりたいことがない人は、逆に自分の好きじゃないものから探して絞っていくと見つかりやすいと昔言っていました。
    でも例えば大学を卒業して就職する人々の中で、自分が好きなことや専攻した内容と直結した仕事をしている人たちって、本当に少ないと思います。
    いまやりたいことがないなら、例えば目の前の課題や仕事を丁寧にするとか、他の人の気持ちをもっと考えられるようになるとか、いろいろな仕事に応用できる、人としての普遍的な能力を磨くことに精を出すのはどうでしょうか。
    様々な経験を積まれて、少しずつ視野が開けるといいですね。

    1

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料会員登録をしてください。