20代前半 女性

経験者は語る?

151 3 person五百雀 edit2022.01.08

一歳になった一児の母です。
最近…というかずっとですよね、子育ての難しさを感じています。
周りからは「赤ちゃんも一歳ならママも一年しかやってないしそれくらいの悩みは当然だよ」と、その場ではそうだよね、と納得できるようなアドバイスがもらえるのですが、ずっとその考えを持つのは些か限界があるのではないだろうかと思っています。
まだ20代前半で、知識もネット上のものしかない中で、自分の中ではよくやってる方だと思うのですが…私の両親からみればまだまだのようです。
親の納得を得るために子育てをしているわけではありませんが、特に今同居している父の言葉はやはり気になります。
どうにかしてこの「気にしてしまう」気質から脱却できる方法などはないでしょうか。
0
あなたのチャレンジを支援する無料コミュニティ開始!

ココトモの提供する無料コミュニティ『Cree』では、みんなでお互いの目標や取り組みをグループチャットで共有したり、みんなで一緒にサービスを作ってみたり、繋がりをつうじてあなたのチャレンジを支援します。一歩を踏み出したいかのご参加をお待ちしています!

Creeの詳細はこちら

コメント一覧

  • メンバー 30代 男性
    refresh2週間前

    子供が一歳なら親も親歴一年、という考えも厳密には違っていて、
    5歳の子供の育て方と10歳の子供の育て方はまた違いますよね。
    だから子供が5歳になったら、5歳の親初心者ですし、
    10歳になったら、10歳の親初心者です。
    それに、あなたの子供を育てたことがある人はいませんので、
    周りの人全員、あなたの子供を育てるのは初心者です。
    という考えもあります。

    気にしない、というのは難しいと思いますが、
    あなたの子供を育てたことがある人はひとりもいない、と思っているのも良いのではないでしょうか。

    2
  • 30代 女性
    refresh3週間前

    こんにちは。
    毎日お疲れさまです(*^^*)

    わかります〜(><;)
    私の場合は家事の切り盛りの方法なんですけど、食器の洗い方から洗濯物の仕方、お掃除に料理、みんな、母のやり方を参考に育ちまして、それを厳守していました。母も、「これはこうじゃないのよ、こうしないと、あーだこーだ」口出ししてきて(笑)
    特に、長いこと男の一人暮らしをしてきて家事の方法も違うので、せっかく手伝っても、いつも母からのダメ出しがとび…(^_^;)
    私ったら一時期は「父って不器用でダメなやつ」だなんて思っていたんですが(汗)

    ある時、母が長いこと家を留守にした際、父から聞いたのが、「家事にしろ何にしろ、みんなそれぞれのやり方があるんだよな。そして、それはそれぞれの経験から培ったものでみんな良いんだ。お祖母ちゃんも伯母さんもお母さんも、みんな違うやり方で子育てし家のことをしてるけど、みんななんとかなってるだろう。ただみんな、自分のやり方じゃないとなんか安心できないだけなんだよ」
    確かにそのとおりだな…って私には目から鱗の話だったんです。

    それからは、結果良ければすべて良しで、父が母と違うやり方をしていても、母にはうまく誤魔化したりと共犯者もしています(笑)

    そして、私自身、鑑としてきた母と違ったやり方をすることにも不安がなくなり、母からダメ出しがきても「お母さんはこれじゃ不安になっちゃうんだな、よしよし」くらいにしか感じなくなりました(^_^;)

    あと、わしゅーさんの仰っている「直感を信じる」というのも、私もまったくそのとおりと同感しています(*^^*)

    五百雀さんが心穏やかにいられますよう。
    そしてお子さまが健やかに育ちますよう。

    1
  • メンバー 40代 男性
    refresh3週間前

    ご相談、ありがとうございます。

    自分ではいろいろ調べて精一杯やっているつもりでも、ご家族や他の人から『それはもっとこうしたほうが?』とか、いろいろ茶々が入ると、「本当にこれで正しいのだろうか。。」と気になってしまいますよね。

    私も若いころは、そういう気質が多分にあったのですが、いまは大丈夫になりました。

    私の経験ですが、あるときから、自分の直感を信じられるようになったんですね。「あれ?ちゃんと考えたわけじゃないけど、これは何だかおかしいぞ?」と感じることがあって、調べてみると、その直感は大体あたっていた、という経験を何度かして、そうしたら「じゃあ、自分が正しいと直感したことは、大体あってるんじゃないか」と考えられるようになって、そこから、だんだん他の人の言葉が気にならなくなってきました。

    なんといっても、お子様と常に向きあっておられるのは、五百雀さんですから、直感は効きやすいと思います。直感が当たった体験を、探してみてはいかがでしょうか。

    3

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料会員登録をしてください。

keyboard_arrow_up