akari_koron

色々な場面ですぐに泣いてしまいます

2 215 ルイ 1 年、 5 ヶ月前

私は現在高校三年生なのですが、小学生の頃から「泣き虫」と言うよりは「涙腺が弱い」に近い感覚でよく泣いてしまいます。

映画やドラマを見てすぐ泣いてしまうのはいいのですが、怒られたり、褒められたり、同情されたり、心配されたりしても泣いてしまいます。

特に親や先生、先輩に↑に該当することを言われるとすぐに泣いてしまいます。
自分でもなぜ泣いているのか分からず、泣いてしまうのが嫌なせいで懇談や面接練習などがとても怖くなっています。

どうしたら克服出来るでしょうか。または泣きにくくなるでしょうか。
どんなことでもいいのでアドバイスをくれたら嬉しいです。

あなたのチャレンジを支援する無料コミュニティ開始!

ココトモの提供する無料コミュニティ『Cree』では、みんなでお互いの目標や取り組みをグループチャットで共有したり、みんなで一緒にサービスを作ってみたり、繋がりをつうじてあなたのチャレンジを支援します。一歩を踏み出したいかのご参加をお待ちしています!

Creeの詳細はこちら
ココトモ認定「webカウンセラー資格」講座スタート!

ココトモが主催するwebカウンセラー資格講座は、日常生活からカウンセリングにまで使える相談スキルを3ヶ月で学べるオンライン講座です。講座修了者には全国どこでも使える「webカウンセラー」の資格が発行されます!

資格講座の詳細はこちら

コメント一覧

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • cameo
    2018/10/29 11:22

    はじめまして。
    僕は、涙というのは表情の一つなんじゃないかと思います。
    だから基本的には、「よく泣く人」と「よく笑う人」は同じだし、よく笑う人が「私笑いすぎちゃうから笑わないようにしたい」と言い出したならば、僕は「そのままでいいよ」と思います。そういう理由で、akari_koronさんの涙にしても、やはり「そのままでいいよ」と思います。

    実際、無理に涙を止めようとしたら、辛いときに辛い顔をするなって言われているのと同じような、抑圧されている感じがしませんか。僕はそうやって抑圧することで何かが良い方に進むとは思えません。

    ただ確かに、涙は周囲を心配させたりしますから、できるだけコントロールできるようになりたいというのであれば、僕が店頭販売のアルバイトをしている時に教わったことが役に立つかもしれません。笑顔をつくることです。

    なんだか役に立たないように見えますが、効果はあります。僕は涙が出るというのではなくて、お客さんと会話することに緊張してしまっていました。そこで先輩に言われたのが「とりあえず笑顔でいればいい、笑顔のまま緊張するのは逆に難しいから」とのことで、最初は半信半疑でしたが、実際にやってみると本当に緊張が和らぎました。

    これと同じように、akari_koronさんも「あ、泣きそう!」となった瞬間にちょっと笑顔になってみると良いかもしれません。もっとも場合によって、怒られている時とかに急に笑い始めたら怖いですから、例えば面接練習などで笑顔を意識してみる、なんていうのは良さそうですよね。

    ともあれ、抑圧しようとするのではなくて、コントロールするように上手に涙と付き合えるというのが一番だと思います。先に琳さんが仰られているとおり、悲しみなどの表現に触れたときに、きちんとそれを感受して涙を流せるというのは美しいことですから。

  • おはようございます。

    akari_coronさんは些細なことでも気持ちが動いてしまう、感受性の豊かな方なのだと思います。
    些細なことで泣いてしまうことを自身では欠点だと思っているかもしれないですが、美点でもあると感じます。心が綺麗な方なのだと感じます。

    無理に直さなくても大丈夫だと思いますが、どうしても直したいのならば、例えば面談など大事な時には、少し現実を見て冷静に考えようとする必要がありますね。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)

コメントを投稿する

コメントをするにはログインまたは無料ユーザー登録をしてください。

ココトモメンバー募集中!

ページTOP