返信先: 助けてください

  • 匿名

    こんばんは。わたしも同じ経験をしたことがあります。
    まったく同じ、小学校5年生のときです。
    でも、なんとかそのトラウマから脱却することができました。

    それはなぜか?

    それは、自分が自分の友達・結婚相手になったからです。
    つまり他人を信じることはさておき、
    自分自身をすべて受け入れる、信じることをはじめたからです。

    そうすれば、人を信じたり信じてもらえたりすることに悩まなくなると思います。
    自分という大親友がいれば、もう無敵です。

    イメージは、
    自分のいいところ、わるいところひっくるめて、受け入れてあげる感じです。
    たぶん、いいところを受け入れるのは簡単ですよね。
    でもそれだけじゃなくて、自分のきらいなところも、受け入れてあげるのです。
    「わたし、そういうところがきらいだよね」 これでいいんです。
    無理に好きになる必要もありません。

    ただただ、いいところもわるいところもすべてすべて
    受け入れてあげてください。

    すっごく、こころが軽くなりますよ。
    よくわからなかったら、またコメントくださいね。