返信先: 歌い手について。

  • 匿名

    楽器は弾けなくても歌い手さんにはなれますよ。
    私が知っている歌い手と、匿名さんの言う歌い手が一致していればいいのですが。
    プロの歌手になるのなら、あるいは自分で作曲した曲を歌いたいのであれば別ですよ。
    匿名さんは歌手ではなく、歌い手さんになりたいのですよね。それでしたら、楽器よりもパソコンが使えた方が良いと思います。
    歌い手さんは、元からある曲に合わせて歌い、それを曲と声とで合わせ、作品として挙げています。
    歌を録音することは、さすがにご自分で出来た方が良いでしょう。その他の、曲と声を合わせる(ミックスといいます)こと、それに動画をつけることなどは、それらが出来る人に頼んでいる歌い手さんがほとんどだと思います。

    で、歌が上手くなる方法ですね。
    一般的に言えば、正確に音程が取れている、抑揚がついている、ビブラートなどのテクニックがあることですかね。カラオケの採点機能で音程グラフを見ながら歌って身に付けていくか、合唱部などの部活に所属して音程をしっかり基礎から教えてもらうか、今は歌の教室?みたいなものがあるようなので、そこに通うかですね。
    ズルをすると、先ほどの曲と歌を合わせる作業をする時に歌声を加工する手があります。音程も合わせられますし、ハモりなんかも綺麗に出来ます。歌い手さんの中にはそう言ったミックスによって上手く聞こえさせている方もいるらしいです。

    憧れの歌い手さんと共演したいのですね。それが出来るかはあなたの頑張り次第です。共演出来るといいですね。
    最後に、私のようなにわか知識の人間が答えた内容よりも、「歌い手 なるには」とか、検索をかけて調べた方が歌い手さんになる方法が遥かに具体的に書かれていると思います。
    すてきな歌い手さんになって、夢を叶えて下さい。その時は、ぜひあなたの歌を聞かせて下さい。