返信先: 過去の悩みについて

  • usako

    皆さん、有難うございます。このように早くそして暖かいお言葉を頂けるとは思ってもみませんでした。実は、こちらに相談させていただいたことの他にも、特に母親とのことでは親子間において肯定できないことがあるのです。そのことについても少しづつ自分を認めてやっていきたいです。
    恐らく批判や、『両親へもっともっと感謝しろ』、『お前は恵まれているのだから』、『甘えているな』という反応が返ってくるとばかり思っていました。
    ですので、一つ一つが今までにもらったことのない言葉で何度も何度も読み返してます…。
    まだまだこの自分を肯定するのには時間がかかりそうですが、少しづつ進んで諦めずにゆきたいと思っています。

    匿名さん、一番に声を掛けて下さって有難うございますm(__)m どうせコメントは来ないだろうと思ってました。
    つらい思いという言葉に思い当たる節がありました。自分でも、どうにも名付けることの出来ないこの感情がつらいということなのかなと思っても良いと思えました。感謝感謝です。

    フリムさん、きっと時間を掛けて、そして心を込めてコメントしていただいたのだと思います。私はこうして返事などを書くときや、トピックを作るとき『相手を傷付けはしないか?間違っていないか?変に思われたらどうしよう?』と思うタチなので、フリムさんの思いが手に取って伝わるようでした。言っていただいた通り、今度は必ず自分の意思で未来を掴み取ります。暖かいお言葉ありがとうございます。

    naonaoさん、有難うございます。母の感情に振り回されるのは良くないですよね(;・∀・) 前述させていただいたように、特に母親とのことはこの他にも色々と感情に折り合いの付けられない所がありまして…。恐らく当時の受験が今に至るまでの親子間の引き金になっているのだと思います。さっさと勘違いに気付くようにしていきます(*^▽^*) それに気付くことが出来れば、何かこう、もつれのようなものが解けていけるのではないかと思えました。

    中島さん、カウンセラーというお立場からその様に言っていただけて、母親のあの時の私への言動を全て肯定しなくても良いんだ。怒ってもいいのだと思うことが出来ました。もしかすると、感謝しなくてはいけないと自分の気持ちに無理矢理をしてきたのかもしれないです。そう思わせていただけて、その`を少しずつずらすことから始めて行こうかなと思えました。本当に有難うございます_(._.)_