返信先: 知恵をかしてください!!困ってます(汗)

  • まつちよさん初めまして! こたっちゃんです。

    もう文面がある程度できていらっしゃるみたいなので、
    少し文を足して、直してみました。

    文末にどういうテクニックを使ったか書いてあるので、
    よかったらこれから文章作りの参考にしてください。
    また、一か所誤字がありまして、張り替えを貼り換えに直しています。

    ------------------------------

    タイトル『新入生のみなさん、こんにちは! あなたの掲示委員会です!』……①

    新入生のみなさん、入学おめでとうございます。
    ぼくたち掲示委員会は、
    その名の通り掲示物(ポスター)の貼り換えを行っています。

    ポスターの貼り換えは毎週木曜日!
    木曜日のたびに、あなたのクラス近くのポスターが新しく生まれ変わりますので、
    ぜひぜひ、チェックしてみてください!
    新しい情報もいっぱいですし、
    新入生の皆さんにとってはこの学校がどんな学校か、知るきっかけの一つになると思います。……②

    情報は正しさが命!

    ○○中生(高生)の豊かな学校生活のため、
    掲示委員会は正しい情報を掲示するよう努めていきます。
    新入生のみなさん、これからよろしくおねがいします。

    ではまた、木曜日に各担当場所にてお会いしましょう!
    みなさんの、掲示委員会でした!       担当○○

    ○○募集のおしらせ!……③

    (例)当委員会では、イラストが上手い人を募集しています!
    興味があるかたはぜひ、掲示委員会までお声かけください!

    ------------------------------

    ~使った文章テクニックについて。~

    まず、
    今回は新入生へ向けた文章なので、『フランクで語りかけるような文』にしました。
    文として面白く、読みやすくなります。

    次に、細やかなテクニックです。
    ①……委員会名の前に『あなたの』をつけました。
    『掲示委員会』という名前だけだと堅苦しく、近寄り難い印象をもたれるため、
    『あなたの』を委員会名の前につけました。
    こうする事で、見る人に親しみやすい印象を与える効果があります。

    ②……木曜日にポスターを貼り換える、という項目に加えて、
    新入生にとっての掲示委員会はどういう存在か、
    という点を加えました。(相手の目線に立つ)

    ③……絵が上手い人募集、コメント募集、企画募集など、
    生徒が委員会へ参加するきっかけを設置しました。
    お手伝い募集など、こういったお知らせ系があれば、
    文章の水増しができますし、委員会としてのメリットもあります。

    元の文についてですが、必要な情報がちゃんと提示されていて、
    とても良いと思います。
    委員会活動頑張ってください。ではでは。