返信先: ゆるせない

  • tarotto

    tarotto

    こんばんわ。
    あなたの言っていることは確かにあっています。なぜなら「あなた」という人は「あなた」しかなれないのですから。

    信用と一言で言うと簡単ですが、案外複雑です。どこまで信じていいのか、わからなくなる時が多いでしょう。
    けれどひとつ言わせてください、あなたは本当は嫌でも人を信用しているんです。
    今あなたが使っているものはすべて人が作ったものです。あなたが信用することで初めて使えます。
    あなたが毎日食べているものも人が作ったものです。もしかしたら毒入りかもしれませんよ?
    でもあなたは信用しているから食べられるんです。その人を信じようとしているから。

    日常生活において人と関わることで起こる問題はさまざまです。
    友人とのこと、家族とのこと…
    人によっていろいろあります。

    大切なのは信用できないのではなく、信用したいのかどうかです。
    あなた自身も信用されていないかもしれませんよ?
    無理に信用しなくたっていいんです、するかしないかはあなた次第ですから。