返信先: 借金をした旦那が許せない

  • みりゅう

    みりゅう

    あやまんさん
    お返事ありがとうございます。

    あやまんさんは愛に満ち溢れた本当に素晴らしい方ですね。
    どんなにつらい目にあっても、問題から目をそらさず、ご主人に尽くして、二人の将来に対して真っ向から向き合っている。
    例えご主人の過去に同情の余地があったのだとしても、改心を待つなんてそう簡単に選べる選択肢ではありません。
    相当な葛藤があったのだと感じます。正直感動しています。

    そんなあやまんさんが、この先出される答えにきっと間違いはないでしょう。
    僕はそう思います。
    どのような答えでもそれが正解です。

    一つだけご参考までに。おせっかいな話で恐縮です。

    ご主人が人生をかけて学ぶべき課題が“お金の大切さ”なのだと仮定した場合、このままあやまんさんが支え続けることでその学びを得るケースは大いにあります。
    しかし同時に、あやまんさんのようなかけがえのない女性を失って初めて、“お金以上に大切なもの”に気が付くケースも考えられます。
    皮肉かもしれませんがこのようなこともあるかもしれませんね。

    ただし絶対的にいえるのは、ここまで尽くしているあやまんさんには、圧倒的に明るく素晴らしい未来が待っているということ。
    課題から逃げずに真っ向から立ち向かっているあやまんさんの将来には必ず幸せが待っている。
    根拠をうまく提示できないのですが、僕には、あやまんさんが、困難に立ち向かう勇気を持っていて、それでいて、些細なことにでも幸せを感じ取る優しい力をも備えていらっしゃると感じるからです。
    幸せにならないわけがないということです。
    わかりづらくでごめんなさい。

    本題に戻ります。
    このままお二人の関係が続いても、仮に続かなくなっても、選んだ答えが正しいと思います。
    もちろん二人で一緒に幸せになることが一番ですね。
    仮に離れ離れの道を選んでもそれはそれで正しい答え。

    どちらの道を選んでも幸せへの一番近道。
    そういう道のりをあやまんさんは歩んでいると感じます。

    うまく言えないのですが、あやまんさんは心底素晴らしいです!
    100点満点です。

    ご自身の中で納得できる答えを導き出してくださいね。
    出した答えが正解ですよ。

    ずっと応援しています!