返信先: 孤立しています…

  • ちびちゃる

    はじめまして!ちびちゃると申します。私も今月初めてココトモにりんたろさんの悩みに似た『グループ関係』の悩みを抱えてやってきました(^^)
    分かります。私もクラス替えでふざけあえるとても大好きな親友、いつメンの皆んなとクラスが離れ離れになり、新しいグループには入れたものの趣味の合わない(私は逆にアイドルなどに詳しく無いんです(>_<))話を話題で振られ、何を答えれば良いか分からず…一緒にいる人は居てもなんだか心は寂しい毎日でした。
    さて、そんなりんたろさんがこれから少しでも楽しく学校生活が送れるのではないかと思う方法を2つ考えてみました。
    A :今のアニメグループに居る
    B:別の趣味が合う新しいグループに入る
    …他にも『どのグループにも属さず本当に信頼できる友達を時間をかけて探す』という方法がありますが、周りからの目線が怖いですよね…
    Aを選んだ場合すぐには状況は変わらないかもしれませんがこれは『新しい世界を知るチャンス』かもしれません!少しでもアニメには興味はありませんか?もし少しでもあるのならアニメの世界を好きになる良いチャンスかもしれませんよ(^^)
    まずはグループの子に『そのアニメ面白いの?そのキャラかわいいネッ!』などと話している内容に少しでも加わってみて下さい!ほとんどのアニヲタは優しい子ばかりなのできっと色んな事を教えてくれて会話が弾むはずです!(私もアニヲタですが自分の好きなキャラの話を笑顔で聞いてくれたり質問してくれる子とは仲良くなりたいと思いますよ!)
    Bを選んだ場合はリスクが大きいですが、もしりんたろさんがアイドルなどの三次元が大好きな方ならアニメグループよりも同じ趣味を持つグループの方が楽しいはずです(^^)
    もし心当たりのあるグループがあれば、まずはじっくり観察したりグループの子が固まっていない1人でいる時に話しかけてみて下さい(^^)
    しかしBを選んだ場合にはもう『もう今のアニメグループには戻れない』と考えた方が良いです。理由はもしその元グループの子が怖い子だと『なんで戻ってきたの?』と自分の居ない所で陰口を言われる可能性があります。(私の経験上…)
    しかしこれらは私からの提案なのでりんたろさんが一番楽しいと感じた道を信じて歩んでみて下さい(#^.^#)
    物凄く長くなってしまいましたが最後にりんたろさんは『1人ぼっちでは無い事』を忘れないで下さい!りんたろさんには中学までにとっても素敵な友達が沢山いらっしゃいましたよね。その友達皆んなは全員りんたろさんの『見方』です!私もその一員ですよ!
    寂しくなったらこの言葉を思い出してみて下さい(^^)
    『寂しくなったら私を思い出して。離れていても皆んなずっと一緒だよ。いつでも私はあなたの見方だよ。』