返信先: もう死にたい

  • らい

    きいちゃん、おかえり。
    今日も、よく頑張ったね。
    ーーーーーーーーーーーー
    僕は大学で、友達を作ろうと思って、声をかけた。
    けど、自分の壁が邪魔をして、他の人と一緒にいるだけでしんどくて、作るのをあきらめた。
    その人達とも、縁を切ったんだ。
    「ごめん、人と一緒にいるとしんどいから、せっかく友達になったけど、これからは見かけても無視してくれ」って。
    縁を切ったのは、これが初めてじゃない。
    人と話していても、本心を言えない。
    昔だったら、人と仲良くなろうとして、色んな話が思いついたし、こうやったら仲良くなれる、とか、色々と積極的で、明るかった。
    だけど、何度もいじめられたりしてるうちに、だんだんそれが無くなってきた。
    いじめられないようにするにはどうすれば良いか考えて、話し方とか、話すこととか、表情とか、そういう色んなことを変えたけど、結局いじめられて。
    自分には、そういう表面的なことじゃなく、どこか深い部分で欠陥があるって思うようになった。
    僕は、いじめられて、軽く扱われる人間で、どうしようもないんだって。それはどうやっても変えることができないと思った。
    消極的で、暗くなった。
    以前だったら笑ってたようなことも笑えなくなって、全てがつまらなく思える。
    人といる時は、何かをしていないと、自分には価値がないと思ってしまう。
    おもしろいことを言ったり、常に何かを話していないとダメだって。
    そんな必要ない、って頭では分かってるんだけどね。
    なんか、マイナス思考にがんじがらめになってる。
    ーーーーーーーーーーーー
    大学は、中学校や高校みたいに、ずっと同じクラスで授業を受けるわけじゃない。
    自由に授業をとることができるから、毎回、授業の人数も違うし、メンバーも違う。
    200人くらいの授業もあれば、30人くらいの授業もある。
    僕は、1人で授業を受けてる。
    いじめには遭わないから、中学校や高校より楽かもしれない。