返信先: 欝の人に質問です

  • うつ病でも、SNSをやったり、ゲームをしたりということはできますよ。心がそこに逃げ込んでいるような感覚です。うつ病だからと言って、日がな一日寝ているわけではありません。
    私の知り合いが、以前新型うつにかかった時は、会社には来られないのに海外旅行に行っていた、ということもありましたし。
    少しショックなことをお伝えするかもしれませんが、このお友達にとって、かぼすさんとの付き合いがストレスの対象になっていることも考えられます。とはいっても、このお友達はかぼすさんとのつながりを断つことはしたくない。そういったジレンマを抱えて苦しんでいるかもしれません。
    あくまでも投稿された文章から推測しただけなので、間違っているかもしれません。
    心当たりがあるようでしたら、こういった状態は時間が経っつにつれて弱まってくると思いますので、それまでは鷹揚に構えて、お友達のペースに合わせてみてはいかがでしょうか。
    約束に遅れてきたりSNSで返事がなかったことについて理由を聞いたりすると余計にストレスになってしまいますので、そこは何も聞かずに許してあげてみることは大切です。
    何か違うな、と思うことがあれば、また書き込みしてくださいね。