こころの相談事業

主な支援内容 ○メンタルヘルス相談室(こころの面接相談)
臨床心理士や専門の相談員が、心の悩みをもつかたや心の病気のかたの対応にお困りのかたの面接相談を行います。

○金曜こころのホットライン
こころの悩みや不安を相談員が電話で親身になって伺います。

○こころのEメール相談
Eメールや手紙での相談を行います。「心の相談」に限らせていただきます。

○サロン「ひなたぼっこ」
傾聴ボランティア養成講座修了者の皆さんが、お話をお聴きします。一緒に、お茶を飲みながらお話をしましょう。

○その他の相談窓口 大館市
広報おおだての「無料相談コーナー」に掲載しています。
概要 市では心の健康づくりのために相談事業を行っています。
自殺を考えたとき、誰かに相談したというかたは約3割で、多くのかたが誰にも相談出来ずに悩みを抱えたまま暮らしていることが分かっています。
「いのちを守る」ために、悩みを抱えているかた、悩みのサインを発していると思われるかたが周りにいましたら、まずは相談してみることをお勧めします。
相談方法
  • メール
  • 対面
  • 電話
受付日時 ○メンタルヘルス相談室(こころの面接相談)
月~水・金曜日  9時~12時(祝日・年末年始を除く)

○金曜こころのホットライン 
毎週金曜日(祝日・年末年始を除く)
9時~12時、13時~17時

○こころのEメール相談 
≪メールアドレス≫ cocoro@energy.ocn.ne.jp  
メールは、月~水・金曜日 9時~12時に確認します。(祝日・年末年始を除く)
※ 返信(または返送)には日数を要することがあります。  

○サロン「ひなたぼっこ」
毎月第1・3火曜日・第2日曜日 午前10時~12時 
※祝日・年末年始を除く
費用 無料
所在地 ○メンタルヘルス相談室 
旧正札竹村ビル2階 ハチ公小径側入口から2階へ(大館市字中町5)

○こころのEメール相談 
〒017-0843 大館市字中町5 秋田県北NPO支援センター内 こころのEメール相談 担当

○サロン「ひなたぼっこ」
火曜日:北部男女共同参画センター(旧正札竹村ビル1階)、比内公民館 
日曜日:北部男女共同参画センター(旧正札竹村ビル1階)
担当部署 福祉部 健康課 健康企画係
HP https://www.city.odate.lg.jp/city/handbook/handbook5/page22/p141
電話番号 0186-42-9055
メールアドレス ho.soumu@city.odate.lg.jp
備考 ○メンタルヘルス相談室(こころの面接相談)
予約が必要です。電話でお申し込みください。
電話:57-8240 月~水・金曜日  9時~12時
(祝日・年末年始を除く)
Eメールでの受付:cocoro@energy.ocn.ne.jp 
※対象 市内に住所があるかた

○金曜こころのホットライン 
申込には専用電話番号があります。080-8206-7471 
※対象 市内に住所があるかた

○サロン「ひなたぼっこ」
※対象 大館市に住所があるかた
keyboard_arrow_up